07// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. //09

旧 なんかのたまご

無限ノート

サイト内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: --   comment: --   

page top△

なぜお金が欲しいか

父の日、まさか自分が実家に来ているとは予想していなかったのですが、先月決めておいた贈り物が昨日届きました。渋い下駄と甚平のセット。

父がお祭りなどでカランコロン歩いてビールでも飲みながら夏を満喫してくれたら嬉しいなぁと思います。


2012-06-14 14.07.38
畑でとれたラッキョウも、手を加えないと食べられないのですね


わたしはお金が欲しいです。

ただ、昨年までは「お金持ち」というほどたくさんのお金は必要ないと思っていました。

でも今は違います。

千葉海音さんを知って実物を見たこと。目の前で演奏を聴いたこと。彼女が大富豪のプライベートなパーティーで演奏すると知ったこと。その時強烈に「じゃあわたしがその富豪と同じようになってでっかい会場を借りて呼ぶ!!」と思ったのです。昨年の秋か冬にそうノートに書きました。

今は、実家に来ていますので、父と母の住むこの家のメンテナンス、3階まで昇り降りする危険を軽減するための工夫……などなど、お金で解決できる部分はしちゃえばいいじゃん、と思うようになりました。

だから経済的に自由になりたいのです。


2012-06-13 06.15.16
急遽買ったミキサーも大活躍


昨年のいまごろ、50円100円の単位でお金を扱っていたわたしにはそういう感覚はありませんでした。もう少し前は、友人と会いたいと思っても新宿まで出ていく往復の交通費すら無い、という時期がありました。

2011年のはじめ、工場で働いていた時期の記憶が強かったので、お金というものはものすごく辛い思いをして泣きながら稼ぐものだと思っていました。一日500円以内で生活しなくてはいけないとも思っていました。

だけど、7月にライターの仕事の面接に行き、真剣に仕事に取り組むうちに、その意識も変わって来ました。

自立して生活できるほどの収入ではないけど、そのことに気づいたことで夫を尊敬するようになりました。


iron.jpg
拙者、親方と申すは……


そして「フットワークが軽いから助かります」「文章がうまいひとはたくさん見てきた。でも、魅力のある文章を書く人は一握りです」「天才肌なんじゃないんですか」「元編集長のぼくが言うんだから自信を持ってください」と、自信もお金もなにも持っていなかったわたしを肯定してくださったYさんにめっちゃ感謝しています。

ともかく、体調不良は上手につきあっていけば大丈夫っぽいので、今月いっぱい実家にいながら体勢を整えて、また、スッキリとした気持ちで仕事に取り組もうと思います。

イエーーーーーーーーイ! (部活です)

関連記事
千葉海音の関連記事

category: 千葉海音

thread: ある日の風景や景色  janre: 写真

[edit]

page top△

コメント

page top△

コメントの投稿
Secret

page top△

トラックバック
トラックバックURL
→http://crao.blog122.fc2.com/tb.php/447-fb90183f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△




ベトネベートクリーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。