07// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. //09

旧 なんかのたまご

無限ノート

サイト内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: --   comment: --   

page top△

カタリナは「じょうずにおこる」が1ポイントあがった! 

休みでーす!前日はっちゃけすぎて声ガラガラでーすイェーイ!

数日間、書き出しこそしていないのですが、美人のライフクオリティ向上プログラムを shuffle に入れて外を歩いているときや電車の中ではずっと聞き流していました。

すっごい新鮮ですた!

最近「怒」という文字を何度書いたか覚えていないぐらい書いた気がします。じっさいに怒っていました。

それは、単に体調が悪かったことも原因のひとつなのですが、とにかく怒りっぽい。夫に当たり散らすことはなかったのですが、(むしろ以前より夫婦仲が良くなった)こんどはあんなに楽しいと思っていた職場のアレコレに対して怒りを貯めまくっている。なんでだ?と思いました。



もし神が上から見てたら この星がどうみえるのだろう


自分がノートに書いたり手帳に走り書きしたことをふり返りつつ、美人のライフクオリティ向上プログラムの「第五回メンタルの安定は人生のスタミナ」だとか「第四回円滑な人間関係構築術」の中に出てきたどこかの部分に反応してハッとなったりしたのですが、今回はひさびさに聴いた「素直になりたい、あなたのための本」というワタナベ薫さんの電子書籍についてきた特典音声を聴きながら歩いている時にそうかーー!!と思いました。

そもそもわたしたちは素直でなくてはダメなのか?と。

頑固・あまのじゃく。これは、あんまり良い意味で使われない言葉だと思いますが、このような特質が歓迎される場面もあるし、捉え方を変えてみれば、「こだわり」「信念」みたいな受け入れ方も可能であり、実際に職人さんなどは自分の信念を曲げずに品質にこだわって作るからこそ良い物ができるし、もしすべてのものづくりをしているひとがお客さんのいうことをホイホイ聞いてしまったら100円ショップのコップが大量生産されてしまうだけだと。








素直になりたい!あなたのための本
/ 誰に何を言われても、「そんなことないです」とつい否定。
そこで「そうなんです」と言った方がいい、なんてことは自分でもわかっているのに、できない。

好きな人、友達、家族から「もっと素直になりなよ」と言われる始末。
そこでもまた「わかってるし!」と反発して、後で一人反省会する。

「なんで私ってこうなんだろう……もう、素直になりたい!」と叫んでしまいたい、そんなあなたのために、気がつけば自然と素直になってしまうコツをお教えします。
明日から、人間関係がガラッと変わります。




で、ここからが自分の考えたことなのですが、

わたしが怒ってしまった時の動機を、帰宅途中のドトールで手帳を取り出してリストアップなどして掘ってみました。

まず最初に出てきたのは、

・事なかれ主義、叱られないように、ミスをしないように、減点法で他人を見る、できるだけ楽をしたいズルをしたい、みたいなひとと接するのが嫌になってきた
・ちいさな不正に対して個人的にどうしても黙っていられないけど立場上黙っていなくてはならないというストレスに耐えられない
・ある人物を評する「使えない」みたいな言葉にムカついた(顔には出さないように気をつけましたが、「使えない」ってなんだよ!人間は使い捨ての部品じゃねーんだよ!と脳内で怒鳴っていました)
・その場に居ない人間のうわさ話がはじまったとき全スルーしたくても状況的に無理なときもあって、ウンウン聞いてしまう自分に耐えられない

こんな感じのことです。

で、その後、「最終回:いつまでもキラキラした女性でいるために」に出てきた手法を思い出して、

「なぜそう思うのか?」
「ほんとうにそうなのか?」
「ではいま出てきた言葉はなぜ出てきたのか?」
「ほんとうにほんとうにそう思うのか?」


と何度も自問を繰り返していたら別の動機に気づきました。

【過去記事】
盲点は盲点だから盲点なのか! - なんかのたまご 2013/01/02 Wed. 11:24
美人になる方法 第11回 : いつまでもキラキラした女性でいるために - なんかのたまご 2013/01/05 Sat. 08:57


