03// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. //05

旧 なんかのたまご

無限ノート

サイト内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: --   comment: --   

page top△

糖尿病「だけ」に問題を絞ってみると

ウェーイ!

義母とあれこれ話してみたら、ずいぶんと気が楽になりました。そして、夫が糖尿病になりました - なんかのたまご 2012/01/16 Mon. 04:37と書いた内容を振り返ってみて、今のA1cが10.8で、2012年の数字が12を超えていたこと。ということは2年前よりは少しマシになっているのだということを確認しました。

(それでも10を越えたままというのはかなりマズイことに変わりはないのですが、いきなり正常値の6以下を目指すとというのは現実的ではありませんので、ひとまず、悪化はしていないことを喜ぼうと思います)

そして、夫をコントロールすることはできない、しない - なんかのたまご 2013/05/05 Sun. 06:00 を読み返してみて、あれから一年も過ぎたのだからやり方を変えればいいだけなのだということと、「煎じ詰めれば夫に早死してほしくないから=大切だから」と過去の自分が書いていたことを思い出しました。

先日、エネルギー漏れを起こしていることについて / 叶え力 第四回:つまづいた時の対処法 - なんかのたまご 2014/06/02 Mon. 15:08 に、

「60歳の自分。夫は糖尿病の合併症で失明。脚も切断。透析に通う日々。会社などとうの昔に辞めている。」


から始まって悲観的な考えのループが止まらないみたいなことを書きましたが、やっぱり頭でぐるぐる考えているだけではいつまで経ってもループのままですし、無理やり自分を納得させようとしても一時しのぎにしかならないのでした。

で、夫の糖尿病だけに問題を絞って考えてみると、わたしの具体的に望んでいる状態というのはこういうことになります。


【短期的な望み】

<夫に対して>
・A1cが7~8ぐらいまで下がってくれること 
・合併症を起こす前に打てる手は打つように、本人が自覚的になってくれること

<自分に対して>
・彼の健康状態のことを過剰に心配しない自分になること
・笑顔で過ごすこと。(落ち着いた精神状態を保つこと)


【現状】

<夫>
・A1cは10以上のままである。(おそらく発覚前の30代前半から)
・本人は通院、服薬だけしていれば不摂生してもオッケーだと思っている
・歯科検診や脚のケアなどには熱心ではない
・糖尿病の話題は聴きたくないめんどくさい

<自分>
・一度なにかのきっかけで不安になると想像が想像を呼んで悲観的になりすぎる
・全か無か思考に陥りやすい
・夫の健康についてガミガミ言い過ぎる
・複数の問題をごちゃ混ぜにして、具体的になにをすればいいのか見失いがち


【ギャップを埋めるために具体的にできること】

・家にいるときだけでも糖尿病食を徹底する
・次の通院のとき自分もついていって医者の話を聞く
・糖尿病患者用着圧ソックスを注文→「はいこれ履いてね」とさり気なく出す
・サバゲーで負傷した場合のことを考えて破傷風の予防注射行ってもらう
・歯科に行ってもらう

・悲観的な考えのループに入りそうになったら思考の遮断 (具体的には外を歩く、ヒトカラ、本を音読など)
・楽しいことに目を向ける


こんな感じです。期日は……とりあえず半年ぐらい。

きょう、義母と話したのは良かったです。「ひとりで抱え込まないでいつでも相談して」といつも言ってくれるひとなのに、最近お義父さんにもお義母さんにも会いに行っていなくていろんなことが億劫でした。

そしたらさっき、夫から「今度の土曜日に歯科の予約を入れといて~」とSMSが来ました。

やっと行く気になったかー!よっしゃよっしゃー。

というわけで、ひとまずきょうのところは一項目OK!です。











関連記事
健康の関連記事

category: 健康

[edit]

page top△

コメント

page top△

コメントの投稿
Secret

page top△

トラックバック
トラックバックURL
→http://crao.blog122.fc2.com/tb.php/941-e5c8646b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△




ベトネベートクリーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。