09// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. //11

旧 なんかのたまご

無限ノート

サイト内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: --   comment: --   

page top△

「叶え力」 副読本 


今朝、叶え力を聞き流しながら家事をして、細かい事務作業みたいなことが一段落したのでコーヒータイムです。

聴いていても意識していない状態なので何を聴いたのか覚えていないのですが、こんなフレーズがありました。

えーと、あれ?そのフレーズ自体が思い出せないのですが、だいたいこんな意味のこと。

……と、要約しようと思ったらそれすら思い出せないので、感想だけ書きます。

「だいたいなんでもやってみると楽しい」と思った。 (雑な結論)

以上。


2014-07-14 17.31
だいたい楽しい


雑すぎて笑っちゃいましたが、最近片っ端から手を付けてみたことはだいたい楽しいです。そして、こだわる必要のない部分はプロに任せるとか適度に流行に合わせとけー!とも思いました。

【過去記事】
プロに任せる - なんかのたまご 2013/05/21 Tue. 03:48


具体的にはファションみたいな自分にとって苦手だったり面倒に感じてしまう分野は、美容師さんやオシャレに詳しい友だちや街を歩いているひとの平均値に合わせとけ!と。(これについては白鳥JAY子さんの「男のトリセツ」にも、せっかく「ブランド」という他人が積み重ねてきたわかりやすい歴史という価値があるんだからつべこべ言わずにそれ買っときゃいいのよみたいな文章があって、ここで目から鱗が落ちたのでゴチャゴチャめんどくさいこだわりとか言い訳とかせずに素直に身の丈に合った価格帯のブランド物買っとけよ自分、という結論に至りました)


2014-07-28 11.02.36
白鳥JAY子「男のトリセツ」 P97


髪型も、美容師さんのほうがセンス良いだろうしパーソナルカラー診断までやってくれたんだからその方のセンスにお任せで。

あと、料理も、夫の糖尿病のことはあんまり深刻に考えすぎないようにしようと決めたので、カロリー計算済みの宅配食に頼りっぱなしでオッケーってことに決めちゃいまいした。

そうすることによってできた精神的な余裕と時間は、他のことに使っています。

楽しいこととか自分でお金を稼げるようになるための具体的な行動とかメンタル安定と健康のための細かいこと。

そしたら結果的にいい感じでーす。あと、ちーーいさい目標を達成するときのプロセスを走り書きでもいいから紙(スマホのメモのときも)に書いちゃうと、いつの間にか終わってることが多いです。

「叶え力」が始まってからはパソコン起動したくないだの紙に書くのめんどくさくなっただのなにを叶えたいのかよくわかんねぇだのとウダウダ言っていましたが、なんだかんだで聞き流しの威力発揮されてる気がします。


2014-07-28 11.10.41
「この世には不思議なことなど何もないのだよ、関口君」


それから「叶え力」の内容に関連して、京極夏彦「姑獲鳥の夏」を思い出して久しぶりに読んでいますが、これ超面白いです。15年ぐらいまえの小説なのですが、初めて読んだ時の印象と今を比べると、京極堂という登場人物が量子論について喋っている薀蓄部分に対する感想がまったく違ってきている自分に気付いたりして。


新たに読んだり再読しているのは、

下條信輔「サブリミナル・マインド」
河合隼雄「無意識の構造」
リチャード・ドーキンス「利己的な遺伝子」


なのですが、こっちもすごくいいです。サブリミナル・マインドは東大の教養課程で心理学を講義していた先生が講義内容を本にまとめたものらしくて、よく小説やドラマなどで引用される「吊り橋効果」だとか「認知的不協和理論」、「顔からのフィードバック説」、「記憶の改竄」、のような定番な過去の実験について詳しく書いてあるので面白いですよ。

(特に「サブリミナル・マインド」は、社会心理学の歴史や実験内容の要約を伝聞で聴いて誤解しがちな基本的なことを確認しておくという意味で読んでおいて損はない!と思います。最近自分が出会った中ではイチオシ本)


