07// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. //09

旧 なんかのたまご

無限ノート

サイト内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: --   comment: --   

page top△

グレートヒューマニティー 第10回:品格あるお金の遣い方

配信来ていました。グレートヒューマニティーの第10回!!(えっ、もう?!)

今年後半は2012年に比べて音声プログラム離れ?していて、特に、7~9回で扱われた内容については課題にじっくり取り組んだおぼえがありません。書きだしたとしても、サラッと、とか。

むしろ、美人のライフクオリティ向上プログラムに戻ることが多い数ヶ月でした。ほんと、人間関係で悩んだり、部屋が汚くて頭ごちゃごちゃになったり、誰とも会いたくないとか仕事行きたくないみたいな気持になったときにエイっと着替えて喫茶店で一時間ほど音声聞き流しながら書きだし、ってやるだけでだいぶ楽になった場面が幾度と無くあります。


2013-11-30 14.00.56
生活自体が楽しいっちゃー楽しいです


で、今回のテーマ「品格あるお金の遣い方」ですが、pdf一回読んで、あーそういえば、自分変わったじゃん、と思いました。

お金持ちマインドのひととそうでないひとの違い、ということについて書かれている部分にはまったく自分が今年経験しつつあることが述べられていて、たしかに!!と頷きながら読んでいました。

カテゴリ お金とわたし - なんかのたまご

ただ、仮に数年前の自分がこの音声とテキストに触れていたらどうだったかしら?もしかすると、

「お金持ちはやっぱり生まれつきなにか違うのよ」
「わたしはどうせ貧乏育ちだし、品もないし」
「ていうか、お金だけが人生じゃないし」
「とにかくもう、高級な場所とかわたしには一生縁がないから!!ほっといてくれ!!(半ギレ涙目)」

みたいな気持ちになったかもしれません。


2013-12-01 20.41.32
寛永っていつだー


今はそうではありません。

振り返ると面白いです。古い硬貨をどこからとも無く手に入れて、時々眺めたり、漱石と野口英世の千円札をじっくり見比べたり、自分で手書き1万円札を作って遊んだり、いろんなことをして、そのあとはすっかり忘れて過ごしていました。


わたしはこの期に及んで、自分の子供時代のことについてウダウダ言っているのですが、それでもやっぱり心が平静なときに紙に書いたことを見ると、自分がここまで生きてきた40年間にたくさんのお金が使われていて、それはほとんどが両親が出してくれていることを思い出します。

両親のことが好きなことに変わりはないし、いつでも会いたいです。

でも、いまはたぶん、一人で取り組まなければならない課題がある、とわかっているので時々電話するだけです。

そして、どれほど好いているとは言え、思想や信条を親に合わせて曲げることは出来ないと改めて思いました。これについては、もう飽きるほど書いたのでアレなんですが、年齢が上がると共に楽になりますね。


2013-12-01 20.44.04
紙に書いただけで見もしないバタバタした日々でも、やっぱり深いところでなにかが変わっている?かも


自分が50代、60代になった頃、どうしているか、どんな人間になっているか、どんな部屋に住んでいる?どんな服を着ている?お肌は?髪型は?綺麗な文字が書けるか?言葉遣いは?マナーは?そして、一番肝心なメンタルの安定とお金は?

などと考えていると、ウダウダ言いながらも目の前のことに取り組んで先に進むしか無いといった感じ。

今回の課題は数は少ないですが、書こうと思えばどれだけでも出てきそうな質問だと思いました。そして、いまのわたしが昨年のプログラムをふとした時に思い出して活用しているのと同じように、今年のグレートヒューマニティーも、これから何年もの間活躍する予感がします。

だってわたし、まだ 逆聴 とか一回も試してないし!!!

ともかく明日も仕事。ちょっと自分にはハードル高くてプレッシャーかかっちゃう感じの苦手な仕事でーす!イェーイ!

かれこれ半年以上、失敗しても死にゃーしない。嫌になったらいつでもやめられる。と言いながらすっかり自分の「場」になりつつある職場ですので、バリバリ働いてきます。

チャオ!(ノゝ∀・)~☆
関連記事
2013年 グレートヒューマニティ・偉大なる人間性の関連記事

category: 2013年 グレートヒューマニティ・偉大なる人間性

thread: 人生を豊かに生きる  janre: 心と身体

[edit]

page top△

コメント

page top△

コメントの投稿
Secret

page top△

トラックバック
トラックバックURL
→http://crao.blog122.fc2.com/tb.php/799-dfffc271
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△




ベトネベートクリーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。