そのものずばりは差し障りがあるのでアレなんですが、だいたいこんなことです。

1.自分の中の、差別的な考え方と選良意識
2.正義感が強い反面、他者批判に走りやすい自分の思考パターン
3.自分の中の譲れない信念
4.身体がしんどいということを無視して労るのを後回しにしていること
5.○○しなきゃ!と自分で自分を追い詰めていただけなのにひとのせいにしていたこと
6.他人と自分を比べていたこと

こういうことって紙に書くとびっくりするほど出てきます。で、へぇぇ~そんなこと思ってたのかぁ~?!と、自分という人間にますます興味が湧いてきます。

もし頭だけでグルグル考えてしまったりするとたぶん「最初はいいと思ったけどやっぱああいう職場だめだわー」「しょせんナンタラカンタラだわー」などと環境や他人にのせいにするか、もしかしたら嫌な言葉を吐いて嫌な気持ちで辞める羽目になったかもしれません。

じっさい、前に働いていたところを辞めた時いやーなかんじで辞めました。

しかーし!

今回は違います。


2014-02-21 11.46.37
ピッカリーン☆


わたしはここを去る、と決めて上司に退職願を出した途端、昨年からの楽しかったことや一生懸命だった自分や、いろんなことを教えてもらった場面などが思い出されて、あああああーここを去ってしまうのはやはり寂しい!!と思いました。

まあ、次にやることがある程度決まっているので辞めること自体は変わらないし、たぶんアッサリ辞めると思います。(「スピードワゴンはクールに去るぜ」的な気持ちで)



今回思ったのは「怒り」の裏には意外と自分にとって大切な信念や別の動機が隠れているかもしれない、ということです。だから、長い時間怒りの感情を持ち続けるのは良くないですが、怒っている自分を無理に抑えることもないな、と思いました。

上手に怒るコツを掴んだら、次回からはもっと短時間でアッサリ安定した自分を取り戻すのかも。

もうひとつは、音声プログラムでも他の著者の本でもなんでも、一度聞いたこと、だいたい知ってるよ、と思っていることについて、時間を置いて見なおしてみると全然違った感想を持つことがある、ということです。

音声に「職場」とか「上司」とか「同僚」という言葉が数回出てきた気がするのですが、その当時は外に働きに出ていなかったのでいまいちピンと来なくて、そのときはそのときで「ともだち」とか「夫」に置き換えて考えていました。

でも、やっぱり実体験するのとしないのとでは大違いでした。


怒る技術 - なんかのたまご 2014/01/27 Mon. 02:08

に、わたしはこんなことを書きました。

エーリッヒ・フロムは「生きることが技術であるのと同じように、愛は技術であって鍛えることができる。そのためには知識と努力(習練)が必要だ」と言っています。(▶ 愛するということ エーリッヒ・フロム - 1.愛は技術か - YouTube)

アーサー・ベンジャミンは「高速暗算は天才だけの能力ではなくて誰もが習得できる技能だとわかりました。そのためには集中と正しい練習方法が必要です」と言っています。(▶ 暗算の達人 驚異の高速暗算テクニック アーサー・ベンジャミン 序言 - YouTube)

ということは、練習すれば上手に怒れるようになるんじゃないの?という気が、今はしています。

上手に怒る。これも一つの技術なのだきっと!




まさにそうでした。

今回のわたしは他人に(自分にも)怒りを向けなかっただけでなくて、可能な限り紙に怒りをぶつけました。ドラムスティックぶん回しました。エアギターしてヘドバンしてムチ打ち気味になって馬鹿みたいでした。(夫相手とTwitterには漏れちゃいましたね、愚痴が)

そんで昨日は超久しぶりに夫と合流して立ち飲みしてカラオケ行って、発散して一晩寝て起きたら超元気です。


2014-02-22 12.24.43
一晩寝ると頭スッキリ! 思考の整理学 (ちくま文庫)


脳内ではドラクエのレベルアップ音がなっています。パラララッパッパッパー!!

カタリナは「じょうずにおこる」が1ポイントあがった! 

みたいな。

残りの日々、大切に過ごします。


関連記事
『美人になる方法』の関連記事

category: 『美人になる方法』

thread: ある日の風景や景色  janre: 写真

[edit]

page top△

コメント

page top△

コメントの投稿
Secret

page top△

トラックバック
トラックバックURL
→http://crao.blog122.fc2.com/tb.php/856-6885d003
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△




ベトネベートクリーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。