サブリミナル・マインド―潜在的人間観のゆくえ (中公新書)
by カエレバ



リチャード・ドーキンスは、これは読んどけ!押さえとけ、って感覚で置いてあるのでまだちゃんと読んでいませんがしょっぱなの数ページから引き込まれたのでこりゃ面白いに決まってる、と楽しみにしています。あと、河合隼雄の「無意識の構造」は、学生の時せっかく心理学の分野で優秀な先生がいた(っていうかゼミがその先生で、ユングとか河合隼雄の本が部屋にいっぱい並んでいた)のにぜーんぜん授業まともに聴いていなかった上に大学やめちゃったので、わああああああーもったいねぇえええええ!とか言いながらいまになって初めて読んでいます。

あと、タイトルと表紙の先入観で怪しいとか思って手を出していませんでしたが、(失礼!)石井裕之「コミュニケーションのための催眠誘導」をパーッと読んだら、なるほど催眠術というのは特別で非日常のものではなくて普段からかかっているのに気づいていないだけだったりするんだな、ということがよくわかりました。

この著者の石井裕之氏は、本文中で女の人の口説き方みたいな例を出すことが多いので読む方によっては不快な部分もあるのかもしれませんが、そういうのが気にならない方にはすっごくいい本だと思います。軽い読み物としても楽しめるけどたぶん、営業職や接客業の方には実践的なことが書かれている。


話が大幅にそれましたが、ワタナベ薫さんの音声のなかで量子論とか潜在意識で云々、っていう話題が出るときに基礎知識として「ああ~あれね~」という感じで関連付けて思い出せるので、再読しています。

こうやって広げようとおもえばいくらでも広げられるのですが、あんまり日常生活から離れたところへ行ってしまってもアレなので、今週は、

1.タンスを捨てる
2.いらない食器棚をどう処分するか決める

の2点に絞って具体的にちっさな行動からとりかかってみます。


IMG_20140709_125000.jpg
タンスからっぽ。食器棚いらない。なのに上にはMASADAの空き箱が!!

関連記事
2014年 叶え力の関連記事

category: 2014年 叶え力

[edit]

page top△

コメント

初めまして!

カタリナさん、初めまして!
ワタナベ薫さんの音声プログラムの内容を探していたらこちらのブログに辿り着きました。

私はまだワタナベさんのことを知って1ヶ月程度ですが、2011年のプログラムを今は聞いています。
本も4冊くらい買いましたかね…まだ全然20代なのですが。

叶え力や2012年のものも購入したいのですが、お金との相談で今は控えています(^^;;本当はマインドスイッチも欲しいのですがコツコツ集めていこうかな、と。

ワタナベさんの2011年の音声プログラムで、思ってもいないような願望があったことに気がつき、2週間ほど経ちました…

コーチングって本当にすごいなぁと思います。

色々お話出来たらうれしいです(^ ^)
気が向いたら返信頂けたら嬉しいです。

ご縁に感謝いたします(^ ^)

さよ #Ep7lvgtY | URL | 2014/07/30 23:28 | edit

わー、嬉しいですー!

さよさん、はじめまして!

2011年の音声というと、セルフイメージのやつですね。わたしは2012年の音声を募集中のときにプログラムのことを知ったのでその時エイヤー!と申し込みました。

セルフイメージは聞いたことないけど、そっちも良さそうですねえ。

まだお若いから、ゆっくりゆっくり時間をかけても楽しそうだし、勢いのあるときに一気にガーッと取り組んでも面白そう。

ご縁に感謝は私こそです。

いま、叶え力配信の最中ですが、なんとなく書き出しする気が起きないまま、でも、それもまた良しなどとマッタリしています。

ここのタイミングでコメント頂けて、とっても嬉しいです!

(´∀`*)ウフフ

カタリナ #- | URL | 2014/07/31 21:39 | edit

よろしければ…

カタリナさん!
こんばんは(^ ^)

喜んで頂けて幸いです。
あの…ふと思いましたが、よろしければ2011年のCDを焼きますので、2012年のものを貸していただくことって出来ませんでしょうか?
もちろん嫌でしたら構いませんのでお断りして下さいね!


