07// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. //09

旧 なんかのたまご

無限ノート

サイト内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: --   comment: --   

page top△

『考えてもしょうがないこと』を切り替えるコツ

さいきん、「できた『感』」ってけっこう大事だよね!と思ったので、できるだけ自分を乗せるようにしています。

春先は「来月には……毎朝走って~いっぱい出かけて~」などとワクワクしていたものですが、意味不明な体調不良が続くうちにヘコんできちゃうですよね。精神的に。

わたしの得意技の大袈裟フィルターはいまだ健在のようで「このまま体調不良が続くとこうなってああなって……→死にたくないこわい!」と、ものすごい突飛な飛躍をしていまいます。

これをそのまま頭でぐるぐる考えているとどうしようもなくなるので、ノートに整理して、時間を置いて見なおして別の色で修正を入れて、ってやっていたら、非現実的な望みや、悲観的/深刻な捉え方のクセに気づいたりして、面白かったです。


2012-06-25 21.25.45
詰め込みすぎ~半分でいい~


「できた『感』」が大事と書いたのは、とても些細な行動からそれを感じたからです。

わたしはとても数字が苦手で、いまだに簡単な算数や暗算、掛け算などが出来ないことがあります。でも、起床時に2進数が書けるかどうか確かめているうちにだんだん数字を見てもめんどくさいと思わなくなってきました。

2進数を書こうと思ったのは「算数が苦手だからやらない」→「授業の意味がわからない」→「得意な科目に逃げる」→「さらに意味がわからないまま数学へ突入」→「劣等感をカバーするために得意な科目だけ突出」→「負けず嫌いが嵩じて、無理やり理数科に進んで迷走する」という義務教育時代の自分を思い出したのがきっかけです。

実家に帰ったことで、良くも悪くも自分の内面に目が向いたのかもしれません。


2012-06-27 05.32.06
外郎売りどころじゃないときでもペンなら持てる


他愛もないことかもしれませんが、手元にあることでとりあえずできることをやるっていうのは調子の悪い時に意外と救いになってくれます。また、Facebook や Instagram , Twitter で「2進数はこうやって覚えるといいよ」だとか「5からずれてきてるよ」などと声をかけてくれるひとがたくさんいたことにも助けられた気がします。

毎朝のように書いてみて見なおして「わかってないじゃーん!」と笑いながら赤で修正していますが、数字に対する抵抗感が薄れただけでも儲けもの、と思うようになったので楽しくさえなってきています。


昨日久々に不安感に苦しんでいたとき頓服が手元になかったので、仕方なく呼吸を整えて耐えましたが、以前より回復が早かったです。1時間もしないうちに元気になって鼻歌など歌っていました。

たぶん、わたしの中で、算数や車の運転や就職活動のような『トライしなかったことへの後悔』が、頭痛やだるさ、吐き気、悪寒などとミックスされてどんどん気力が奪われそうになっていたのだと思います。

でもそのような沈んだ気持ちが一日中つづくことはなくなってきました。

考えてもしょうがないことに対してはパッと切り替えるコツがわかってきたみたいです。これは、ワタナベ薫さんの今回の音声にも「思考を遮断するトレーニング」という言い回しで出てきます。すごくタイムリーだ!と思いました。


2012-06-27 08.34.46
ノートに書くトレーニングは認知療法にも出てきます


生活には浮き沈みも波もあるけど、だいたいのことは大丈夫だよ、みたいなことが実感として理解されてきました。

悪い時にはできるだけ落ち込みを少なくして耐えて、よくなってきたらできることをやる、というやり方が自分の中で確立すると、たぶんこの先が楽だと思います。苦しいのは嫌なので、この”楽に生活するコツ”を利用しながらだましだましやっています。


オーイェー!(基本的に元気)
関連記事
日記の関連記事

category: 日記

thread: ある日の風景や景色  janre: 写真

[edit]

page top△

コメント

こんにちは!というよりもおひさしぶりです、、以前大変お世話になったSANEorINSANEでりさを名乗っていた者です。

当時突然ブログをやめてしまったことで、このブログをみて「あ!カタリナさんだ」とわかっても、書き込んで良いものか考え込んで躊躇していました。インターネットが怖いなんて思い込んで、ブログをやめたことは覚えているのですが、その際にどんな対応をしたのか、それともしなかったのか、そういうことを忘れてしまったので。いずれにせよ、失礼なことをしてしまい申し訳ありませんでした。

もうあのブログのパスワードを本人も覚えていないほど、当時から時間が経ち、私はその後大学院に進み、いまはなぜか東北の地方都市で生活しています。夫ができました。なんだかんだありましたが、元気に暮らしております。

このブログを読んで、カタリナさんがすごくポジティブに前に向かって進んでいらっしゃることがわかり、気持ちが弾みました。嬉しかったです。

これからも深く植えつつゆったりと幸せに、そしていつか花を咲かせてください。

それでは失礼いたします。

りさ #- | URL | 2012/06/27 13:59 | edit

まじかーーー!!!

おおぅ~
お久しぶりだよりさちゃん!超久しぶりだよね?!

りさちゃん大学院に進んだんだね。しかも結婚!わたしが40近くってことは、りさちゃんだってもう学生ではないわけで……なんか不思議だ。

よかったよかったー!おめでとうおめでとう!

ミュシャのこととか思い出してきた。ミュシャ、最近も美術館のポスター見て、美術とか絵がわからないのになぜかずっと好きなんだよなぁなんて思っていたよ。それから、バンド音痴なのは変わらないけど、そういう音楽も好きになったよ。

旦那のことは当時の呼び方からふつうに「旦那」「夫」と言うようになって、ちゃんとした社会人っぽく普通に暮らせています。(笑)

りさちゃんの当時書いていたことには、「そうそうそれそれ!まさにそれ!」と思うことが多くて。インターネットで文字のやり取りだからこそ言えることなんかもあったよね。

ありがとね。

>これからも深く植えつつゆったりと幸せに、そしていつか花を咲かせてください。

おう!

深く植えつつゆったりってイイネ。(なんかこのやりとりにデジャヴを感じる。前もこういう風にメールとかしたのかな?)

ものすごく元気になってきました。本当にありがとう。
わたしも気持が弾んでババーン!って感じで元気になったよ。

では、またね。

カタリナ #- | URL | 2012/06/27 22:22 | edit

page top△

コメントの投稿
Secret

page top△

トラックバック
トラックバックURL
→http://crao.blog122.fc2.com/tb.php/454-9fa04d50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△




ベトネベートクリーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。