09// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. //11

旧 なんかのたまご

無限ノート

サイト内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: --   comment: --   

page top△

漏れるなら 漏らしておこう まみむめも

おっはようございます。

昨日、牡丹と薔薇 (牡丹と薔薇 - Wikipedia) というドロドロ昼ドラのDVDを見ていたら小沢真珠演じるカヨを見た夫が「おめーみてーだな、ハハハ」と笑ったので「あああーーー!!!そうかも」と思いました。

自分ではいろいろ譲歩して夫に合わせてるつもりでもやっぱり

「わたしを理解して!それができないのならあなたと一緒にいる意味がない。もちろん100%理解し合える相手が世の中に存在するわけがないのは知っている。だけどやっぱり誰かひとりで良いからわかってくれる人居ないかしら。他のだれでもなくあなたがそうだったら嬉しいのだけど!!」

という気持ちが根っこのところにあるので、無理していい妻ぶっても漏れちゃうんですよ。わがまま成分が。

我慢して我慢して我慢しまくった挙句に傍から見たら意味の分からないポイントでブチ切れて「もう別れるしか無いわね!」みたいなことを言っていました。数年前までは。


2012-06-05 16.56.38
こういう食器を見ると夫は「クソが!」「ロックじゃねぇな」みたいな顔しますがわたしは好きなのです


なにかの園芸本を読んでいた時、

ホースの出口のところを塞いでいたら別の場所から水が漏れて、最終的にはホースの途中がやぶけてブシューっと吹き出した。蛇口を止めずにホースを塞ぐというのはそういうことだ。

みたいな喩え話があったことを思い出したので、ホースの出口を塞がないことにしようと改めて思い直しました。

「漏れちゃうなら漏らしてよし!むしろ漏れる前に出しときなさい」

と一度自分に宣言して好き放題させておけばある程度のところで飽きてきて自然に蛇口を閉められるんじゃないかしら、とも思います。

つまり先日の 新年あけましてイェーイでございます - なんかのたまご 2014/01/03 Fri. 21:57 に書いたとおり、意に沿わないことは断る&自分の決定したことについて他人のせいにしない、を強化していこうというわけです。


夫婦の関係というのは、片方の言い分や外からパッと見た印象だけではどうなっているかわからない。

だから、わたし視点での

「自分と夫の力関係では自分のほうが圧倒的に弱くて、いつも相手に合わせていて、そのくせ夫の方はわたしの好きなことを全部頭ごなしに否定する!」

みたいなのは単なる思い込みの部分が大きいのかも、と思いました。


2014-01-05 10.12.52
エーリッヒ・フロム「愛するということ」


これは結婚15年目にしてだいぶ改善されているのですが、ゆっくりゆっくり変わってきました。

自己流ダイエット、スティーブン・R・コヴィー博士の7つの習慣、ワタナベ薫さんの音声プログラム、ポール・マッケンナの催眠音声、綿本彰のパワーヨーガ、矢上裕の自力整体、など、始めたころは続かないのではないかという気持ちがありましたが、全然心配する必要なかったです。

すっかり生活に定着してきたし、年単位で楽しくやっているということは自分に向いているのだろう、と安心して取り組んでいます。

しかもまだ取り組み始めてたったの3~4年ほど!本当に余裕のよっちゃんなのでした。





関連記事
思うことの関連記事

category: 思うこと

thread: 40代のエンジョイライフ  janre: ライフ

[edit]

page top△

コメント

page top△

コメントの投稿
Secret

page top△

トラックバック
トラックバックURL
→http://crao.blog122.fc2.com/tb.php/821-0cf14f46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△




ベトネベートクリーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。