07// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. //09

旧 なんかのたまご

無限ノート

サイト内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: --   comment: --   

page top△

せかい、じぶん、発見! (じのんさんの真似をしてみてふと気づいたこと)

さっき、意外と自分って物持ち良いんだなぁと思いました。

というのも、 iPad も iPod shuffle も大昔に買って、いまだに買い替えていないし携帯も結局 GalaxyS のまんまなんですよ。(SⅡですらない!)

しかもそれで特に不自由を感じていない。


2014-02-13 13.35.16
カバーだけ白


もうひとつ。

ここ一年で気づいたのですが、まだ世の中にはパソコンが家にあってもめったに起動しない生活をしているひとが結構な数いる(というかそっちのほうが多数派かもしれない)、ということ。

これは知ることができて良かったです。

自分自身がこの一年、そうでした。

PC開かないまま日々が過ぎて、ああーそういえばナンタラカンタラの同期してないわー、とか、写真の整理や外付けHDDへのデータのバックアップなんかする暇がないまま一ヶ月ぐらい過ぎちゃったーみたいなことがとても多くて。

目が覚めて布団の中でスマホを手にして真っ先に夢をメモ→毎日読むと決めているブログだけ閲覧→Twitterになにか書く→インスタグラムに植物だのごはんだのの写真をアップ→支度して出かける 

みたいな流れの中にパソコン起動するっていう時間を入れる余裕がなくなるんですよね。外に働きに行っちゃうと。


2014-02-13 13.35.16
わりとこっちがわたしのまんなか katarinax tumblr


家で文章書くしごとしていた時、わたしは一日のうちにPCを一度も開かない(RSSリーダーをひらかないとかニュースサイトをチェックしない)生活をするということがありえない!不自然!そんなふうに過ごしていたら精神的な意味で引きこもりになってしまうではないか!世の中のことがわからないまま取り残されてしまうではないか!と思っていたのですが、なんだかんだでニュースサイト見なくてもRSSリーダー消化しなくても支障なく生活出来ました。

そして、SNS(FacebookやLINE)は7つの習慣の時間管理のマトリックスで分類してみると「わたしにとっては」第四領域に入るので、いまは自動化したマルチポストのみ、とか、急いで返信する必要の無い雑談をメールの替りとして受信する、みたいな使い方が定着しました。

アウトプットはTwitter。緊急の連絡は全て直接電話で受けるというシンプルな原点にもどった生活。

快適であります。

時間管理のマトリックス - なんかのたまご 2012/08/22 Wed. 20:47

いまは日経のビッグデータ活用とかがメルマガで流れてくるので、スシローの廃棄を大幅に減らしたニュースがチラッと気になっていますが、別にそれをいますぐわたしが知らなくても困りゃしないしー。また今度旦那にでも酒飲み話で聴かせてもらえばいいしー。それより散らかった部屋片付けてとりあえず洗濯して~みたいにゆったりまったり落ち着いた気持ち。

要するに時間に余裕があるような気がして楽しいんですよねぇ。

充実感があるっていうか。


2014-02-13 11.52.11
「生活」している、という実感


以前「情報遮断が有効かもしれない」と思って実際に行動に移した記憶があります。

情報遮断が有効かも、と思った時期がありましたので、先月末からモバイル端末からはTwitter、Tumblr、はてブなどのアプリは削除してあったのですが、これは良い対処だったかもしれません。
THE LORD GOD MADE THEM ALL. - なんかのたまご 2013/09/20 Fri. 09:39


このときはTumblrもTwitterクライアントも全部消しちゃってたみたいで、ちょっとやり過ぎな気もしますが、これ、期間限定でやるのっていいですよ。

静かに、じっとする時間を作ることが出来ます。

絶え間ない外からの音や情報といった刺激に反応するだけで慌ただしく一日が過ぎていく……のではなくて、能動的に(見かけ上はなんの活動もしていないように見えても)自分自身の精神や肉体の状態を観察したり、自分の思考を深める、みたいなことをする時間を作り出すことに繋がると思います。

じつはこういうことをするきっかけになったのは、 じのんさん を見ていてちょっと真似してみるかと思いついた日があったからなんですけどね。

【じのんさんの小説はこちらで読めます】
はじっこ | はじっこにあるじのんの小説はじっこ

真似してみて、良かったです。


関連記事
日記の関連記事

category: 日記

[edit]

page top△

コメント

page top△

コメントの投稿
Secret

page top△

トラックバック
トラックバックURL
→http://crao.blog122.fc2.com/tb.php/846-99cf7ac6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△




ベトネベートクリーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。