07// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. //09

旧 なんかのたまご

無限ノート

サイト内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: --   comment: --   

page top△

カタリナ - ヴァルティナ

好きです!ヴァルティナ!

北欧フィンランド Värttinä と言えばけっこう有名なバンドだと思います。(たぶん)

わたしはTwitterアカウントを作った時にたまたまKatariina(カタリナ)という曲をかけていたのでアカウント名を katarinax にしました。

その時はカタリナというのが女性の人物名だったり聖人の名前だったりロマサガに出てくるキャラの名前だとは知らなくて後で「エゴサーチしづらい!!」と気づきましたが、今はまあいいか、と思っています。

Wikipediaによると、 1983年にKarelia という地域の Rääkkylä という村でSari さんと Mari Kaasinen さんとの二人がはじめたのだそうです。その後何度も形を変えて、2009年には3人の女性ヴォーカルと3人のミュージシャンという形に落ち着いたらしく、わたしが知っているヴァルティナはその3人ヴォーカルになるちょっと前です。


カタリナ - ヴァルティナ

ユーローヴィジョンという、ヨーロッパの音楽の祭典みたいな大会で出てきたときにはもう3人だったような気がするのですが、そこはあまり詳しくなくてわかりません。Youtubeで昔のヴァルティナを見ると、似ても似つかない人たちが青空の下でフィンランドの民族衣装を着て歌っていて、こういうのが好きなわたしはもっと昔の映像も見たいと思うようになりました。

今の形になってからは日本でもCDが買えるので、北欧音楽が好きな方は高確率で知っているみたいで、そういう話をしたり音楽を聴きながらお酒(また酒の話!!)が飲めたら楽しいだろうなぁと思っています。



Värttinä - Home(公式)
【追記】

もっと言うと、北欧のダンスに興味があるので、ヴァルティナみたいなコンセプトでトラディショナルダンス中心のグループが居たら嬉しいです。

あと、フィンランドはシベリウスの国というだけあって、音楽教育にとても力を入れているらしく、シベリウス音楽院出身の優秀なミュージシャンがたくさん出ています。北欧メタル(森メタル?)なども有名ですよね。


Beer Beer - Korpiklaani (邦題「吐くまで飲もうぜ」)

昔ニコニコ動画でKorpiklaaniの動画が流行りましたが、わたしはああいうのも好きです。あとFinntrollも。メタルという音楽の分野のことは全然わからないですが、ダサい!面白い!とにかく楽しそう!みたいな感じで、一時期は酒を飲む時は「吐くまで飲もうぜ」を聴いたりしていました。

「ダサい!面白い!とにかく楽しそう!」についてはKorpiklaaniのこの動画(korpiklaani wooden pints)を見てください。これはニコニコ動画でコメントを見ながらのほうが面白いです。

実際、吐くまで飲んだら次の日に差し支えるからもうそういうことはできないんですけどね~。

いつかまた、飲んだくれてダラ~っとした日々を送る時がきたら、こういう音楽を聴きまくりたいですね。
関連記事
音楽・映画の関連記事

category: 音楽・映画

[edit]

page top△

コメント

page top△

コメントの投稿
Secret

page top△

トラックバック
トラックバックURL
→http://crao.blog122.fc2.com/tb.php/323-af96e1e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△




ベトネベートクリーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。