09// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. //11

旧 なんかのたまご

無限ノート

サイト内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: --   comment: --   

page top△

「苦労したからなに?えらくもなんともねー」


わたし、先日から少しずつ思い出しているのですが、ここのところ「私」と「世界」の捉え方が変わりつつあります。

一年ほど前、加藤袋さんについて書いたことがありました。

【過去記事】
加藤袋氏について書いてみて(東京ビックサイトアートイベント デザインフェスタ ) - なんかのたまご 2013/05/17 Fri. 14:55

あのころ、(というか中学生ぐらいから最近までの)わたしは世界をこんなふうに捉えていた覚えがあります。


2014-03-09 04.09.33
「私」は修行するためにこの世にやってきた、的なアレ


「私」からどんなに遠く離れていても、強い光を放つ対象というのは常に意識のどこかに存在しているし、忘れることもない。ただし、届かない、遠い。でも、それでもいいから、わたしは自分の煩わしい現実と一緒に自分の人生をしっかり生きる。もしかしたら苦しいことも全部修行かも知れないではないか、生まれついた環境もその一環であって、そこから目をそむけているよりはしっかりと対峙して、もし輪廻転生があるのならば今回の生でのミッションクリアして気持よく一生を終えようではないか。

みたいな。

でも、このイメージは徐々に変わりつつあります。

きっかけになったのは、浅倉美弥さんとのセッションが中断する前後あたりの、こんなやりとりでした。


「私から美弥さんへのメール文中より」

(略)

これは今に始まったことではなく、自分が一生をかけて乗り越えていかなくてはならない課題だと捉えています。

カルマ、という概念がありますよね。

仏教だと業とか宿業、宿命。

わたしは自分で選んでいまの自分に生まれたと思っています。どんなに辛い思いをしても、それは魂の成長のためには避けて通れない出来事で、時には自分が加害者になりながら、時には傷つきながら、磨かれている最中だと思っています。

とはいえ、今とても頭が痛くて気持ちも沈んでしまって辛い!(笑)

少し、自分を見つめるみたいなことをお休みして、笑える映画など見て過ごしてみようと思います。

なんだか深刻な感じになってしましました。朝からゴメンナサイ!

わたしはゴロゴロダラダラ休んでますが、美弥さんは、美弥さんらしい素敵な一日をお過ごしくださいませ!

ではでは!



このあと、美弥さんから、「コーチとしてではなく、一人の友人として、書かせてください。」という前置きつきで、こんな意味のお返事をいただきました。

「医者にかかるほど悩んで、苦しんで、それでもこの状況を、あなたは自分が選んで生まれてきた修業の場みたいにおっしゃるけれども、それはそれでたしかにそうだな、と私(美弥さん)も思う。

しかし、あまりに心を磨いて磨いてツルツルにしてしまったら他の人とひっかからなくなってしまうかもしれない。それぞれにデコボコしてるからこそ、助け助けられ、ひっかかって、ということもあるのでは?

すべてを背負い込み受け入れようとしなくてもよいと思いませんか。

パンパンに張った袋にどんどん詰め込んだら破れることもあるでしょう。

心だって、伸び縮みする。あなたの心はいまどんな状態でしょうか。」

(原文ママではなく、文意を要約しています)



このとき、わたしはまだピンときていなくて

「ああーそうかもしれんけど具体的にどうしたらいいのかしら?ひとまず休養はするけれども、とりあえずコーチングというものを受ける前にまず病気を治さなあかん。でもこれって病気っていうよりすでに20年ものの性格の問題だから、もしかしてわたしって一生コーチングとか受けられない人間なのか?まあそれならそれで仕方ないけど、わたしと同じようにメンタルが不安定で通院しているひとはどうしたらいいのかしら?というか、コーチングにこだわる必要ないんだよね、そもそも。だって普通にブログ読んでるだけでも楽しいしー」

などと考えていました。

そして、中断してしまったにも関わらず、時々それとなくこちらの様子を見てくださっていることに気づいて、ああー美弥さんー!!ありがとうー!!などと思っていました。


で、です。

このやりとりからもう半年以上が経過しています。

いまのわたしの世界に対する態度は、簡単な図にするとこうなるのです。


2014-03-09 04.09.53
苦労したから何?えらくもなんともねー


「私」を中心とした同心円の一番近いところには、大好きなひと、楽しいこと、興味のあること、そんなことばかりを持ってこよう、と思うようになりました。苦しいことや辛いことを無理に自分に近づけるつもりもないし、めんどくせーとか今の自分には必要ないと思ったらさっさと円の外の方へ移動させちゃいます。

それによって批難されたとしても、ひと目を気にして自分を曲げるぐらいなら「はいはい、わたしはあなたから見たらひどい人間ですよ~だからどうしたわっはっは!」と笑い飛ばすぐらいのほうが精神衛生上ずっといいです。

