03// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. //05

旧 なんかのたまご

無限ノート

サイト内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: --   comment: --   

page top△

音楽性の違いで離婚

バンド解散の理由に「音楽性の違いで」っていうのがよくありますね。

そういう世界の事情をくわしく知らないのですが、聞いた話だとああいうのはたいてい、メンバーの仲が悪くなっただとか、お金の問題だとか、ふつうにバンド内でのトラブルでもうやめようぜ!って決まったときに表向きに言うのだと聴いたことがあります。

わたしたち夫婦も先日、音楽性の違いで解散ね、はい。了解。

って流れになった日がありました。


喧嘩とか感情的な言い合いとかはしょっちゅうしているのですが、この日はふたりとも声を荒らげることもなく、そうだね、別れようか。

という感じ。

きっかけは、あしたからの生活費を折半にすると夫が宣言したことだったような?ちがうような?(熱が高かったから覚えてない)


2014-02-01 17.29.50
ねろ


いままでにもわたしが一方的に「もう離婚するしか無いわね!」みたいに言い出したことは何度も有りますが、先日はお互いに「もうやめるか」って気持ちになっていたような気がします。

夫が、いま言ったことをあとで撤回されても困るからきちんと念書を書けというので書きました。

そして期日は?という話になったときに2月15日に大切な用事があるから15日。それまでに出て行く支度をまとめておくよ、と。夫は夫で、俺が役所に紙取りに行ってくるわ、と。


ふたりとも一度物事が決まるとさっさと次を考え始めるタイプなのです。

わたしの脳内では、

15日からどこに身を寄せるか?上司に相談して一時的に社宅に住まわせてもらうことは出来ないだろうか?最悪の場合突然職場を去って実家の世話になる可能性も出てくるけど、できればそれは回避したい。それから一時的にネット環境がなくなる可能性もある。ともかくデータのバックアップだけはきっちり取っておかなくては。大事な本はすでに段ボールに詰めた。服はもともと数が少ないのだからそんなに要らない。欲しけりゃまた買えばいい。化粧ポーチと髪を巻くコテも美顔器もバッグに詰めるだけ。つまり荷物の量はそれほど多くないはずだ。銀行や保険証などの手続きのことはあとで考えればよい。よし、だいたいオッケー!

などと頭の中が高速回転。

それと同時に、

(たくさんケンカもしたけど、長いことありがたかったなぁ。楽しかったなぁ。わたしは夫に甘えてわがままいっぱいに生きてきた。でもこれからは自立した人間になるよ。経済的にも精神的に自立した人間になるよ。そして10年後に再会したときには互いに笑顔を見せ合えるようになっていたいねぇ)

みたいな思考がBGMのように流れていて、不思議と心は穏やかなのでした。


その後30分ぐらいで夫のほうから「これは捨てよ」って言い出して念書を破ったので普段のふたりにもどったのですけどね。

とはいえ根本的なところは変わっていません。


2014-02-01 17.29.50
Tumblrと違って、好きなものだけリブログってわけにはゆきませんの。


サバイバルゲームとバンドとゲームなどが好きな彼と、民族音楽、踊ること、瞑想、読書などが好きなわたし。テレビつけっぱなしが好きな彼と、テレビを今すぐにでも捨てたいわたし。寝るとき小さな電球を付けておきたい彼と、真っ暗じゃないと眠れないわたし。夜遅くまで起きているのが好きな彼と、21時過ぎたら布団に入りたいわたし。冬でも扇風機で涼まないといられない彼と、ものすごく寒がりなわたし。


合わねぇぇぇぇーーーーー!!!


つーかなんで結婚したんだよ!って思うでしょ?これが若さってやつですよ。学生時代に同棲→そのままなんとなく入籍するとこうなりやすい。だってぶっちゃけセックスの相性だけじゃん。若い時って。ははは!

それでも、20年同じ屋根のしたで暮らすというのはすごいことですね。(だって20年も一緒にいりゃうっかり屁をこいたりとかいろいろあるじゃないですか。そういうの他の人には見せないじゃないですか)


「家族」ってこういう感じなのかな、もし兄が居たらこういう感じなのかなって思います。


だからそう簡単には切れない縁としていままで続いてきたのかも。これからさきのことはわからないけど、お互いがお互い、残りの人生好きなことにおもいっきり打ち込んで幸せに生きられますように!!というか、そういう人生にしていくぞ!と思います。

たとえこの先離婚したとしても、一生夫婦として添い遂げたとしても、どちらでもいいです。とにかく2人がそれぞれ自分の世界で伸び伸び生きられて、笑っていればそれでいいです。


2014-01-31 09.22.24
それでいいです

関連記事
思うことの関連記事

category: 思うこと

thread: ある日の風景や景色  janre: 写真

[edit]

page top△

コメント

どうも

私は結婚したことありませんが、以外とそんな感じなのでしょうか。ほそく長く頑張ってほしいです。

スコーピ #- | URL | 2014/02/07 22:02 | edit

スコーピさん、ありがとう。

そうですね~

もしかしたら夫婦によってぜんぜん違うのかもしれません。

ただ、結婚していても、していなくても、にんげんは一人で立っていることのできるようにならなくては、どんなにたくさんの人に囲まれてもいつまでも精神的には生まれていないも同然なのかも、と、今思いました。

結婚は続けると思います。

でも、自分をしっかり立たせる。ひとりでじっとしていられるようになる。自分の内面と向き合う。このことはこれからもずーっと自分の中で消えないテーマなのかなと思いました。

カタリナ #- | URL | 2014/02/09 20:16 | edit

page top△

コメントの投稿
Secret

page top△

トラックバック
トラックバックURL
→http://crao.blog122.fc2.com/tb.php/841-4d8fc2fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△




ベトネベートクリーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。