05// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. //07

旧 なんかのたまご

無限ノート

サイト内検索

グレートヒューマニティー第6回:全てを愛の対象と見る

7月31日、やりたくない!やめ!(ハードルたっか!と思ったのでサボります - なんかのたまご)って感じでストップしたグレートヒューマニティーの第6回:全てを愛の対象と見るですが、具体的になにができるかをリストアップするところで放り出したんだった、と、ノートをめくっていて思い出しました。


2013-09-05 13.31.46
エーリッヒ・フロムがなんたらかんたらっていうのを聴いていて……えーと、ほかはほとんど忘れちょる


技術なら習得できる!(0゚・∀・) - なんかのたまご

に、やりたくないなら自然な感情に逆らわないでやりましぇーんみたいに書いてそのまま放置だったのですが、そういうふうにしてみて良かったです。

この回の課題は4つ。そのうち最初のはすぐにパッと浮かんだのです。

愛ってなあに?って10歳の子供にきかれたら、なんて答えますか、というような質問でした。

わたしは「空気やおひさまみたいなものだよ。なんのお返しがなくてもずっと恵んであげる。与え続ける。それを愛というんだよ」というようなことを書きました。

しかし、それ以外の質問で苦しくなっちゃったんですね。

特に、具体的になにができるかリストアップしていたら、それをやらなきゃみたいな気持ちになってきてあーやめやめ、って5個ぐらいリストアップしたところでやめました。

そして、ロールモデルにしたいひとというところで「浮かばない!!」「そもそも今まで宗教とか無償の愛とか偉大な人物とかのこと斜に構えて見ていたから知識がない上に心理的な抵抗ハンパねぇ!」みたいなところでつまづいて放置って感じです。

今思うと、ちょっと難しく考えすぎてましたね。

いいのいいの、って今は思います。

ただ、いつかまた気が向いたらこの課題の書き出しは取り組み直してみたいです。特に、愛と恋との違いだとか、世界との関わり方云々というところは、生きている限り何度でもぶつかるテーマだと思いました。

だからこそ、急いでやるこたーない、とも思います。だって、まだはじまったばかりなんですもの。
関連記事
2013年 グレートヒューマニティ・偉大なる人間性の関連記事

category: 2013年 グレートヒューマニティ・偉大なる人間性

thread: 人生を豊かに生きる  janre: 心と身体

[edit]

page top△

コメント

書き出しはやんなくてもいいのいいの~。
楽~にゆるゆるに~。のびのび~と^^

あいって、空気やおひさまみたいなもの・・・
この表現、ドツボでした。
すごくいい。私もほんとそう思います。

カタリナちゃん。さすがです。

ワタナベ薫 #NqgXfLUo | URL | 2013/09/05 13:56 | edit

ゆるゆるんでみます~

ワタナベさん。こんにちは!

>あいって、空気やおひさまみたいなもの・・・
>この表現、ドツボでした。
>すごくいい。私もほんとそう思います。

わー嬉しいです。

あの音声聴いてホントにそう思いました。

この、なんでもかんでも斜に構えたり疑ったりするのが好きなわたしがよくもまあ、「愛」ということについて真面目に考えるようになったな!と、ちょっと自分でびっくりしながらノートに走り書きしていたことを思い出します。

このノートを書いていた7月31日ってたったの一ヶ月前ですが、今日までの日々が何年も経ったようにも感じます。内面的にいろんなことがありました。そして、ワタナベさんの出版前の原稿の大変さとか忙しさもFacebook経由で伝わってきて、この夏ってなんて急激に物事が動くんでしょう?!と驚いています。

2013年の夏、たぶん一生忘れませんね。いろんな意味で印象深いです。

カタリナ #- | URL | 2013/09/05 16:24 | edit

カタリナさん、こんにちは^^
先日は、私宛のコメントを大きな記事欄にありがとうございました^^嬉しかったです。

逆らわないっていう記事、いいなって思いました。
ゆっくり癒えるものも、あると思います。

急激な変化は、急激なアップアンドダウンを作るから、
ついて行くのが大変だと身にしみた経験があります。
ワタナベ薫さんの、小さなトリムタブが大きなタンカーを動かすというはじめの言葉、覚えていますか?
あれ、ほんと、そうだと感じるのです。

ゆっくり休んで、ゆっくり学んで、ゆっくり軌道修正するほうが、
優しいですよね、自分自身に。

うまく、かけませんが、いつも、文章好きで読んでます。
たくさん、納得します。人として、誠実な様子が伝わってきます。
おひさまのような、愛という表現、ほんわかしますね^^

では~

おもち #- | URL | 2013/09/05 17:38 | edit

おもちさーん!

こんばんは!

先日はこちらこそありがとうございました。照れながらも、自分が少し素直になったことが嬉しくて、ちゃんと書こうと思って書きました。

>急激な変化は、急激なアップアンドダウンを作るから、
>ついて行くのが大変だと身にしみた経験があります。
あーやっぱりそうですか。
なら安心してゆっくりやるぞって腰据えられます。

>ワタナベ薫さんの、小さなトリムタブが大きなタンカーを動かすというはじめの言葉、覚えていますか?
>あれ、ほんと、そうだと感じるのです。
おおぅ!そうでした。
トリムタブを動かす。
あれってすごい核心でしたね。身体休めつつ、トリムタブを動かせるとしたらどこから手を付けるかな……と、さっそく頭が勝手に考え始めました。ありがとう!おもちさん。

>うまく、かけませんが、いつも、文章好きで読んでます。
>たくさん、納得します。人として、誠実な様子が伝わってきます。
>おひさまのような、愛という表現、ほんわかしますね^^
ありがとうございます。元気が出ます。

全然知らないところで生きているのに、同じ一年を同じプログラム聴いてるんですよね。なんだか不思議。こうやってコメントのやりとりできることも嬉しいです。ほんとうに、ありがとうございます。

カタリナ #- | URL | 2013/09/05 17:51 | edit

page top△

コメントの投稿
Secret

page top△

トラックバック
トラックバックURL
→http://crao.blog122.fc2.com/tb.php/767-ffe1e8f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△




ベトネベートクリーム