07// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. //09

旧 なんかのたまご

無限ノート

サイト内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: --   comment: --   

page top△

筒井を読む(@221st)さんを見ているうちに

再燃、しかけた筒井熱。

でも、わたしの手元には筒井本がほとんどありません。昨年ごっそり600冊ぐらい、本を手放してしまって。その時一緒に。


P1030.jpg



笑犬樓よりの眺望、ぐらいはあるかしら、と思ったらこれがまたない。残念であります。

で、わたしが最近注目しているツツイストである 筒井を読むさん。(@221st

この方は『虚人たち』を1ページずつ読むという試みをしていらっしゃって、かみかずしげさん(@kami_kazushige)のPOSTと同時に読んでいくとこれがまた楽しい。

以前『残像に口紅を』のルール(言葉が一音一音、消えていく)で、リレー小説風のやりとりをしたスレッド?があったというのを見たのですが、それがどこであったのか、そういうこともあんまり定かでありませんが、とにかく面白いと思います。


221st.jpg


筒井を読むさん の最初のほうの自己紹介的なPOSTを読むと、小学生ぐらいから筒井にハマって大学ぐらいまでは読み漁る生活。そして、断筆宣言。その後の断筆解除で気が抜けて、何が何でも読む!というふうではなくなってしまい、今に至る。そして年齢はそろそろ老眼かも知れない40代、ということがわかります。

これ、ほぼわたしと同じです。小学校でハマって大学ぐらいまで読み漁って、断筆解除後には読むペースが落ちたっていうの、同じであります。老眼かもしんないーってところまで同じなので、おそらく年齢も近いのでしょう。

比較的最近の作品で何度も読んだのは『敵』なんですが、それ以来あんまり読まなくなってしまいました。

それでも、もしこれから無人島で過ごさねばならないとして、10冊程度しか本をもっていけない、という状況になった場合に選ぶとしたら、『幻想の未来』『虚航船団』『旅のラゴス』『朝のガスパール』『パプリカ』は外せない!というのは変わらぬままです。



朗読しちゃうほど好きです

せっかく再燃した筒井熱。

幸い、自炊はしてあるので読むことはできます。でもやっぱり紙っていいですね。

いまはiPadで読むけど、いつか買い直したいです。


関連記事
筒井康隆の関連記事

category: 筒井康隆

thread: ある日の風景や景色  janre: 写真

[edit]

page top△

コメント

page top△

コメントの投稿
Secret

page top△

トラックバック
トラックバックURL
→http://crao.blog122.fc2.com/tb.php/746-d2b0c1c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△




ベトネベートクリーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。