07// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. //09

旧 なんかのたまご

無限ノート

サイト内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: --   comment: --   

page top△

姿変えには慎重でなくてはならない

自分で自分の本音に気づくのには、ときには時間がかかることがある。

でも、一度気づいてしまえばあとは行動の修正をするだけでおk。

そして、思い出しました。

ル=グウィンの「ゲド戦記」の中でゲドがハヤブサの姿になって沈黙のオジオンのところまで逃げてきたあと、あまりに長時間ハヤブサの姿でいたおかげで独力では元の姿に戻れなくなってしまった、というところがあるそうです。

河合隼雄氏が姿変えについてこんな風に言及しています。

「これが姿変えの術の恐ろしい点であった。一定以上の間、姿を変えていると元の姿に戻れなくなるのである。」

「このことも、我々が日常に経験することである。何かの目的を達成するために、しばらくのあいだは心ならずもやってみようと思って、何かをしているうちにそこから抜け出すことができなくなることは多い。「本当なら、おれはこんなことをしているのではないが」と言いつつそのことを続けてしている人は多いのではないだろうか。姿変えには慎重でなくてはならない」

河合隼雄 『ファンタジーを読む (講談社プラスアルファ文庫)』  第11章「自分自身の本当の姿を知る」より引用
 


まったくそのとおりで、「本当なら、わたしはこんなことをしているのではないのだけど……」とか言いながらなんだかんだで元の姿に戻れなくなってしまうのはいやなので、具体的にどのように行動の修正をするか、考え始めました。

これは、浅倉美弥さんとのセッション中断直後、メールでのやりとり中にふとした問いかけを頂いたことによってながーい時間をかけてきづいた、ということでもあります。

夏の暑い日のやりとりが、こんな寒い日に思い出されて、しかもこれから来る春夏秋の風景がすぐ近くまで迫っているような気分になる、というのはとてもおもしろい。

それはさておき、本日も出勤であり、かつ、ちょいムズな仕事です。

風邪ひかないようにいろいろ工夫しちゃってるっ子ちゃんなので、たぶんだいじょうぶだと思いますが、あったかくして行ってきまーす。


2014-01-06 20.19.20
ウィルスガード&免疫力アップ

関連記事
浅倉美弥のナルシストコーチングの関連記事

category: 浅倉美弥のナルシストコーチング

thread: 40代のエンジョイライフ  janre: ライフ

[edit]

page top△

コメント

page top△

コメントの投稿
Secret

page top△

トラックバック
トラックバックURL
→http://crao.blog122.fc2.com/tb.php/823-a1de8507
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△




ベトネベートクリーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。