09// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. //11

旧 なんかのたまご

無限ノート

サイト内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: --   comment: --   

page top△

タバコと無縁の生活に戻るために

「やってらんないわ」を「やっていける」に変えるために1 - なんかのたまご
「やってらんないわ」を「やっていける」に変えるために2 - なんかのたまご

2つの記事を書いてから一日が過ぎ、とりあえずあれからタバコを吸わずに過ごしましたが、前日までチェーンスモーカー気味だったのに、吸わなくても特に不都合はありませんでした。

それよりも休日とはいえいろいろしなくてはならないことがあり、たまたま体調がイマイチだったこともあって食欲がないのに無理して食べたものを戻してしまったあと横になってぐったり過ごしていました。


gohann.jpg
朝からモリモリー!とか言っていましたが、体調が悪い時は無理してはいけませんね

それで、今無駄に早く起きてしまったので、昨日までに書いたことを読み返してみたのですが、昨日おとといのわたしは「タバコ」と「お酒」と「その他諸々の不安」をいっしょくたにして考えていて、文脈的にもつながっていない部分があったりして、考えがまとまっていなかったなあと思いました。

もちろんお酒を飲む場面とタバコはセットになっている状況が多いですし、他にも早めに手を打たないとあとで困ったことになる懸念事項がいくつかあります。でも、最近は家にいる間お酒を一切飲まないようになっていのだから過剰にお酒のことを心配する必要はないし、まずは自分を安定させることが最優先だと思ったので、焦点を絞るべき部分はやはり「タバコ」一点だと思いなおしました。

具体的にどうしたらいいのか、吸いたくなってしまった時の対処法を知るためにとりあえずググって一番上にきたサイトを読みました。すると、こんなことが書いてありました。

対処方法:我慢しないこと

成功するのは《楽しくて、楽ちんな禁煙方法》です。
脳は楽しい事が好き、脳はツライ事がキライ
つらい事を頑張って行えるのは見返りがあるからです。
見返りが全く無ければ、または期待出来なければ、満足を得られなければ決して辛い事はしないはずです。
反対に楽しい事はどんどんしたいし続けたくなります。
我慢しないこと=(イコール)禁煙を楽しくする事
禁煙サイト“ NO SMOKING ” サイト内 禁煙方法スタート2週間より引用



対処方法の中には、最初の一番キツイ時期に自分にご褒美を与えて甘やかすというような主旨のことが書いてありました。そういえば、わたしが11月18日に禁煙治療を始めたとき、先生が「今日から7日間は吸っても良いけど、8日目からは禁煙を始めてください」と言っているにもかかわらず、先走って通院前日の午後五時から勝手に禁煙をスタートさせてしまっていました。


kinenkiroku.jpg
「禁煙開始日」と書いてある日よりも9日前から禁煙を始めてしまっていました

おまけに禁煙治療をしている間は、幸せだなぁと思う一方で「せっかく禁煙の効果が現れてきたのだから運動!食事!お肌の手入れをしっかりと!」と欲張ってしまって、24時間ずっと「体に良いこと」「美容に良いこと」ばかり意識し続けて、ゆっくり過ごしたり、思うがままにリラックスする時間を作りませんでした。その結果、3キロぐらい体重が減ってヨガの効果なのか体がやたらと柔らかくなったりしましたが、やっぱり詰め込みすぎるとどこかで不調が表れます。

先ほどのサイトには、こんな提案があります。

禁煙の見返りを実感出来るのはまだ先になりますので、即効性のある見返りを用意したいところです!
スタート2週間はニコチン離脱症状が出て禁煙が一番キツイ時期と言えますので、この期間は自分に甘くたくさんご褒美を与えます。
まあ沢山と言っても、タバコを1日1箱吸っていた人だと、1日約300円ぐらいで用意してみます。
普段よりちょっと贅沢感が感じられ、毎日、1日ごとに受け取れるものが良いと思います。
(毎日1日ごとがポイントです)
例えばですが、

●普段飲んでいるより高いビール (地ビール、高原ビール、白ビール、黒ビール、果実ビール、トマトジュース+ ビール)
●普段より高級な入浴剤
●スイーツ



これは、今日、明日、明後日……から、1週間ぐらいをどう過ごそうか考えていたわたしにとってはとても耳寄りな情報でした。

わたしにとってのちょっとしたご褒美は、普段は食べない高級なお菓子を食べるのが一番だと思いました。というのも、先日仕事の打ち合わせのときにホワイトデーのお返しにいただいたお菓子がとても美味しくて夫と奪い合いになりそうな感じだったからです。(笑)


お酒を控えても、甘いものが苦手であることは変わりませんでしたが、本当に美味しいお菓子だったらやっぱり食べたら美味しいです。しかも、素敵なカップに紅茶を入れて、整理整頓された部屋で座り心地の良いソファに腰掛け、ゆったりと目を閉じてお茶とお菓子を並べて……という風にできたとしたら、きっとわたしはすごく幸せな気持ちになると思います。


tea.jpg
「たまには雅叙園で贅沢を」よりも自宅をこういう風にしてしまうのが理想なのでしょうね

ワタナベ薫さんのご自宅の一室がこんな雰囲気で、すごく憧れますが、いますぐそれを実現するのはむつかしいので、まずは今日から一日410円程度の贅沢を許可してみます。一日410円ってかなり大きな金額ですよね。それを灰にして一生過ごすのはやっぱり嫌なので、タバコから離れて二日目の今日、さっそくなにか買ってみようと思います。

それから無言の行 - なんかのたまごに書いた口呼吸を矯正するテープですが「これを貼っていると口があけられないからタバコが吸えない!」ということに気づきました。思わぬ副産物で、あの日は午後二時までタバコが吸えませんでした。だから、それも利用してみたいと思います。

口呼吸矯正ネルネル 21回用 (口閉じテープ)

関連記事
2012年 美人のライフクオリティ向上プログラム の関連記事

category: 2012年 美人のライフクオリティ向上プログラム

thread: 健康で元気に暮らすために  janre: 心と身体

[edit]

page top△

コメント

page top△

コメントの投稿
Secret

page top△

トラックバック
トラックバックURL
→http://crao.blog122.fc2.com/tb.php/391-dbbd4da6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△




ベトネベートクリーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。