07// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. //09

旧 なんかのたまご

無限ノート

サイト内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: --   comment: --   

page top△

失敗ぐらい自由にさせてよ


ペチュニアという花の苗を3つ、買いました。

2014-05-30 16.12.42
初心者でも育てやすいとのこと


で、これまでどおりテキトーに8号鉢に3つをギチギチに植え替えてから「ペチュニア」で検索してみたら、なんと、このお花というのは秋ごろまでワッサワッサと咲きまくる品種のようで、3つをギチギチに詰めて植えるのではなく、いっこいっこ別々に植えてもそれぞれがいっぱいに花を咲かせるようにすることもできる、ということがわかりました。

摘心してその後どれほどたくさんの花が咲くのかという様子はYouTubeにもいくつも動画がアップされています。

ペチュニアの切り戻し - YouTube

この動画の最初、いきなり花の部分をバサバサと刈り取ってしまうので「マジで?!」などと大声を上げましたが、園芸本を読んでみたらきちんと摘芯してあげないとだらしなく伸びてしまって花が咲かないのだそうです。

そして、掲示板でのベテラン園芸家の方々のやりとりを見ると、どんどん摘心してたくさんの花を咲かせることを競っている雰囲気も感じられて、園芸というものは分かる人には奥が深いのだなぁと改めて思いました。


pepepe.jpg
「ペチュニア」検索結果


で、その園芸について語っている掲示板をひと通り読んで、あたまのなかに新しい知識がゴチャゴチャしたまま土やら手袋やらを買ってそのあとヒトカラしてから帰って来て植え替えをしましたが、やっているうちになにがなんだかわからなくなってきて思わず「失敗ぐらい自由にさせてよ!」とひとりごとを言っていました。

勝手にベテランさんの書き込みを読んで勝手に反発しているので自分でも滑稽だとは思うのですが、ともかく、やってみました。摘芯。

買ったばかりの苗に咲いていた花を切るというのはちょっと心が痛みますが、躊躇していたら綺麗にこんもりと咲いている花を見ることが出来ないということはわかったのでバンバン切っちゃいました。楽しかったです。

無心に土と植物を触るというのはとてもいいですね。

まさか自分がこんなひらひらした花を育てることになるとは思ってもいなかったのですが、いまこういうことをしていてとても楽しいです。そして、うちのペチュニアがどんなふうに育つか、それも、楽しみです。


IMG_20140603_144310.jpg
葉っぱだけになったー


関連記事
植物生活の関連記事

category: 植物生活

[edit]

page top△

コメント

page top△

コメントの投稿
Secret

page top△

トラックバック
トラックバックURL
→http://crao.blog122.fc2.com/tb.php/940-a8155a9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△




ベトネベートクリーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。