09// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. //11

旧 なんかのたまご

無限ノート

サイト内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: --   comment: --   

page top△

「わたしはマメできれい好き」という魔法

今朝はバタバタ過ごして、午後になってからさっきの記事を書いてふーっと落ち着いてからワタナベさんのブログ美しい人の大半は行動力がある: 美人になる方法 を見に行ったらわたしのブログが紹介されていたのでまた「ヒャッホーイウィェッハー!」とか言っていました。

今日の記事を読んで思ったのですが、思い込みの力ってものすごいです。

第二回目の「最強の行動力アップ術」の中に、ワタナベさんのソフトな声で、「『わたしはマメできれい好き』と自分に言い聞かせながらすると、効果的です」(*)という部分があります。音声を繰り返し聴いているうちに耳にそのフレーズが残って、気づいたら台所のシンクに何かおいてあると無意識に「わたしはマメできれい好き」と心で思いながら手首ウォーマーを外してパパっと洗い物を終えている自分がいます。


IMG_1745_20120402160932.jpg
去年「わたしは手先が器用」と言い聞かせていたらこういうのができました


わたしは○○が苦手、と思っていると本当にそうなってしまうって良く言いますよね。

そういう、単純なことだったのだなぁと思いました。

ちなみに、わたしは子供の頃から学校の通信簿の両親の書いてくれる欄に「明朗活発」と書かれていたのを覚えています。まだ赤ちゃんのころからやたらと動きまわって一時もじっとしていないタイプの赤ん坊だったのだそうです。

母親の立場からしたら何をするかわからないので一時も目が離せない大変な長女だったのだと思います。男の子のように昆虫やトカゲのしっぽを集めたり、顕微鏡や地球儀、天球儀、天体の話の本、科学と学習という雑誌、そういうものを欲しがるわたしに、ぎりぎりの経済状況のなか、無理をしてでもちゃんと買い与えてくれる両親でした。

弦楽合奏部に入りたいと言い出したときにも、ヴァイオリンを買ってくれました。

その反面、両親ともに忙しかったことと、4人きょうだいということもあり、母親から片付けの仕方を習ったりする機会がなくて、大人になってからも部屋が片付いていた試しがありませんでした。最近まで洗い物も苦手で、親元を出てからの20年間のほとんどを、ゴミ溜めみたいな部屋で暮らしていました。

そのせいか、わたしはもう綺麗な部屋に住むことはできないかもしれない、という気持ちがありましたが、そんなことはありませんでした。「わたしはマメできれい好き」という言葉はものすごい効果があったのです。

sky.jpg
この街は木々がたくさんあって歴史も長くて知らないことだらけ


今朝、巨木の前でいろいろな場面を思い出していて実感したのは、昔憎んでいた先生や許せないと何年も恨んだ相手のことは、もう憎んだり恨んだりしていないということです。両親に対して複雑な気持ちを抱いて苦しんでいた時期もありましたが、今はスッキリしています。

わたしは何処の場所へ行っても最後は人間関係がうまくいかなくて行き詰って破綻して、修復する努力もせずにどんどん違う場所へ移ってしまう傾向がありました。だから、夫とその友人以外に、若い頃から継続して付き合いが続いている知り合いなどは少ないです。

でも、今日思ったのは、たぶんわたしはこれからさき、似たような状況に陥っても同じ行動は取らないということです。なぜなら自分の居場所はここでヨシ。と、思っているから。

きょうの早朝、愛おしいような気持ちで近所の町並みを眺めながら帰宅して、アパートのカギを開けたとき、やっぱりここがわたしの家だー!狭いながらも楽しい我が家だー!と思ったのです。あんなに長いこと引越し引越し言っていて、出て行きたくてたまらなかった部屋なのに。

そういうわけで、なんとなく楽しく暮らしています。

嬉しいでーす♪イエーイ


(*)2012/04/03 5:03 
いま、音声を聴きながら歯磨きしていたら「わたしはきれい好きで勤勉である、と言い聞かせながら行うと効果的です」みたいに言っていました。耳に残っていると言っても、やっぱりどこかで自分の言葉に変換されていますね。「マメ」というキーワードは、思い返してみると、母がわたしに「あなたは小さいとき豆ったい(ちょこまか動き回る、みたいなニュアンスの方言?かも)子だったからねぇ」と、何回も言ったから出てきたのだと思います。

関連記事
2012年 美人のライフクオリティ向上プログラム の関連記事

category: 2012年 美人のライフクオリティ向上プログラム

thread: 人生を豊かに生きる  janre: 心と身体

[edit]

page top△

コメント

カタリナさん、初めまして★

ごんべいと申します。
私自身、ブログはしていないのですが
ワタナベ薫さんの記事から飛んできました。

禁煙というキーワードに引かれまして(笑)
私はアレン・カー著書の禁煙セラピーで
禁煙中です!
カタリナさんのようにタバコについて
書き出しても失敗ばかりだったので
すごく尊敬します!!
継続して美肌になって
気持ちよくいたいですね★

また遊びに来させて下さいませ。
コメント読んで頂きありがとうございます。
私これからシェイクスピアのリア王を
読んで寝ようと思います(^^)

ごんべい #- | URL | 2012/04/02 22:07 | edit

はじめまして!

ごんべいさん、はじめまして。

禁煙は「ニコチンで快楽を得る回路が脳にできてしまっているからやめられない」っていう思い込みを解除するのがポイントっぽいですねぇ。

わたしもつい最近アレン・カーの禁煙と禁酒を一気に読んでみました。とても良いと思います。ただ、あのやり方は1回失敗したら2回目は効き目が薄れそうですね。(笑)

筒井康隆の短編かなにかに、タバコというものの存在を忘れさせてしまう薬があるという設定のものがありました。面白かったです。

> 継続して美肌になって
> 気持ちよくいたいですね★

ほんですよね!
肌はたいせつだなぁって最近特に思います。


> 私これからシェイクスピアのリア王を
> 読んで寝ようと思います(^^)

リア王!!
わたし読んだこと無いです。先月ぐらいに「リア王ってなんか百獣の王って感じがするよね」とか意味のわからないことを言って空気を凍らせていました。

シェイクスピアの言い回しは、イギリスでは本を読めないような階級の人々にまで日常的に使われ続けていて、気の利いたことを言ったつもりで「○○○○、と、シェイクスピアは言ったのだそうだ」みたいに引用したら「なんだぁ、そんなもんオラたちだって普段から言っとるわ」って言われたアメリカ人がいるそうです。

現代日本では、まずそういうことはないので、とても面白いエピソードだなぁと思いました。

わたしはいまからルーチン開始です!今日も音声プログラムと共に一日を張り切っていってみたいと思います。コメントありがとうございました!ではでは!☆彡

カタリナ #- | URL | 2012/04/03 05:13 | edit

page top△

コメントの投稿
Secret

page top△

トラックバック
トラックバックURL
→http://crao.blog122.fc2.com/tb.php/404-9d15f02c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△




ベトネベートクリーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。