04// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. //06

旧 なんかのたまご

無限ノート

サイト内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: --   comment: --   

page top△

美意識ッ!!上げずに入られないッ!!

休日をのーーーーんびり過ごしていて、琴線に触れたことがありました。

東京女神コレクション アンナの美Viスタ を流し見していたときです。

年末ごろ録画予約してそのまま何週間もたまっていたので2倍速にして内容だけ確認していたら、出演者の本田ヒカルさんという方がハッとするようなことをおっしゃいました。

「アタシ、トイレットペーパーが嫌いというわけではないのね、だけど、こう引っ張ってガラガラガラッて鳴らしている自分がガサツな気がするのよ」

こんな感じのことだった気がします。

2013-03-03 11.59.15
いい表情、いい仕草


紹介している品は、お年寄りやお子さんでも片手でスッと取りやすいようにできているペーパーだったので、飛ばしてしまおうかと思ったのですが、この方男性なのに人が見ていない個室でも美しく振舞いたいという意識が行き届いているのだなぁと、衝撃を受けたのです。

本田ヒカルさんという方を検索してみるとメイクアップアーティストの方でした。テレビでチラッと顔を見たときは、ああ、お肌綺麗だなぁとか、オネエキャラみたいなカテゴリのひとなのかな、と思っただけで特に感想を持ちませんでしたが、いま公式サイトを見に行ってみたらステキなコラムを書いていらっしゃいました。

お顔とボディは違うんです!
お顔にはその人の性格や感情、生き方が表れます。
つまりそれが表情であり、これからの美しさの基準なんです。

この”表情”を際立たせなくて、一体何を際立たせるの??
ピカ☆コラム|本田ヒカル公式サイト 次世代のビューティ♪ より引用


トイレットペーパーガラガラの音については、似たようなことを、曽野綾子(だったかなぁ、たぶん曽野綾子)のエッセイでも読んだことがありました。

が、まだ若い時のわたしは素直じゃなくて自分には関係ねぇー!みたいな気持ち?というか、ズバッと痛いところを突かれた感じがして気にしてはいるものの、「そうか、気をつけてみよう」と思えないというか、そんな気分だった覚えがあります。

要するに恥ずかしがり屋だもんだから、良いと思っても自分には手が届かないとか自分には似合わないという気持ちが邪魔してそういうものから自分を遠ざけてしまうんですよね。


2013-03-03 12.36.03
ファッション雑誌は全て夫が買ってきたもの


だから、女性らしいしぐさ、女性らしい話し方、女性らしい持ち物、女性らしいなんたら……お花とか?みたいなものを愛でる気持ちがイマイチ発達しなかったというか。

それはそれで昆虫とか天体とかロボとかに興味を持って面白い子供時代を過ごすことができたので、全然オッケーなのですが、これから先は興味の範囲を広げてみよう!と思ったわけです。

土日は夫がずっといるので平日のように自分のペースで過ごせないのだけど、逆にそれが新しい風が入ってくるきっかけになる、みたいな気がします。

夫はキラキラでカワイイもの好きでピンク大好き、わたしはつや消しものや無地のものが好きで緑とオレンジ好き、みたいな感じでほんっと趣味合わないけど、合わないからこそ自分のアンテナには引っかからないものが家にドンドコ入ってくるみたいな。

だから、苦手だー時間のむだだーなどと言わずにファッション雑誌を読み、テレビも見る!

そしてもちろんアニメも見る!


2013-03-03 12.19.24
人間賛歌は「勇気」の賛歌ッ!! 人間のすばらしさは勇気のすばらしさ!!
関連記事
日記の関連記事

category: 日記

thread: ある日の風景や景色  janre: 写真

[edit]

page top△

コメント

page top△

コメントの投稿
Secret

page top△

トラックバック
トラックバックURL
→http://crao.blog122.fc2.com/tb.php/584-6a86205b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△




ベトネベートクリーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。