03// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. //05

旧 なんかのたまご

無限ノート

サイト内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: --   comment: --   

page top△

好きな歌違う~♪ 選ぶ絵も違う~♪

つべこべ言わずになんでもやってみよう、みたいなことを心がけるようになってしばらく経ちました。これは、「叶え力」(カテゴリ 「叶え力」)第一回目音声に出てくる「片っ端から」「途中で飽きてやめたってぜんぜんいいです」「やってみたら意外と好きだったりするかも」みたいな言葉を頭のなかで反芻しているうちに背中を押された感があります。


IMG_20140618_104244.jpg
「ダメだったらやめりゃーいい」


具体的には、もともと家に道具が揃っている夫の趣味などにいちいちイチャモンつけずに一緒にやってみようキャンペーンみたいな感じ。(それ以前も、夫の影響で読むようになった本だとか好きになった音楽はあったけれど、なにかの拍子に「わたしのほうはあなたに合わせているのにそっちはわたしの好きな活動をぜんぶ拒否るじゃないのよ!」という恩着せがましい気持ちが吹き出ちゃっていたので)

「わたしは植物を世話したり瞑想したり読書したり。ご飯だって健康にいいものが食べたいのよ。それからボールルームダンスだって踊りたい。あなたが一緒に踊ってくれないのならだれかパートナーを探すわ。そして、音楽を聴くとしたらこういうの(自分の趣味全開な民族音楽とか特定のヴァイオリニストの曲とか)が良い。あなたの読む本は全然興味が持てないし、サバイバルゲームなんて本音ではやってほしくない。聴いている音楽もうるさいのばっかり!なんでそんな不協和音みたいな音のCDを何千枚も押し入れにしまっているのかまったく理解できないわ。あと、夜遅くまでテレビつけっぱなしなのほんっとイライラするんだけど!ゲームソフトとか釣り道具とかギターとかベースとかアンプとかも邪魔なんだけど!部屋狭いっつーの」

みたいなことを態度に出したり心で思うのをやめてみたのです。

だから最近銃を構えたりドラム叩いたりギター弾いたり今まで絶対見ないようにしていたタイプの映画やドラマなども積極的に見るようにしているのですが、これがまた楽しい!なんでもやってみるもんだ、という感想。


2014-05-23 19.50.40
楽しいわけですよ。意外にも。


以前、音楽性の違いで離婚 - なんかのたまご 2014/02/02 Sun. 08:15 の中にも「合わねぇぇぇぇ~!」(趣味とかが)と書いていますが、ふと指折り数えてみたら、ケンカばっかりしているようだけれど、なんだかんだで人生の半分を一緒に暮らしているのでした。

そもそもこっちは小説好きの民族舞踊研究会であっちは長髪で車高の低い車に乗った軽音楽部。知り合ってすぐに「俺は小説ばっかり読んで経験を積まない人間のことはバカにしている」「お前の好きな音楽とかダセェな。ロックじゃねぇよ」みたいなことを言われた覚えもあります。だから、最初から趣味が合わないことぐらいことわかりきっていたわけです。

でも、年月が経つにつれてわたしの変なこだわりや偏りがゆるくなって結果的には良い方向に転がっているような気もします。こっちが先に相手に合わせるようにしたら、相手もいつの間にかこちらに歩み寄ってくれている瞬間があることに気付いたりもして。

そういえば、竹内まりやの曲にもありますね。

「好きな歌違う~♪ 選ぶ絵も違う~♪ でも一番わたしを知っている~♪」みたいな歌詞。

なんだかんだで気が合うのでした。

もしかしたら「これだけは苦手!」っていうポイントが一致していることが幸いしたのかも。そして、白鳥JAY子さんの『男のトリセツ』やメルマガを読んでいるうちに自分の中の固定観念みたいなものが崩れたということが大きいです。

「夫婦関係は良きも悪しきも一日にしてならず」という部分が特に心に響きました。そこはしっかり肝に銘じつつ、楽しくワガママに大暴れしちゃいます♡


IMG_20140618_101145.jpg
男のトリセツは自分のトリセツでもありますなぁ


【関連過去記事】
『男のトリセツ』 いい意味で予想を裏切られたーーー!! - なんかのたまご 2014/03/17 Mon. 06:09
「浮気するならわたしにバレないようにやってね」発言、撤回作戦 - なんかのたまご 2014/03/18 Tue. 10:38

関連記事
夫婦円満のためにの関連記事

category: 夫婦円満のために

[edit]

page top△

コメント

page top△

コメントの投稿
Secret

page top△

トラックバック
トラックバックURL
→http://crao.blog122.fc2.com/tb.php/949-ecaf54fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△




ベトネベートクリーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。