09// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. //11

旧 なんかのたまご

無限ノート

サイト内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: --   comment: --   

page top△

鉄の爪アイアンクロー

昨日、手のひらは内臓の出先機関である!!

というようなことが書かれた本を偶然見つけたわたし。


naizoutote.jpg
手の平万能すぎる


先日、Twitterのはてブアカウントかなにかに、握力と寿命の関係みたいな記事が流れてきて、そのとき「よし、握力30になろう!」と思った覚えがありますが、すっかり忘れていました。

そしたら偶然昨日、手のツボ健康法の本が200円で売っていたので買ってみました。全部は読んでいないのですが、昔から中国では、手のひらの色ムラや弾力、汗などを医者が診ていたそうです。なにがわかるのかというと、手相占いではなく、内臓の状態だそうです。

なんでも親指側の付け根あたりに紫色の色ムラが出ているというのはチアノーゼで、内臓の状態をいち早く知らせているのだとか。

著者が有名な政治家の手を診て病気であることを見ぬいたというエピソードはちょっと眉唾っぽい印象も受けましたが、握力が強くて損をすることは特になさそうなので、試しに買ってみました。


akuryoku25.jpg
名前がわからないけどとにかく25キロのなんか(100円)


こういうやつを。


これをトイレに置いておくと、ちょうどこんなマンガが置いてあるので、その気になるかなぁと思ったので、まずはトイレの一角にこの「25キロのなんか」を置いておこうと思います。


tetsunotumeironcrow.jpg
「もうブッチャーはだめだ!」「脳波がくるったレスラーは3人をこえる!!」


「アイアンクロー!(ガッシ!)」とか言ってりんごを一瞬でジュースにできたら面白そうですね。

アイアンクローって聞いたことはある気がするのですが、そこまでプロレスに詳しくないので、このマンガも読んでみようと思います。ブッチャーってすごく苦労しているんですよねー。まあ、梶原一騎作品に出てくるひとたちはみなさんそうですが。


梶原一騎作品と言えば、わたしは大山倍達が大好きです。

修行の為に眉毛を片方だけ剃り落として山に篭るとか、そういうエピソードが好きすぎるのですが、今は手近に「空手バカ一代」が無いのでどんな内容だったのかあまり覚えていません。あと「グラップラー刃牙」も好きです。「エンドルフィン!」とか言って崖からダイブしたいです。


と、ここまで書いてふと自分の手の平をみてみたら、赤いところと白いところがまだらになっていました。


tenohirairo.jpg
色ムラの箇所がわかりやすいようにコントラストを少し上げてあります


これは、内臓の血行が不良になっている部分があるという証拠だと、その本には書いてあります。ほんとうだかどうだかはともかく、高校の時の記憶では右が20、左が17という貧弱な握力しかなかったのですが、今日買ったその「25キロのなんか」はちょっと固く感じますが握れないこともありません。


あと、今日は回らないお寿司をたらふく食べてきたので、エネルギーが有り余っています。

さくせん:がんがんいこうぜ という気分なのですが、テンションが上がり過ぎるとオーバーワークになって後でしわ寄せが来る、というのがわたしのパターンなので、冷えた体を暖めて家事やら雑用の残りを淡々とこなしたいと思います。











関連記事
健康の関連記事

category: 健康

thread: 健康で元気に暮らすために  janre: 心と身体

[edit]

page top△

コメント

page top△

コメントの投稿
Secret

page top△

トラックバック
トラックバックURL
→http://crao.blog122.fc2.com/tb.php/378-aee47c85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△




ベトネベートクリーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。