05// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. //07

旧 なんかのたまご

無限ノート

サイト内検索

自分の感情をなかったことにするクセを変えてみる

偶然、似たような話題に触れたので忘れないうちに書いときます。

昨晩、すっかり寝る支度を整えて布団に入ったあと、ふとTwitterを見たらあいりちゃんの言葉が目に飛び込んできたので、「怒りかたが下手くそ」とか「自分の感情にその場で気づくことが苦手」「思い出し怒りすることがある」みたいなことについて話していました。

そして、彼女のTumblrに飛んだら mayugemoyasu - 窓口でナメられるのはなし がUPされていて、ああーわかりすぎる!などとひとりごとを言っていました。

今はそうでもないのですが、わたしもどちらかと言うとナメられやすいタイプです。そして、ナメた対応をされたり失礼なことをされている最中にはヘラヘラしていて、帰宅してから、だとか、一週間後、一ヶ月後……ヘタしたら10年後20年後とかに突然思い出し怒りをするので、自分でもこういう部分を持て余していたのですよ。

だってめんどくさいじゃないですか。

その出来事が起きている瞬間に、「不快です」「やめてください」などと伝えることができれば、たとえその場は気まずかったり、相手との仲が悪くなったとしても、ずーっと後になってからゴチャゴチャ考えてしまったりすることはないわけで。

でも、その瞬間に自分の感情がどうなっているのか自覚、把握すらできていない場合は怒ったり断ったりもしないので、傍から見たら「アンタ今さらなにいってんの?」みたいなズレたタイミングでいきなり怒ったりして、めんどくさーいです。自分も周りも。


2014-08-28 04.20.11
これ以上ナメられるとあなたは怒りますって表示されるわけではないので自分で気づくしか無い!


そうしているうちに「ナメられる」ってどこかで見たよなぁ、と、ワタナベ薫さんの過去記事を思い出しました。 

【以下引用】

嫌なことをされたときに、ヘラヘラ笑っていませんか?本当は怒っているのに、

または、言われて嫌な感情を持っているのに、いつもいつもその感情を隠していると、

周りは、わかってくれないことがあるので、いつも同じに扱われることがあるのです。

バカにされたときの対処法: 美人になる方法 より引用


半端に腰が低い。

なるほど、うちの夫は威圧的&身体がでかいからナメた態度取られないんだろうなぁ、などと思いつつ、会社組織の中で戦っている夫のことを思いながら寝ました。半沢直樹とかに感情移入しちゃうのもわかるわ~などと納得しながら、自分の世間知らずっぷりを思い出して就寝しました。


そしていま、たまにはスマホじゃなくてパソコンから読むか~と、浅倉美弥さんのブログに飛んだら、なんと、美弥さんが最近詐欺に遭ってしまったときの顛末が書かれていました。

そのなかに、こんな部分があります。

【以下引用】

ああ・・・バカだったなあ。。。凹

色々出てきました・・・悲しみ、怒り、後悔、憎しみ・・・

なかったことにせず、家に帰って自分の感情を出しました。


私のお金どーしてくれんだ!!○○、ちゃんとプロテクトしといてよ!何やってんだよ、浅倉!ちゃんと確認しろよ!!
△△(←犯罪者)、おめーは地獄に落ちろ!おかーさん、ごめんなさいー。あのお金があったら色々できたのに。なんで疑わなかったんだろう><%&’($%&’



汚い言葉、愚痴、懺悔、後悔・・・泣きながら全部吐き出しました。

こういう感情はちゃんと外に出しておかないと、どこかに残ります。

詐欺はただの出来事で|浅倉美弥の自分を満たす・ナルシストコーチング より引用




おおぅ、奇遇だ。

美弥さんが詐欺にあってしまったこと、これ自体は過去記事を読んでわたしまで腸煮えくり返りそうになりました。そして、なりすましされてしまったご友人の気持ちを考えると、わぁぁ、こりゃ切ない。と。

