05// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. //07

旧 なんかのたまご

無限ノート

サイト内検索

ムトゥ踊るマハラジャ - この歓びは永遠 老いも来ない

最近「http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00005FPOM/ref=as_li_ss_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=7399&creativeASIN=B00005FPOM&linkCode=as2&tag=randokunikk0b-22">ムトゥ 踊るマハラジャ </a><img src="http://www.assoc-amazon.jp/e/ir?t=randokunikk0b-22&l=as2&o=9&a=B00005FPOM" width="1" height="1" border="0" alt="" style="border:none !important; margin:0px !important;" />" target="_blank" title="ムトゥ踊るマハラジャ">ムトゥ踊るマハラジャ」のDVDを見ました。バカ映画、おもしろ映画として1998年ごろに友人のサイト経由で知り、その後(家族全員を巻き込んでわたしの周囲で)大ブームになったインド映画です。


2013-03-22 06.11.16


そしたら、世間でも大ブームでした。2000年頃のインターネット上にはもう、ラジニカーントという主演の方のファンサイトがあって。内容も濃かった。

この映画についてはいろいろな方がいろいろな切り口でもうたくさんのことを書かれているので、いまさら感があるんですが、やっぱりすごく好きです!

初めて見た時は大爆笑。アクションシーンもラブシーンもダンスシーンも全部爆笑。で、ストーリに対して突っ込みまくったり、家族みんなで好き勝手なこと言いながら見たり。

でも、その後数年に一回のペースで見返して……みたいな感じで、今でもたまに主役のラジニカーント好きのひとを発見すると嬉しくなります。





この主題歌?の流れるオープニングからしてすごいんですよ。
いきなり馬車に飛び乗るところとか。

でも、いまになって歌詞を読んだら、この曲は素晴らしいし、映画全体のテーマでもあるのだなと思いました。


検索してみたら、空耳歌詞だとか、タミル語からの翻訳を載せてくださっているサイトがありました。

ファンの間では「おるばん おるばん」で有名なのかもしれません。確かにわたしも空耳でいいから歌えるようになりたい!

2013-03-10 11.10.58

天も地もお前のもの なのに小さな土地をなぜ争う

生を歓ぶのが人の本来の姿 苦しい人生はあってはならぬ

鳥たちが私を見る時は ご機嫌いかがとさえずっている

花のつぼみが開く時には 私の名を呼ぶ声がする

この歓びは永遠 老いも来ない

主人は一人だけ 他の者はみな従者

運命に屈する敗者 勝つのは賢者

大地に武器は不要 花に斧は不要

欲を捨てれば 世界はお前の手中に


手の中にお金が少しあれば お前はその金を使える
のど元までお金が詰まっていれば お前はその金に使われる

これ、はじめて「ムトゥ」を見た時から、かなり強く私の心に残ったフレーズです。 「生きる意味を知って 生を楽しもう」 ‥夢中になって のど元までお金を詰めることが、 あなたの人生にとってどういう意味を持つんですか? という問いですよね。

On Muthu // Muthu に関するより引用



いい歌じゃん!

生きるの楽しい!って臆面もなく言える人になりたいです。

ほめられた時、ありがとう!って笑える人になりたいです。

ていうか、そんなことどうでも良くなるぐらいおもしろムービーなので、またなにかあるごとに見ようと思います。

関連記事
音楽・映画の関連記事

category: 音楽・映画

thread: 人生を豊かに生きる  janre: 心と身体

[edit]

page top△

コメント

page top△

コメントの投稿
Secret

page top△

トラックバック
トラックバックURL
→http://crao.blog122.fc2.com/tb.php/614-b5a3887b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△




ベトネベートクリーム