07// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. //09

旧 なんかのたまご

無限ノート

サイト内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: --   comment: --   

page top△

湾をワンワンしてみた結果湾は湾だった

あまりにも眠れないので、いつも目を閉じると浮かぶ風景を描きました。

コーヒーって、夕方以降に飲んではいけないんだなってことが、よくわかりました。わたしは日常的にコーヒーを飲む習慣がないためか、たまにコーヒーを飲むとバッチリ目が覚めてまったく眠れなくなってしまいます。お酒も同様に、酔いやすいので気をつけて一杯目を飲むように心がけねば、と気をひきしめているところです。

健康のためには規則正しい生活が一番ですね。もうワタシお肌ガサガサよ。

肝心の風景ですが、何度か書いた湾です。上面図はこうです。


IMG_0585.jpg


狭いんです。出られないんです。狭い洞窟に這い上がるための縄梯子っぽいものが垂れている場所は暗いし、そもそも縄じゃなくて千切った布を結びあわせて誰かが脱出した後の残骸みたいな白っぽい布が垂れているようにも見えてきました。だからなおさらそのエリアには目を向けたくなくなりました。

でも海も空も太陽も鮮やかで、日に日に美しい風景を見ることができるようになってきています。右上にちらと見える羊のような生き物や牧草も、太陽を浴びてキラキラ若々しく、眺めているだけで幸せになります。あまりにも遠く高い場所にあるけど、それはもう若葉って感じの黄緑で、チラッと見るだけでワクワクします。

ただ、岸壁が黒々と切り立ってそびえています。こりゃ登るってレベルじゃないわーという高さ。


IMG_0586.jpg


自分の後ろ姿らしきものを見ているときはこういうふうになっています。狭いからあっという間に探検し終わります。だから、いつも真ん中に戻ってきます。羊は最初のころはもっといっぱいいそうな気がしたのに今は一匹になってしまいました。

海はいつも凪いでいます。嵐や台風などを見たことはほとんどありません。ただ、太陽をキラキラ反射して本当に美しいのです。波も穏やかで、浜辺はいつも静かに泡立っています。でも、崖が、湾が、なんでだろうとおもうのだけど毎度毎度、現れます。

なんとか南国ビーチに行きたいのです。

パラソルの下でトロピカルなドリンクを飲んでいる白人のオジサンとフランクに会話とかしたいんです。ヘーイ!イエーイ!ユーのビーチはクレイジートラフィックジャムねーでも賑やかなのも楽しいわよーとか言いたいんです。ハゲのおっさんの頭をペチペチ叩いたりしたいんです。脚が長くてパイオツカイデーなお姉ちゃんとか見てヒュ~ヒュ~とか言いたいんです。

南国じゃなくてもせめて湾じゃないふつうに大陸っぽい海の風景が見たいです。

飽きてきたんですね。岸壁に。

だから「飛ぶしかねぇ in the sky.」 などと書きましたけど、具体的にどうやって飛ぶつもりなのやらさっぱりです。屁で飛ぶとかバカっぽいことしか思いつきません。

でも、それでも、いいか。今はね。
関連記事
日記の関連記事

category: 日記

thread: ある日の風景や景色  janre: 写真

[edit]

page top△

コメント

page top△

コメントの投稿
Secret

page top△

トラックバック
トラックバックURL
→http://crao.blog122.fc2.com/tb.php/498-db423cba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△




ベトネベートクリーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。