07// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. //09

旧 なんかのたまご

無限ノート

サイト内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: --   comment: --   

page top△

六億円くださーい!

さっき、こんなPOSTをしました。


6000000000000000000000000000000000.jpg
こんな事ばっかり書いてるから本当の事を書いても信じてもらえませんハハハ


その後無心で洗濯物を干したり床を拭いたりいて思いました。

「仮にいま、突然六億円拾ったとして、わたしは幸せになるだろうか?」

考えた結果、幸せにはなるだろうと思いました。ただ、それは物質的に豊かになったり、精神的に余裕ができたりするから、外的な要因によっての幸せ感の割合が多いなぁなんて。

もちろん、行きたいときにひょいっとコンサートや美術館、また、トランシルヴァニア、バルカン半島、トルコ、台湾、そしてイタリア、スペイン、ギリシャなど、行きたい!!と思い続けていた場所に行く事が可能になるので、物質的なものが100パーセントではないのですが、それでもやっぱり、着るものや住むところへの最低水準の基準が上がってしまうのは容易に想像できます。

最低水準の基準が上がるとどうなるか、は、様々な物語や経験談から憶測するしかないのですが、渇望感が消えず、もっと欲しくなる可能性もあるのではないかと思いました。もちろん、皆が皆そうではないと思いますが、いまの自分の場合はそうなりそうな予感がします。

そこで、逆に考えるんだ理論を思い出しました。


2012-08-10 12.46.31
逆に置いてみるんだ


「六億円なかったら、わたしは不幸だろうか?」

そっちを考えてみると、そうでもないんですね。六億円あってもなくてもどっちにしろダンスも歌も楽しいし、ラーメンズは面白いし、ゴッホの絵は大好きだし、外郎売りの口上をやりながらアイロンをかけるのも好きなのです。

それから、わたしの精神的な問題に関して、六億円あったら治るのか?とできるだけリアルに想像してみたら、たぶん、治らないです。

これは、自分自身が感情的になっているときに止められなくなったり、やりがいのあることに熱中していない環境に長期間置かれているとストレスを感じて大爆発を起こすので、お金の問題ではないと思いました。もし、高いお酒をコレクションしても、ちょっとした怒りの感情がきっかけで無駄に昼間から飲んでしまって、本当に価値のある味わい方はできないかもしれません。

この心理をうまくコントロールできる自分になったら、六億円がほんとうに価値のある六億円になるんじゃないかと思いました。

空は青いし景色はスカッとしているし、夫との楽しいやり取りやきょうだい、友人との語らい、みたいなものはすでに手に入れています。トイレ掃除や台所をある程度きれいに保ったり、使ったものを元に戻す習慣がついた自分のことも、大切に育てています。

その部分は、六億円拾っても拾わなくてもおんなじじゃん?という結論に至りました。

でも、いっぱいお金があったほうが嬉しいので誰か六億円くれてもいいと思ったらわたしにくださーい!が、本音でぇす!


2012-08-10 12.34.08
四億円ぐらい誤差ですよね

関連記事
日記の関連記事

category: 日記

[edit]

page top△

コメント

page top△

コメントの投稿
Secret

page top△

トラックバック
トラックバックURL
→http://crao.blog122.fc2.com/tb.php/477-df892249
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△




ベトネベートクリーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。