09// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. //11

旧 なんかのたまご

無限ノート

サイト内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: --   comment: --   

page top△

慣れと油断

いっこいっこ - なんかのたまごに、掃除したいということ、初心に帰るしかない!みたいなことを書きました。

それから外を歩いたりしているあいだ、そもそも初心っていつだ?と思った瞬間がありました。

音声プログラムの初回配信を聴いて掃除をガーっとやった時。確かにあれも初心ですし、部屋から29袋分ぐらい?のゴミが外に出て、その後もちょこちょことものが減っていっているので自分の中での大切な経験ではあるのですが「心」という意味ではもっと前にそういう時期があったのかもしれません。


もしかしたらそれは、4年ぐらい前、本気で人生を立て直したいと、黙って二年でも三年でもやるのだと、キッと唇を引き結んでそれまでの甘ったれた自分を振り切るような決意をしたときかもしれません。

死にたくない、健康になりたい、というのが動機だったので最初は不安や危機感に駆り立てられての行動だったのですが、その生活が一年も続くうちに体型もゆっくりゆっくり変わって、だんだん料理や生活習慣を整えることそのものが楽しくなっていた時期がありました。

今は、なぜかあんまり気乗りしません。

でも、さっき自分の料理用メモを見つけて、ああ~これだと思いました。


2012-10-25 19.28.45



生活習慣や健康関係の場合、自覚できるほどの影響が出るまでにはタイムラグがあるので、ほとんどの場合直接的な原因に気づくことが難しいです。

でも、わたしの場合は主人の糖尿病食が始まってから、彼とは完全に別メニューになったので自分の食べるものはあまり気合を入れて作らなくなったこと。これは大きいと思いました。

人間の体は試験管ではない、とわかっているのだけどついつい栄養さえとれていればいいだろうという気持ちで適当なご飯で済ませてしまう。入浴をスキップしてダラダラした時間を過ごす。太陽の光を見たり体を動かせば調子が上向きになるとわかっているのだけど、なんとな~く「まあ今日はいいや」と、小さな良い習慣を2回3回と続けてすっぽかす。


2012-10-25 19.31.43



化学部の部活のとき、顧問の先生に言われました。

薬品を扱うのだから、手順を守れ、わからないことは聞け(調べろ)、油断は絶対にするなと。

高校生の時、わたしは染色の研究をしていて、天然染料の触媒として使う硫化鉄や硫酸アルミニウム、合成染料の染め見本として使うマラカイトグリーンのような、扱う際には少し注意が必要な薬剤を薬品庫から出せるように鍵を借りに行く機会が頻繁にありました。

先輩たちの研究を引き継いで、なんたらクロマトグラフィーという地味な作業を延々繰り返すうちに、暇な時間を利用して金属樹というものを作って遊んだりしていました。そんなとき、油断したんですね。

なにに使ったのかはわかりませんが、硝酸銀水溶液(手につくと還元されて銀の微粒子が沈着し黒色に染まりしばらく取れない。のだそうです)をピペットでなにかに移すときにうっかり手に飛ばしました。ブシャーっと。溶液は透明なので、すぐに手を洗って何事もないような気持ちでそのまま帰宅しました。

でも、しばらくたったら皮膚が真っ黒。飛び散った部分だけ真っ黒になりました。まるで広範囲にホクロができたような状態でした。(先生にはめちゃくちゃ叱られました)

それからは、最初に決めた手順を守る、わからないことがあったら調べる。意味が曖昧な用語があるなら辞書をひく、というクセがつきました。改良の余地がある場合の試行錯誤などは、そういう基本的なことがきっちりできた上でやることだ、というのも、クロマトグラフィーのやり方を少しずつ変えているうちに言われた気がします。


2012-10-25 19.39.33



同じように、30代の前半、夫に「お前この肉豆腐おかしいだろ!」と言われた時、ああ~これはイカンな~と思ったことがあったので料理をするときはきっちり分量を測る習慣がつきました。そのために昔の料理本を出してきて時間も調味料の量も忠実に守って肉じゃがを作ってみましたが、格段に美味しかったです。

でも、いまは分量を測るなんてことはめったにしなくなりました。

自分しか食べないからいいや~みたいな。


慣れが自信につながるのは良いことだけど、それがうぬぼれとか油断の方向に向かってしまうこともあるなぁ、気をつけてみよう。と、改めて思い出したみたいな感じです。

そんな事を思ったので、しっかりお風呂を沸かしてゆっくり入浴。そしてストレッチ(自力整体)してから寝るっていうのを意識的に早い時間にするようにしていますが、だんだん調子が上がって来ました。

基本、大事でした。忘れてました。ハハハ


関連記事
2012年 美人のライフクオリティ向上プログラム の関連記事

category: 2012年 美人のライフクオリティ向上プログラム

thread: 健康で元気に暮らすために  janre: 心と身体

[edit]

page top△

コメント

page top△

コメントの投稿
Secret

page top△

トラックバック
トラックバックURL
→http://crao.blog122.fc2.com/tb.php/534-df5fdfdd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△




ベトネベートクリーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。