09// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. //11

旧 なんかのたまご

無限ノート

サイト内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: --   comment: --   

page top△

千葉海音さんのテレビ出演

さっき、何気なくRSSリーダーを起動したら、千葉海音さんのブログが更新されていました!!

先日のテレビ出演の動画がYoutubeにアップされています。岩手のテレビ局でこちらでは見られないので、ここのところソワソワしながら動画がアップされるのを待っていました。



ライブに行く前に岩手放送に取材された時の動画も何回も見ましたが、上の動画も何回も見ちゃいそうです。

高円寺の時の動画も楽しみです。

わたしは前の記事(千葉海音さんのライブに行ってきました)にも書いたとおり、先月千葉海音さんのシャンソン動画を偶然クリックして、すぐに「ライブに行こう!」と思い立ったのですが、こういうふうに「見たい、聴きたい、会いたい」と思った時にすぐ動ける自分で居るというのはとても大切なことだと思いました。

彼女のCDが出るのはもう少し先になりそうですが、MyspaceやYoutubeで歌声に触れることができるし、なによりわたしは普通の人と同じように元気になって生歌を聴きに行くという偉業(笑)を成し遂げたのだから、焦らずちゃんと生活していればいつかまた生歌も聴けるし、CDも買うことができると思っています。

ほんとうに、楽しみです!

【追記】

「いつでも動ける自分」について。

一度会ってみたいな、と思っていたTwitterの友人が、年末に病気で亡くなっていたことを知ったので、なおさらそう思います。次からはピンときたときにすぐ会いに行けるように……、昨日は一日そんなことを考えましたが、でも「その人」はもう死んでしまった。「その人」には絶対に会えないんだ「次」は無いんだ。

そう思ったら悲しくて仕方がないです。

日曜日の午後はその人が描いてくれたわたしの想像似顔絵や言葉を読み返したりして過ごしましたが、今まで友人や身近な人が亡くなったことがないし、そもそもその子は顔も名前も知らない、たんなるネットの友人なのに、なぜこんなに悲しいのか、いろいろなことを考えました。

まだ若くて、大学生で、ダンスに熱中していて、時々大会の動画を「見てよ」って送ってくれる子でした。

弟みたいに思っていて「遠方だけど一回話そう!」ってお互い言い合っていて、わたしはわたしで普通の生活が送れなくて苦しんでいて、それでもお互いタイムラインで時々見かけるから軽口言ったり、そんな存在でした。

実際に会って話してみたら話が合わなくて互いに幻滅、みたいな展開でもいいから生きていて欲しかった。

今はただただ、悲しいです。
関連記事
千葉海音の関連記事

category: 千葉海音

[edit]

page top△

コメント

page top△

コメントの投稿
Secret

page top△

トラックバック
トラックバックURL
→http://crao.blog122.fc2.com/tb.php/319-24369ca5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△




ベトネベートクリーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。