09// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. //11

旧 なんかのたまご

無限ノート

サイト内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: --   comment: --   

page top△

美弥速は亀より緩々として亀より永々し

ちょっとカッコつけて「青は藍より出でて藍より青し」をパクってみたんですが、ほんとうにそう思ったので今日は浅倉美弥コーチについて書きます。

自分を満たす・浅倉美弥のナルシストコーチング

この方を知ったのはいつだったか。

あれ?いつ知ったのかはすっかり忘れてますが、とにかくブログを開いたのはワタナベ薫さん経由であることは間違いないでしょう。たぶん記事内のリンクを何気なくクリックして、へぇーナルシストコーチングっていう看板出してるのねぇ。とか、コーチング界隈ってコーチングとか起業みたいなひとばっかり集まるのねぇみたいなことを思いながら読み始めたような覚えがあります。


2013-01-20 13.34.46
先は見えないけどとりあえず歩いてきた道


(ちなみにわたし、ちょうど一年ぐらい前のこの時期はコーチングというものに対して少し抵抗がありました。自分が受けるなんてとんでもないし、ワタナベ薫さんの音声と課題に対する書き出しは好きだけど引寄せの法則やらスピリチュアルっぽい事柄はわたしはいまのところ保留しときますー、否定も肯定もしませんしその部分はスルーしときますー、深入りする気はないですーというスタンス)

あと、Facebookのプロフィール写真に惹かれました。なんででしょう。パッと見た瞬間顔が好きだなって思うっていうことに説明をつけるのはちと難しいです。

そして、過去記事を読んでいくうちに美弥さんご自身が、自分の話し方がゆっくりであることを気にしていた過去があり、もっとパッパとできればいいのにと思っていたんだけどそれは今思えば長所であった、みたいなことを書いている記事を読みました。

私は、話すのが遅いのがコンプレックスでした。

言葉がスラスラ出てこないし、話すのも遅い。

社会人1年目は4半期毎の面接で、上司から

「もうちょっと早くしゃべられへんか?」と言われておりました。


ま、それで話すのが遅いということをその辺りからコンプレックスに感じていたのですが、

焦ると余計出てこなくて、お相手をお待たせしているようだし・・・

で、本当に伝えたい言葉、ではなくそれに近い意味の言葉を伝えると、

自分も違和感を抱えたまま話すので、きちんと伝わらないこともあって。

聴くのはいいけれど、自分のことを話すのは、苦手でした。

コンプレックスは受け入れると長所になる!|自分を満たす・浅倉美弥のナルシストコーチング より引用



ええええええーーー!!と思いました。最初は。

というのは、わたしのほうは逆に超早口で、なにを言っているのかわからないといろんなひとから言われ続けてきたので、早口であることにものすごい羞恥心と劣等感を持っていました。

だから「話し方がゆっくりだなんて、羨ましい~!わたしと足して2で割れればいいのに~」などと思ったものでした。

でも、美弥さんにとってはやはり「お相手をお待たせしているようだし」とあるように、焦ることもあったのでしょう。それは当然ですね~。


先日、「みや速」について思ったことがあります。


ちなみに・・・みや速がどの程度かと申しますと・・・(左から速い順ね)

超高速→高速→ふつう→低速→カメ速→みや速

Mind Switch (after 3 months)|自分を満たす・浅倉美弥のナルシストコーチング



カメ速よりさらに遅いのがみや速だとご友人から言われるほどゆーっくりしていらっしゃるらしいと知って、そこから急に興味が湧いてしまってコーチング受けてみてもいいかも、

それに、ダメだったらやめりゃーいいし(ワタナベさんのご主人の名セリフ)

という感じでコーチング申し込んだのでした。

そして、最初のほうでゴールリストというものを作成したのですが、まあ散漫で欲張りで散らかったおもちゃ箱みたいなリストが出るわ出るわ!最初はたしか25項目ぐらい送ったのです。そして、美弥さんから「このリストアップの数は史上初の多さです」と言われたらなぜか調子に乗ってしまってさらに増やして(こういうところがお単細胞)50項目?ぐらいのやりたいことなりたいことリストみたいなものを送りつけた覚えがあります。

で、そこから「この中で、コーチングを受けなくても自分でできることは除外して、カテゴリ分けと整理をしてみてください」みたいに言われて、なるほどーと思いながら整理した結果、6項目以下ぐらいに絞れた覚えがあります。


2014-02-27 05.38.11
書類とともに、ライフバランスをチェックする表も送付されて、自分のデコボコしている部分を客観視するのに役立ちました


セッションは30分。

Skypeを通して初めて聴いた美弥さんの声は、やっぱり落ち着いているなぁという感じでした。ほんわかした温かい感じの方だなという印象。

でも、すっごいゆっくり喋っていると感じた記憶はありません。

逆に、あのときのやりとりが録音で残っていたりして、今の自分が聴いたとしたら、自分の、すっごい早口で前のめり感バリバリでひとの話が終わる前に口を挟んでしまう癖、のような、自覚していてもなかなか直らない部分をつきつけられて恥ずかしくて死ぬかもしれません。「死因:恥ずか死」みたいな。

それぐらい早口を気にしているのですよ。ハハハ!

その後セッションは中断せざるを得ないという展開になった為、真ん中ちょっと前ぐらいで終了しました。

あれから半年?以上が経ちます。

昨日の 自己愛 と 利己主義 - なんかのたまご 2014/02/26 Wed. 17:11  にも書きましたが、わたし早とちりなところがあります。物事が見えていないというか。

それか、関心がなかったからそこに意識が向いていなかったのか。

まあ理由はわかりませんが、ブログのタイトルに「自分を満たす」って書いてあるのを何回も目にした上にそのひとのコーチングを受けたのに、昨日になるまでちゃんとそこの文字列を認識していませんでした。盲点ってやつですね。びっくりしました。

そして、美弥さんとお話したことの断片が、いまになってふと頭をよぎる瞬間があり、ああ!あのときのアレはこういうことかーーー!!と、体験を通して理解するみたいな瞬間が3回ぐらいありました。

仕事帰りにぶらぶら歩いているときにそういうことが多かったです。

先日夢の中で「そういえば美弥さんがあんなことを言ったときがあったけどこれは今見ている情景にも繋がっていて、しかもヒントになっているではないか!」と、グースカピーと眠りながら思った日がありました。

まさに「みや速」

半年ぐらいしてからジワリジワリと着実になにかが起こっています。わたしのなかで。これからもなにかあるかも。

なんだか楽しみです。


SC20140227-054220.png
夢のなかでの体験も楽しみです


関連記事
浅倉美弥のナルシストコーチングの関連記事

category: 浅倉美弥のナルシストコーチング

[edit]

page top△

コメント

page top△

コメントの投稿
Secret

page top△

トラックバック
トラックバックURL
→http://crao.blog122.fc2.com/tb.php/862-4b0c6921
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△




ベトネベートクリーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。