09// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. //11

旧 なんかのたまご

無限ノート

サイト内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: --   comment: --   

page top△

死にたくないダイエット その後

死にたくないダイエットシリーズでずっと書いてきたのは減量についてのお話でしたが、その間、顔面にもいろいろと変化がありました。

C360_2010-09-12 01-56-41.Share
2009年夏(36歳)。この時は首がなくて、夜中に呼吸困難で目が覚めるという状態だったので美容にまで考えが及びませんでした

ちょうどダイエットを決意したのが36歳ぐらいだったということもあって、老化がドッと出やすい年齢だったんですね。それに加えての大幅減量。そりゃ顔もたるみます。


でも、当時のわたしにはそんな知識はなく、とにかく20代の時と同じ感覚で、体重計の数字ばかり見ていました。最初のスタートダッシュで10キロほど体重が落ち、その後、働かなくてはならないと思ったので面接を受けるために証明写真を撮りに行きました。


その写真が……ひどかったです。


C360_2011-09-30 17-39-05.Share
なにこれ新種のブルドッグ?

ほっぺたブルドッグもいい加減にしやがれ~という感じなんですよね。

この写真で目が覚めました。(働く情熱も冷めました)

面接をすっぽかして、わたしは考えました。

なんでこんなことになってしまったのだろう……と。

今考えれば簡単なことで、年齢というのもあるし、パンパンに太って張っていた皮膚が急激に痩せて皮が余ったんだから当たり前だよねっていう話なのですが、本当にショックのあまり泣きそうでした。

でも、運動や一日32品目を目指す生活は定着しつつあったので、やめませんでした。(というか夫に食事を出さなくてはならない都合、やめたくてもやめられない環境にありました)


そしてめらめらと盛り上がってきたのが、別の願望です。
絶対に3年前の顔に戻る!と。


・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・



まずどうにかしなくてはならないと思ったのは、以前よりくっきりと目立ってしまったほうれい線。それに、ゴルゴ線(ミッドチークライン)、目の下のたるみ(クマ)です。


そんな時に、「たるみを解消して顔も体も10歳若返る★女磨き塾」のおきゃんママさんのメソッドに出会いました。無料レポートをダウンロードしてiPadに入れて最初のうちは一生懸命実践していたのですが、頬の位置を高くする、ほうれい線を浅くする、口元をスッキリさせる……それぞれ素晴らしいと思いました。

その中でも特に気に入ったのが「外郎売」の口上を読む習慣です。

ある程度忙しくなってくると、たるみ改善プログラムを毎日実践している時間がないのですが、それでも洗濯物を干している時間などに外郎売を最低一回は読んでいます。


・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・



直近の写真でなかなか良いものが無かったので、7月の末のものですが、この時にはだいぶたるみも改善され、体も普通のふっくらしたどこにでも居るひとに戻っていてほっとしました。

一度、3L4Lサイズまで太った経験のある方はわかると思いますが、もう9号とか入らなくていいから、とにかく街の背景になりたいんですよね。目立ちたくない。集合写真を撮ったときに、うわぁ~でっかい人がいるなぁと思われるのだけは嫌だし恥ずかしい。

こういうことを気にして生きていると行動が制限される場が多くなって損なので、これからも今ぐらいの体格を維持していきたいです。

IMG_1792.jpg
2011年7月 弟の結婚式にて(38歳)

あとは、上にも書いた、3年前(4年前でした……)のフェイスラインに戻りたい、っていう贅沢な願望があります。

最近は仕事をはじめたこともあって、無意識に歯を食いしばることが増えたのか、エラのところに変な筋肉が付いてしまっています。あと、体重だけ減らしても顔は同じにはならないのだということがイヤというほどよくわかったので、これからはリフトアップ命で生活習慣を見なおしていこうと思っています。

最近は百均の酒しずくをローションパックして、毎日いっぱい野菜やお魚を食べて、週に2回ほど美顔器を使っていますが、なかなか調子が良いです。

目指す到達点は、34歳の時のフェイスラインに戻ることです。ちょっと無理があるかも知れませんが、美顔器をさぼらずに続けているうちにだんだんエラの出っ張りがシュッとしてきたので、もしかしたら……?という淡い期待があります。

age34_20111014065454.jpg
34歳の時のフェイスラインはこれです。このラインを目指して!

というわけで、死にたくないダイエットシリーズはひとまずここでお仕舞いです。
これからは維持と筋肉とたるみ改善の内容になると思うので、また思うことがあったら美容カテゴリで書きますね。

関連記事
死にたくないダイエットの関連記事

category: 死にたくないダイエット

thread: 美容と健康  janre: 心と身体

[edit]

page top△

コメント

page top△

コメントの投稿
Secret

page top△

トラックバック
トラックバックURL
→http://crao.blog122.fc2.com/tb.php/335-37cfa676
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△




ベトネベートクリーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。