04// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. //06

旧 なんかのたまご

無限ノート

サイト内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: --   comment: --   

page top△

Lascia ch'io pianga (私を泣かせてください) レチタティーヴォ

アクセス解析を見てみたら、”私を泣かせて下さい レチタティーヴォ” ”Lascia ch'io pianga レチタティーヴォ” での検索が増えているに気付いたので、載せておきます。


IMG_20140610_082148.jpg


Lascia ch'io pianga (私を泣かせてください)
【作曲者】Georg Friedrich Händel
【出 典】Opera "Rinaldo"
【台 本】作者不詳

Armida, dispietata colla forza d'abisso,
rapimmi al caro Ciel di miei contenti,
e qui con duolo eterno
viva mi tiene in tormento d'inferno.
Signor! Ah! per pietà lasciami piangere.

奈落の力を持った情け知らずのアルミーダは
懐かしい歓びの天上から私を奪い去り、
ここで、永遠の苦しみを持った
地獄の責め苦の中に私を生きたまま閉じ籠めている。
主よ、ああ、どうか私を泣かせてください。

イタリア歌曲集(1)中声用 [新版]より引用)


ここからさきは、おなじみのヘンデル <リナルド> のアリアです。いまYouTubeで検索してみたら、レチタティーヴォの部分を歌ってる動画、あんまりみかけませんね。

わたしが「アルミーダ!ディスピエターター!」って、歌っているのを初めて聴いたのは黒色すみれです。

【過去記事】 きゃーーーー♪♪ 2013/05/23 Thu. 08:14

それから、この2枚組のCD。

これと、本があればイタリア歌曲はほぼオッケーってぐらい充実していました。練習なさっている方、頑張ってくださいね♡

イタリア歌曲集
by カエレバ

関連記事
音楽・映画の関連記事

category: 音楽・映画

thread: オペラ  janre: 音楽

[edit]

page top△

コメント

page top△

コメントの投稿
Secret

page top△

トラックバック
トラックバックURL
→http://crao.blog122.fc2.com/tb.php/946-804d3a2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△




ベトネベートクリーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。