09// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. //11

旧 なんかのたまご

無限ノート

サイト内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: --   comment: --   

page top△

とりあえず着手できること - 思考の遮断

昨日、「メンタルの安定は人生のスタミナ」を久々に聴いて、ササッとノートに書いてからゴロゴロダラダラしていました。そんで寝付いたかと思ったら起きてしまったのでそのまま起きっぱなしで仕事行くべーとサクッと諦めて今に至ります。

ふと思い出したのが、メンタルの安定に必要なこととはなんでしょうか、という部分。

美人のライフクオリティ向上プログラム的には、外的要因と内的要因がある、と説明されています。

外的要因は
・受け入れてくれる人がいること、味方や応援者がいること
・自分がありのままで要られる環境であること

内的要因は
・思考がシンプルであること
他、いくつか

が挙げられています。


で、外的要因の2つなのですが、自分の「外」の問題ですので、環境や人間関係が変化したときに一瞬で失う可能性があるものだと思います。

また、わたしの場合は「外的要因が整わないから自分はいつまでも安定しない!」と、環境のせいにする思考に傾きがちなので、やはり内的要因の一番簡単にできることにエネルギーを注いだほうが合理的、って気がするのです。


2014-03-05 05.36.46
頭で考えるのと書くのってなんでこんなに違うのかと毎度毎度不思議に思います


でも、しばらく時間を置くと忘れてしまうので、時々復習みたいにこうやって書き出すのはいいと思いました。

ワタナベさんも「極端な話、この外的要因がなくてもなんとかなるものです」「なぜかというと、内的要因が本当に満たされていれば、外的要因が整っていなくても、物事の見方を調整できますし、順応できるからです」と、外的要因はどちらかというと後付けのようなもので、内的要因が整ってくるうちに自然と外的要因も整ってくる、というようなことをテキスト/音声の中で述べています。

で、真っ先にできる簡単なこと、と言えば思考をシンプルにすることということなのですが、これはたしかにやってみて即効性がありました。

このプログラムに一ヶ月間を費やしたのは2012年の6月ごろのようですが、その後何度も同じことに取り組んでいる時期があって、やっぱり自分にとって精神的に安定していることというのはとても大きな関心事項なのだなぁと実感しています。

そうそう、この「思考をシンプルにする」ということについては、具体的にどうするのさ?と思う方が多いかもしれません。

それが出来りゃ苦労しないよ、と。

一応音声の中では「ただ面倒なことにフタをして見ないふりをする、ということではなく、理解した上で見ないことを選択する」とあります。


2014-03-05 05.18.47
7つの習慣 演習ノート―ビジネス、プライベート、家庭で、効果的な人生を送るための 成功への原則がよくわかる!


これは7つの習慣に「影響の輪と関心の輪」という項目で出てきます。

なにか自分が不安定だな、とか、悶々しちゃうな、というとき、自分の力でどうにかできることと、自分ではどうすることもできないこと、の2つのカテゴリに分けてみて、自分の力で変えられることにより多くの時間とエネルギーを注ぐ、ということが「第一の習慣:主体性を発揮する」ためのポイントである、とされています。

自分の力でどうにもできないこと、の例としては国際情勢、社会問題、政治家の汚職、犯罪者を捕まえること、などがあげられることが多いですが、たしかにそのとおり。

そして、個人的に思うのは、誰か自分と意見の合わない人間が職場に居たとして、その人を変えようと働きかけることなどもこちらのカテゴリに入ると思いました。(もちろん上司みたいな立場の方はいつもいつもそういうふうにしているわけにも行かないと思うので、これは、同僚や友人知人に対する接し方、という意味です)


一方、自分の力でなんとかできること。

これは、いっぱいあるんですよね。

自分自身を機嫌よくしておくために、肉体を快適にしておくこと。いい香りでも美しい絵画でも音楽でも好きな映画でも、とにかく気分が良くなることをすること。好きなことに没頭することなどなど。


