04// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. //06

旧 なんかのたまご

無限ノート

サイト内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: --   comment: --   

page top△

幸せすぎて泣いています

先日、自分の持っている自力整体やパワーヨーガのDVDのようないかにも実用本位って感じのスタジオ撮影ではなくて、もっと女らしい雰囲気のヨガとかないのかねぇ、などとYouTubeを検索していました。




で、パッと見のビジュアルで気に入ったハタヨガという動画。

ハタヨガアドヴァンス (フルレッスン・45分) - YouTube

2012/11/09 に公開
ダイナミックなポーズで元気チャージ!ヨガの精神も大切。
でもオシャレだって大切!!部屋着でヨガしてないですか?
自宅でもビシッとヨガウエアに着替えてLet'sプラクティス!
女子力UP!気持ちも引き締まります!!

200本以上のヨガレッスンを配信するYogalog! http://www.yogalog.jp


お、おう……

たしかにモデルになっている女性の着ている服がちょっとオシャレな感じだし、ちゃんとお化粧しているし、後ろには観葉植物。そして上記の紹介文の「部屋着でヨガしてないですか?」という部分を読んだ時、どうせ汗だくになって洗濯に出すんだからいいや~ってノリでヨレヨレのパジャマズボンとおっさんの下着みたいなタンクトップでヨガをやっていた自分の後ろ姿 (の写真を夫に撮られてあまりの無様さにショックを受けたこと) を思い出して、やってみました。着替えて、この動画のレッスン。

前半は太陽礼拝のポーズとか犬のポーズとか英雄のポーズとか三角になるのとか合掌するポーズ、など、長年パワーヨーガでおなじみだったので、指導する女性の「チャトランなんとかーサナ」みたいなサンスクリット語?の意味がわからなくてもなんとなくついていけました。

でも、後半!やったことないポーズとか、こんなの出来るわけないじゃん!っていうポーズがたくさん出てきましてね、すごく新鮮でしたよ。

その中に、前からすっごく興味のあったのが入っていたのですよ。脚を折り曲げるやつ。検索してみたら、たぶん日本語では「鳩のポーズ」って名前のに似ている感じのポーズです。難易度高いですが美しい。


hatayoga_20140805112129d6e.jpg
スッテキー


これは女優の菅野美穂さんがなにかのドラマの中で、自宅にいるときヨガのポーズをしていたら電話がかかってきた、というシーンで見た記憶があって、これ出来るようになったら楽しいだろうなぁなどと思っていたのでした。

そして、このあと、片足は前に出した状態でカエル逆立ち、みたいなところから一気に脚を後ろに持ってくる部分があるのですが、こういうのは無理に真似しようとしたら怪我をするので出来る範囲で。

(……と思って、ふと思いついて普通のカエル逆立ちをやってみたらちゃんと出来ました。小学校の時ですらカエル逆立ちできなかったのに!腕の筋力が強くなったー!!!)

あと、ライオンのポーズで思いっきり舌を突き出して「ハーーー!!」ってやるの (31:33あたり) 楽しかったです。「俺様は百獣の王ライオン……フッフッフッ」みたいな気分になれて。(もしかしたらヨガの精神的な意味ではこんなふうになっちゃダメなのかもしれないけど自分が楽しければそれでいいです)

そして、いちばんビックリしたのは、最後の最後、おしりの下に両肘を敷くようにして胸を反らせ、顎を上げる、みたいなポーズ (40:49のところ) のあと、両腕両足を投げ出してただ寝転がる感じで「ああ、そろそろ終わるんだな」という流れになった時、泣いてしまったことです。


2014-07-28 22.17.24
毎回泣くかどうか実験


この涙に言葉を使ってラベル付けするとしたら「幸福感」です。それしか言い様がない。

不思議に思ったのでその翌日、朝と夜に一回ずつ同じ動画を試してみましたら、また泣きました。顎や顔をゆるめて~とか言われてもクシャクシャの顔になって涙が流れまくって耳の穴が水浸しだよプール行ってないのに中耳炎になっちゃうよ!って勢いで。

これを不思議に思ったまま週末に突入したので一日やらない日がありましたが、昨日やってみたらまた泣きました。あの動画で都合5回、大の字になっているときに幸福感で泣いてしまったので、ああーこれはいいぞーと思っています。

「ヨガ 泣く」で検索してみたら、これは特に珍しいことでもないみたいなことが書いてありました。たぶん、なにか自分の心の中で感じるものがあったのでしょう。

ヨガというのはイメージ的にちょっと宗教っぽい感じがしたので、以前のわたしはヨガに対する抵抗がすごく強かったです。パワーヨーガは「ハリウッドセレブの間で大流行」とか「筋力トレーニング」というキーワードがあるから自分の中で「これは体幹トレーニングだから!精神修養みたいなアレじゃないから!」みたいな言い訳してやっと自分にGO出せる感じ。

でも、いまはそういうこだわりが減りましたー。

もひとつ、気付いたこと。

わたしは泣くのを恥ずかしいと思っているフシがある。だからもっと泣いたほうがいい。ということ。せっかく強烈な幸福感に包まれているときに照れが邪魔してわざと素っ気ない反応したり泣くの我慢していたらもったいないです。

残りの人生は涙もろいとか大げさとか思われてもかまわないから照れないでどんどん泣こうと決めました。感動屋さん、ってあだ名で呼んでくれてもいいぜ!ぐらいの心構えで。

ということで、さっき↓この動画を観てダーダー泣いていました。



この男性は膝の負傷で二度と歩けないと医師に言われた上にどんどん体重が増えてしまったと最初のほうで語っていますが、見事に復活。途中、ヨロヨロしたり転倒しながらヨガのポーズやっている部分は、5年ぐらい前、引きこもり&超肥満体から脱出しようと毎日パワーヨーガやっていたときの自分を思い出してダーダー泣いちゃいましたよ。

もちろん、幸せすぎて泣いています。











関連記事
自力整体・ヨガの関連記事

category: 自力整体・ヨガ

[edit]

page top△

コメント

page top△

コメントの投稿
Secret

page top△

トラックバック
トラックバックURL
→http://crao.blog122.fc2.com/tb.php/963-8c1a44d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△




ベトネベートクリーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。