たぶん、物理的に近いとか、血縁者である、というようないわゆる「しがらみ」みたいなことを、変に力んで「○○せなあかん!」「これもひとつの修行だ!」「義務だから」「責任を持たなくては」「ワガママだと思われたくない」「正しい人でいなくてはならない」とか思わなくなりつつあるのでしょう。

これは、親きょうだいや夫、友人、同僚をないがしろにして現実世界から逃避する、という意味ではありません。

「責任」という言葉の意味を ”外から押し付けられるなにかつらいもの” という認識から ”自分の反応の仕方を自分で選択する能力(responsibility)” と、受け取り方が変わったことも、こう考えるようになったきっかけかも知れません。

レスポンシビリティは日本語で「責任」と訳されるが、もうすこし深く考えてみたい。レスポンシビリティとは、レスポンス(反応)とアビリティ(能力)が合体したものである。つまり、「自分の反応を選択する能力」ということになる。ここから自律性という言葉が導かれる。

ドラッカーのIT経営論 - 第34回:続・目標は自分で決め、自分で管理:ITpro より引用



自分の所属する場所を大切にしながらも、好きなことに意識を向け続けることは出来る、と思ったのです。

そう決めてしまうと、「私」という円のまわりを覆っていたモヤモヤがすっきりしてきました。モヤモヤ自体が消え失せる、ということはないのですが、気にならないか、対処が上手になるという感じ。

来週にはもしかしたらかねてからお会いしたいと思っていた方と会えるかもしれません。

とても楽しみです。



関連記事
浅倉美弥のナルシストコーチングの関連記事

category: 浅倉美弥のナルシストコーチング

thread: ある日の風景や景色  janre: 写真

[edit]

page top△

コメント

シンクロメッセージ

なんかのたまごさま、

はじめまして、FB上でワタナベさまの”いいね!”クリックより、
こちらにおじゃまさせていただきました!

まさにタイムリーな答えをいただいた気がします。
シンクロですね!ありがとうございます。

自分と宇宙の世界での優先順位、ここ最近悩んでいたところでした。
そして私は今、以前とは違った行動をとり始め、変わってゆく自分に
戸惑いを覚えながら、手探り状態でいたところです。

ノートの図はたいへんわかりやすく、見せていただけて嬉しいです!
私もこれから文字だけでなく、図も使ってみよと思いました!

ありがとうございました❤感謝❤

frenchmoon #- | URL | 2014/03/09 13:11 | edit

カタリナさん、

いつもありがとうございます♡

FB、メール、ブログへのコメントなど、
つながっていてくれることがとても嬉しいです。

「いまのわたしの世界に対する態度」の図、笑った!
シンプルになったんですね^^素敵♡

”自分の反応の仕方を自分で選択する能力(responsibility)” 

これです、これ!
自分で選択する。選択していいんですよね^^

時と場合によって、円の外側と内側を行ったり来たりするものも
あるかもですが、それも自分で選べるし、ですね^^

浅倉美弥 #- | URL | 2014/03/09 21:22 | edit

きゃー!シンクロ!

frenchmoonさま

はじめまして。おはようございます。

>以前とは違った行動をとり始め、変わってゆく自分に
戸惑いを覚えながら、手探り状態

これ、わたしも似たような状態にあります。
変わっていきそうなのだけど、それを引き止める自分がいて、戸惑って戻ってぶっつかってはヨロヨロ、みたいな雰囲気というか。
でも、なぜだか、だいじょうぶ、という妙な落ち着きがあります。

コメント、めっちゃ嬉しいです。タイミング的にもすごいです。
ありがとうございます。

カタリナ #- | URL | 2014/03/10 07:12 | edit

美弥さーん!!♡

おはようございます。
きゃっはっは!

おはようございます~!
朝からとってもごきげんです。

>時と場合によって、円の外側と内側を行ったり来たりするものも
あるかもですが、それも自分で選べるし、ですね^^

そうそう、そうなんですよ。
また内側に寄せることだって出来るんだから、べつに深刻に悩んだり迷ったりしなくてもべつにいいじゃん、ってアッサリスッキリしてきました。図にするの、いいですね。上手じゃなくても(笑)

responsibilityは、ワタナベさんの音声に出てきたので、記憶に残っていました。
配信された当時はほほぅなるほど~と思ってグレートヒューマニティーを聴いていたのですが、最近になってやっと言っている意味がきちんとおなかに落ちた、みたいな気がします。

美弥さんとのやりとりも、そういうふうにして、あとになってからじわじわと思い出したり、ハッと膝を打ったりする瞬間が多いです。

嬉しいです。
ありがとうございます。うふ。

カタリナ #- | URL | 2014/03/10 07:18 | edit

page top△

コメントの投稿
Secret

page top△

トラックバック
トラックバックURL
→http://crao.blog122.fc2.com/tb.php/876-b39f4bf0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△




ベトネベートクリーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。