(「でも、美弥さんは記事のタイトル通り、詐欺に遭ってしまったことそれ自体が云々、ということをメインの話題にはしていません。最終的には別のことを主旨とした記事を書いていらっしゃいますので、気になる方はブログに見に行ってみてくださいね)


でもわたしがいまここで本題としていることは、自分の感情に気づくこと、自覚すること、ということなので話を戻します。



あいりちゃんが言ってくれた、この「赤ちゃん」というキーワード。

これ、具体的になにを思いついたのか自分でもまだわからないのだけど、すっごく大事な手がかりのような気がします。なにも、赤ん坊のように周りに世話してもらえ、とか、感情を丸出しにしろ、とかいうことではなくて。たぶんなにか関係があるから起きてからも思い出すのだと思います。


2014-08-28 05.57.12
朧月のアカチャン!


そういえば、いまわたしはこうやって問題っぽいことについて書いていますが、この手のことっていまのわたしにとっては「悩み」ではないです。

もし、自分はナメられやすいから一生ひとに踏みつけられて生きていくのだ……、という悲観的な思考のループに入っているのならば、それは悩みかもしれない。だけどいまのわたしは原因探しなどにはあまり興味がなく、「じゃあ今度どっか行ったとき実験してくるわ~」と思っているからです。ちょっと楽しさ入っちゃってます。

そんなことを試して、なにかが変わるのか変わらないのか、どうでもよくなるのか、あるいは失望して本当に「悩み」になってしまうのか、そういうことは今の時点ではまったく予想がつきませんが、とりあえず面白いテーマだと思いますので、なんかを試してきます。

そして、もしなにか気付いたことがあったら、あいりちゃんに言ったとおり、実験結果~ジャーン!みたいにこのブログにでも書いてみようと思います。


【翌日試してきました】
ナメられ実験結果 その1 - なんかのたまご
ナメられ実験結果 その2 - なんかのたまご

関連記事
思うことの関連記事

category: 思うこと

[edit]

page top△

コメント

カタリナちゃん、いつもご紹介ありがとうございます。

いや〜ホント、詐欺に気づいた直後はね、やっぱり凹みました。
やっちまったなーーーって。笑

で、マイナス感情をね、ちょろっと見て、「はい、出しました」ってしそうになりましたが、なんかちょっと違うな、と。「アホか、私は。」ってつぶやいたら、手品で帽子から旗がつながって出てくるみたいに、色々出て来ました。笑

なんだ、出たかったんだね、って。

どんな感情も自分の中にあっていいし、外に出してあげていい。(出し方はあるけれども)
私もまだまだ実験中、いえ、きっと死ぬまで実験中かも。
そんな自分を楽みたいな、と思う今日このごろです☆

浅倉美弥 #- | URL | 2014/09/04 21:42 | edit

楽しみたいな☆いいですね!

>で、マイナス感情をね、ちょろっと見て、「はい、出しました」ってしそうになりましたが、
>なんかちょっと違うな、と。「アホか、私は。」ってつぶやいたら、手品で帽子から旗が
>つながって出てくるみたいに、色々出て来ました。笑

ああああ、きっと、ちょろっと出しただけではわからないことがあったのでしょうね。

わたし、美弥さんはメンタルヘルスの資格も取ったし、あれだけ落ち着いていらっしゃってコーチだし、なんか、無意識に万能?っていうか既にいろんなこと解決済みみたいなふうに思っちゃっていたふしがあります。

でも、よく考えたらだれでも「出来事」そのものはずーっと起こるのですよね。
生きている限り。

やっぱり面白いですね!生きているということは。(´∀`*)ウフフ

カタリナ #- | URL | 2014/09/05 10:47 | edit

page top△

コメントの投稿
Secret

page top△

トラックバック
トラックバックURL
→http://crao.blog122.fc2.com/tb.php/973-d3e76914
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△




ベトネベートクリーム