09// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. //11

旧 なんかのたまご

無限ノート

サイト内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: --   comment: --   

page top△

感情のラインナップから「寂しい」は無くならない

先日、お酒を飲まなくなり始めた数日間に、とても寂しいという感情に襲われたと書きました。

これ、一人ぼっちだからさびしいよー、とかそういう「寂しい」ではなくて、むしろ、周りにたくさんの人が居て毎日笑顔を交わしてワイワイ楽しくやっているからこそ、やはり人間というのは本来的には一人なのだし、己の肉体からは絶対に逃げることができないのだ。みたいなことを考えはじめてしまって、それでとても寂しく、辛くなっていました。

だから今月は、他人と距離を置いて一人になるための時間と空間が必要でした。

そしてその期間は河合隼雄やジェイムズ・ヘリオット、そして大好きな音楽、などがずいぶんと慰めになってくれました。


2013-07-30 10.40.42
感情に仮の名前をつける。近いところを探り当てる。


これまでの何十年の間も「寂しさ」だとか「空虚感」(と、仮に自分が呼んでいる)のような感情が湧いた時、フラっと立ち呑み屋へ歩いて行ったりコンビニへ向かったりしてビールを引っ掛けることは簡単でした。

だけど、いま自分は何を思考しているのか、その思考の裏にはどういう動機や欲求が隠れているのか、自分自身に対してすら本音を隠している部分があるのではないか、と、徹底的にノートに殴り書きしながら自問してみたら、予想をはるかに上回る収穫を得ました。

ただ、これから先も感情のラインナップの中から「寂しい」という項目は無くならない。(これは浅倉美弥さんがコーチングセッション中にサラッとおっしゃったのですが、その瞬間ハッとしました。「そういえばそうだった!」と。)

だけど、何らかの感情が沸き起こったときにどう反応するかは選ぶことができる。そしてわたしは肺いっぱいに気持ちよく息を吸えること、目覚めの気分が良いこと、脚のむくみが取れてパンツが緩くなったことなどを喜んで、嬉しさを噛み締めています。


2013-07-23 21.26.22
これはもう排泄物だ


「自分と向き合う、ということについて別の機会に書きます」と先日書きましたが、なんだかうまくまとまらないです。

それに、そのことについてあんまり長々と書く気持ちにならないので、とにかく自分の感情と徹底的に向かい合ったらいろいろ良かったどー!ということで、終わりにしときます。


そうそう!!そんなことよりあと2日で7月終わるじゃないですか!!

8月は繁忙期。体力勝負の早朝出勤がガンガン入るので、今日は洗濯アイロンして昼寝して、元気をチャージしときます。

みなさまも体調に気をつけて楽しい夏をお過ごしくださいませ!


2013-05-26 09.53.31
元気を大切にね!

関連記事
浅倉美弥のナルシストコーチングの関連記事

category: 浅倉美弥のナルシストコーチング

thread: 人生を豊かに生きる  janre: 心と身体

[edit]

page top△

コメント

page top△

コメントの投稿
Secret

page top△

トラックバック
トラックバックURL
→http://crao.blog122.fc2.com/tb.php/725-b694d183
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△




ベトネベートクリーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。