05// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. //07

旧 なんかのたまご

無限ノート

サイト内検索

なにが起ころうと人生そのものが喜劇 - 未来日記でデレデレ顔 ♡

先日の「浮気しないで♡」発言以来、いい感じのままでしゅ~。

「浮気するならわたしにバレないようにやってね」発言、撤回作戦 - なんかのたまご 2014/03/18 Tue. 10:38

ウホウホ

調子に乗りやすいわたくしですので、これからもJAY子さんをお手本に、こまめな気配り忘れずに楽しく自分らしくって感じで生活していきたいなぁなんて思います。


2014-03-20 07.29.39
部屋とYシャツとにゃにゃにゃ~


で!

いま、自分がこの手の話題についてむか~し書いた記憶があったので検索してみたらありました。25歳ぐらいのときの日記。

私は常々彼にこう言っている。
「万が一浮気するなら、絶対に私にバレないようにやること。それと 病気はもらってこないこと。(ゴムつけろってこと) これさえ守ってくれたらなにをしてもいい。」と。

これじゃあまるで浮気を推奨しているように聞こえるかも知れないが、 実際私の感覚だと、浮気をしたかどうかという事実よりも、 私が彼を「私専用の(汚れていない)オトコ」だと 信じさせてくれるかどうか、という事のほうが重大なのだ。
病気をもらってくる事は、そのまま「他人の体液に触れた」という 証拠にもなる。考えただけで吐き気がする。 もしそんな事実が発覚したら二度と彼の体に触る事が出来ない。
そして私にその事を悟らせてしまった彼の迂闊さを憎むであろう。

こう考えると、私は妙なところで潔癖な人間だ。ただ「バレなければ なにをしても良い」などと考えているところを見ると、かなりいい加減 で不誠実でもある。
今現在まで、彼が他の女とヤッっちゃったなんて事にはなっていないが、 もし私の知らないところでなにかしでかしていたとしたら、相当見込み のある男だといえる。だって私、彼の事疑った事一度もナインダモン。 

**DIARY** あしたはどっちだ! 99/04/01



あまーーーーーい!!!!

バカかと!

「あなたね~、ちょっと傲慢なんじゃないの?自分のことどんだけいい女だと思ってんのよ?もしかしたら自分以外の女は彼のフィルターからみたら全部カボチャか大根みたいに見えるとでも思ってんの?!それに、女の勘は鋭いから浮気したらすぐわかるわよとか油断してるんじゃないの?うぬぼれてんじゃねーーーーーーー!!!!!!!」

と、思いました。20代の自分バカ!バカバカ!

「バレなければ なにをしても良い」ってのも、自分がズルいことしたくなったときに都合のいい言い訳を考えるために言ってるだけなんでしょ。知ってるわよ。だって自分のことだもの。

……まあ実際わたしには「バレなければ なにをしても良い」感覚、ずーっとありました。

でも、ここ5,6年ぐらいでゆっくりゆっくり変わりましたよ。というか、いまはなにかちょっとでもズルい考えがよぎると、マリエさんの、

どんな苦境にあっても、どんなに今が報われなくても

ズルくない生き方をしていれば

自分の前に必ず道が現れます。

執着を手放すと執着できなくなる:ズルくない生き方をする|Maglieの美肌・美髪・美生活 より引用



この言葉が思い出されて、サッと思考が切り替わります。そうやって一年ぐらいを過ごしているうちに、そもそもズルい発想そのものが浮かびにくくなってきました。

あとになって染みこんでくる言葉 - なんかのたまご 2012/10/20 Sat. 08:28 に、書いたとおりになっています。

ひとは変わっていくんですね。人間って、面白いですね。


2014-03-18 09.08.17
植物もおもしろいよ!


そしてついさっき、別のページをクリックして自分に対して「何言ってんだこいつ」と思いました。

この先毎日こんな風に思いながら生きていくのは嫌だなぁ。って実際は 籍入れるのどうのなんて普段はまったく考えてないんだけど。
親とか友達に「いつ役所行くの?」って聞かれた時だけなんだよね、 このこと思い出すの。
めんどくさいよ。ホントに。どっちでもいいじゃん二人で仲良くやってんだから。
今はそんな心境です。

こんなんじゃダメ?

 **DIARY** あしたはどっちだ! 99/0317



ダメに決まってんだろーがーーーーーーーーーーーーー!!!!!

タイムマシンに乗ってこのときの自分を正座させて小一時間説教したいです。

まずね「めんどくさい」とか言ってる時点でアウト!!

自分を粗末に扱いすぎだわ!!ほんとうに。と、いまの自分目線からは思います。

でも、この時のわたしはわたしなりに、一生懸命だったのだなぁという気もしました。わたしのほうが夫よりも金持ちだった(収入が高かった)らしきことが書いてあるからきっとがんばって働いていた時期なのだろうけど、だからなんだっつーの。

だからこそなおのこと、男を立てて「あなたが居てくれるおかげで楽しく暮らせてるワ♡ 頼りにしてるわよ♡」みたいな雰囲気出しときなさいよ!このバカっタレが!

と、朝からPCを前に吠えていました。


「まあ落ち着けよ」と、こんな自分を観察しているもうひとりの自分が、自分自身を面白く眺めている感じもします。

はっはっは。

やっぱり人間って面白いですね。

どんなシリアスっぽい出来事が起ころうと、人生そのものが喜劇。(わたしの)


201.jpg
おもすれー


そうそう。式についてはわたし、最近まで価値を感じていなかったのです。披露宴とイメージがごっちゃになっていて、無駄だくだらん意味が無い面倒だみたいなことばかり考えてしまっていました。

それと、式の段取りまでは話し合ったことがあったのを思い出しました。しかし当時は宗教の問題があってポシャってしまったのでした。(だから実現は難しいし、宗教のことについて深く考えすぎると自分のメンタルが危うくなるので考えるのを保留していました)


でもいまは自由!

チャペルでも神社でも寺でも選び放題です。心理的な意味でね。神社とか行ったらバチが当たるという恐怖から解放されたので、もう自由なのです。ヒャッハー!


というわけで、どうしよっかなー「叶え力」の課題書いていて気づいたのですが「○○したい!」って思ったり紙に書くのは自由なんですよね。

そして、あたかもそうなってるみたいに未来日記書いてるうちに「ウヘヘヘヘヘ、ヘヘ、へへへ……」みたいになっている自分は最高に脳内麻薬出てる気がします。まさにデレデレ顔。

夫にも見せられませんな。

というわけで、結婚「式」をしている自分を思い描いたり書いたりしてみようと思いました。他にもいろいろあるんやでー。デレデレ顔になりながら書けること、いっぱい。


2014-03-19 23.22.38
オホホホホホ

関連記事
2014年 叶え力の関連記事

category: 2014年 叶え力

thread: ある日の風景や景色  janre: 写真

[edit]

page top△

コメント

page top△

コメントの投稿
Secret

page top△

トラックバック
トラックバックURL
→http://crao.blog122.fc2.com/tb.php/886-31eb1c7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△




ベトネベートクリーム