もちろん、その上でも、余裕が出来たら追い追い購入も考えているのですが…

たくさん情報交換をできる方を探していたので、カタリナさんと情報交換出来たらとーっても嬉しいです!

マインドスイッチも年内に購入出来たらよいなぁと思ってはいます。

ちなみに新刊はサイン本ゲットしました!


2011年のもの、いいですよー(^ ^)

そして、まさかコメント喜んで頂けるとは思ってもいませんでしたので私も嬉しいです🎵本当に有難うございます!

たくさん情報交換してお互い成長していけたら本当に嬉しいです(^ ^)

なお、このコメントが不快でしたら削除して下さいね!

さよ #Ep7lvgtY | URL | 2014/07/31 23:07 | edit

有りもので

さよさん、こんばんは。

>よろしければ2011年のCDを焼きますので、2012年のものを貸していただくことって出来ませんでしょうか?

これについては、WJプロダクツのサイトにもありますが、製品をコピーして譲渡すること自体が禁止されているので、できません。それに、いま手元にあるCD、きっと何度も何度も聴いているうちにまた違った部分にハッとなったりすることがあるのではないかと思いますよ。

「有りもので」ってタイトルに書いてふと思い出しましたが、この言い方ってセルフコアステートメントセミナーの時、ワークで自分の中から出てきた言葉でした。

これはたぶん、自分は外側や未知のものに目を向けがちだけれど、じつはすでに持っているものの中に見落としている宝物があるのではないか、ということを思ったので、あれが欲しいこれが足りないと思ったときはまず、すでに手に入れているものに注目するみたいな信条?を「有りもので」って言葉にしたのだと思います。

でも、欲しいものは欲しいですよね。それもすっごくわかります。

ワタナベさんのブログには、音声や書籍と重なるような内容が蓄積されているので、購入する日を楽しみに、過去記事など読んでみるのもいいかも!です。あと、わたしはフェイスブックやっていないのですが、ワタナベさんの日常を垣間見ることができるのでフェイスブックで購読すると、他のCDなど買うまでの間、ワクワク楽しく過ごせるのではないかと思います♪

カタリナ #- | URL | 2014/07/31 23:49 | edit

こんばんは!

やはり、そのようなお答えが返って来るとは思っていたのですが、そうですよね。きっと、自分のお金で購入したものでないと、効果も薄いのかな〜なんて思ったりもしていたところでした^^有難うございます!

しかし、私もカタリナさんのお言葉からたくさんの大切なことに改めて気付いています。

>>音声や書籍と重なるような内容が蓄積されているので、購入する日を楽しみに、過去記事など読んでみるのもいいかも!です。

こちら、薄々感じておりましたが、やはりそうですよね。
2011年のCDも、書籍の一部と重複している部分を感じておりました。書籍は既に4冊購入出来ているのですが、完全に消化出来てはいない。。。というか、私も2011年の書き出し、全て終わったわけでもないですし、時間をみつけては書き出ししてみようかと思っております。気分が乗る時に。。。ですが。

お互い無理せず楽しみましょうね♪
どのみち、色々と情報交換出来たら嬉しいです☆
私ももう少し余裕ができたらブログ開設も考えていたりもしますが、まだ未定です><

私は小さな頃から叶えたい夢があるので、大学卒業後も、就職ではなく、アルバイトをしながらこつこつ頑張っておりますが、CDを聞いて、意外にも私が本当に望んでいることは、その夢もですが、彼との結婚だ、っていう事に気付いたりしました。これは本当に本当に目からうろこ。。。ワタナベさんに感謝、です。。。

まだまだ書きたいこともたくさんあるのですが、遅いしこの辺りで。
カタリナさんのブログも、電車の中でなど、どんどん読ませて頂きますね♪
これからもよろしくお願い致します。

あ、なお、2012年のCDはそもそも8月中には購入出来そうではありますよ☆まあ、まだ2011年の書き出し終わってませんから、そこからですね。。。☆

さよ #Ep7lvgtY | URL | 2014/08/01 00:42 | edit

page top△

コメントの投稿
Secret

page top△

トラックバック
トラックバックURL
→http://crao.blog122.fc2.com/tb.php/962-92d052e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△




ベトネベートクリーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。