2014-02-04 12.09.33
インド映画おすすめっすよ


あとは、ワタナベさんのプログラムのなかに「考えてもしょうがないことを延々考え続けてしまうとき、思考の遮断トレーニングをしていただきますが、あなたはどんなふうにしたら思考の遮断が出来ますか?できるだけ多くの方法を書き出してみてください」みたいな課題が出ていますが、これも、何度か書き出しをするうちに対処法が変わってきました。

以前は踊る、歌う、散歩に行く、などと書いていた記憶がありますが、いまは身体が疲れていて、おまけに自分の都合で好きな時間に寝て好きな時間に起きるということが出来ない為、体力温存しています。

忙しい忙しいみたいに言ってる割には最近やたらと朗読ばっかりしていましたが、布団の中で身体だけじっとしたまま考えても仕方のないようなことを悶々と考え続けるぐらいなら、パッと立ち上がってなにか面白い本でも声に出して読んだほうがよっぽどマシ、という理由でこうなっているのでした。

ともあれ、もうちょっと頑張って乗り越えれば休日~!!

一日寝ないぐらいで死にゃーしない(というかさっき3時間ぐらい寝た)、と、あんまり煩いごとみたいなことばっかりに気を取られないようにして、自分コントロールを上手にやっていきたいです。



関連記事
2012年 美人のライフクオリティ向上プログラム の関連記事

category: 2012年 美人のライフクオリティ向上プログラム

thread: 健康で元気に暮らすために  janre: 心と身体

[edit]

page top△

コメント

こんにちは^^
私も、同じ回を聴いて書き出してた所です!!
書くと不安が、軽減されたようで、役立つ内容でした。

あと、叶え力も聴き始めましたよ^^
一年後、やりたいことを全部やり終えているイメトレも楽しくて、量子論もふむふむと聴いていました。

今日のわたなべさんの記事に載っていましたね!すごいカタリナさん!嬉しくなりました^^

私も夫には秘密で叶え力やCDやっています。こっそりと。
ヨガ習っていて、先日先生が言ってたのですが、じっと座るときに、今日からだが痛くないかと自問したり、観察しましょうって。私のやっているヨガは、そんなかんじで、身体の様子を観る時間を瞑想と呼んでいます。すると、同じポーズでも、今日は首が痛いな~とか、前より痛み和らいでるとか、気づくようになり、結果、病気や心の疲れに早めに気づき対処できるメリットがあります^^

緩い感じで、いいなって思ったので、伝えてみました。

いい香りのお風呂、いいアイデア!
では~。

おもち #- | URL | 2014/03/05 09:15 | edit

おもちさーん!!

こんばんは!お久しぶりでーす。
ワタナベさんの記事で自分の空耳読んだら再び笑えてきて、外で4倍速と3倍速だけ入ったshuffle聞き流しながらときどきニヤニヤしていました。

メンタルの安定、同時にやってたなんて、奇遇ですね。(´∀`*)ウフフ

>ヨガ習っていて、先日先生が言ってたのですが、じっと座るときに、今日からだが痛くないかと自問したり、観察しましょうって。私のやっているヨガは、そんなかんじで、身体の様子を観る時間を瞑想と呼んでいます。すると、同じポーズでも、今日は首が痛いな~とか、前より痛み和らいでるとか、気づくようになり、結果、病気や心の疲れに早めに気づき対処できるメリットがあります^^

これ、やってみたいです。
習いには行っていないけど、ふと思い出してみたら自宅でやっている自力整体のなかでも、自分の身体をじっと観察するじかんっていうのがありました。
でもいままではあんまりそこを重要だと思ってやったことないです。

体の状態に注意を向けておくこと、というのはエーリッヒフロムの愛することの愛の習練方にも出てきました。なんだかんだでつながってますねぇ。

おもしろい!

カタリナ #- | URL | 2014/03/07 01:11 | edit

page top△

コメントの投稿
Secret

page top△

トラックバック
トラックバックURL
→http://crao.blog122.fc2.com/tb.php/871-e5556890
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△




ベトネベートクリーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。