03// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. //05

旧 なんかのたまご

無限ノート

サイト内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: --   comment: --   

page top△

正面

あいりちゃんの日記で「ななちゃん」という方の存在を知りました。

mayugemoyasu - ななちゃんと、ななちゃんの作品のはなし-四人展「諦念暴力他人事」によせて-

「僕が泣いている理由なんてわからないだろう」宮本 七生

http://miyamotonanami-archive1.tumblr.com/

この写真と文章を読んで、ああ、と思い出したことがあります。なにを思い出したかはここに書くようなことではないので割愛しますが、それよりも宮本七生さんというかたがいま「正面」というブログを作っていて、これがなんとなく心惹かれるのです。

みーんな人生にいろんなことを背負っていたりするんでしょうが、あいりちゃんのブログ文中にでてくる、どれほど相手のことをわかったと思ったり長くつきあった友人であっても相手の何割かしかわからないし、知らない部分のほうが多いのだろうというようなところを読んでいるうちに心が宙に漂うような感じになりましたよ。



これは決して嫌な感覚ではなかったのでそのまましばらく部屋の天井を見ながらぼーっとしていました。

たしかに、夫とわたしも20年以上一緒にいてもお互いのことをあまりよく知りません。家で過ごす時間はまるでエネルギーチャージBOXみたいなこの部屋に一時的に休みに来ていて、それ以外の時間はほんとうに別の人生というか。

両親にしてもきょうだいにしても友人にしてもそれ以外の知り合いにしても同じことで、人間が自分の中身のほんの一部でもさらけ出すというのはすごいことだなと思います。

わたしはこの宮本七生さんの文章を読んで、まっさきに『男のトリセツ』のJAY子さんを思い出しました。

JAY子さんは、正面を見て生きているから。


syoumen.jpg


関連記事
思うことの関連記事

category: 思うこと

[edit]

page top△

コメント

page top△

コメントの投稿
Secret

page top△

トラックバック
トラックバックURL
→http://crao.blog122.fc2.com/tb.php/918-9f8f8537
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△




ベトネベートクリーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。