08// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. //10

旧 なんかのたまご

無限ノート

サイト内検索

いい感じ

今週末は、やるときはやる、休むときは休む、のメリハリがついてリラックスできるようになってきました。

昨日は午前中花の写真を撮ったり、自分の気に入っている河原の近くを歩いてきたり。午前中のうちには家に帰ってきてゆっくりお風呂に入ってダラダラしまくり。

C360_2011-07-23 07-14-19
肉食べまくりフルーツ食べまくりで元気いっぱいです

今日は早朝のうちに書き物を済ませてしまって、自分の目標としている分の文章は書いたので、午前9時から自由時間。

夫が10時には出かけていったので、そこからずっと My Space で好きになった音楽家のプレイリストをつくっていました。

私は昨年から美輪明宏さんの歌声に感動して何度も何度もYoutubeを見たり深作欣二監督の映画「黒蜥蜴」をebayで買ったり三島由紀夫に興味を持ったりして、だんだん美輪さんの事を知るようになっていったのですが、今年の4月にルテアトル銀座でエディット・ピアフの愛の讃歌公演があると知り 「これは絶対行かなくては!」と強く思いました。

それまで舞台というものを観に行ったことがほとんど無くて、お金もなかったのですが、もともと美輪さんの舞台を見に行く予定だった友人が2月のプレオーダーでチケットを取ってくれました。

01.jpg
発光する美輪さん

昨年の秋頃から工場にアルバイトに行っていたのですが、社会に出たことが無いわたしは作業を覚えるのも遅くて、今と比べたら人の話を聞き取る能力も低かったのかもしれません。

だんだんアルバイトに行くのが辛くなって、午後5時からの仕事であるにも関わらず、今日は仕事だと思うと前の晩から眠れず不安感が強くなり、また、抗不安剤に頼る生活に戻りました。

美輪さんの舞台を見に行く頃にはバイトも辞めていて、気持ちはずいぶん上向きでしたが、やっぱり銀座まで出て行くだけでもわたしにとっては大事業(笑)でした。でも、行って3時間の舞台を見ている間は本当に涙が流れっぱなしで、それでも舞台から目を離せないので涙を拭くこともせず、胸元までビチャビチャにしながら美輪さんを見つめていました。

エディット・ピアフのCDも、欲しいな、と思いました。(まだ買ってない!)


美輪明宏「老女優は去りゆく」/ 昨年この歌を聴いて衝撃を受けたのがそもそもの始まりでした

今、この日記を書くために手帳を見なおしていたら、2010年の12月にも別の友だちと銀座にミヒャエル・ハネケの映画を観に行っています。本当にこの数年、友達に恵まれています。

「あれが素敵!この人すごい!」と騒ぐだけ騒ぐ割になかなか出かけることをしない私を引っ張り出してくれた友人たちにものすごく感謝しています。

今日は、また新しいシャンソン歌手の存在を知って、来月にライブがあることも知りました。千葉海音さんという方で、mon amant de st-jeanという曲を偶然聴いて素晴らしい歌声に涙が出ました。音楽でこんなに心が動かされることって滅多にないんですよね。四六時中好きな音楽を聴いているけど、涙が止まらなくてなにも出来なくなる、というのは半年に一回もないです。さっそくMy Spaceでプレイリストを作ってずっと聴いています。

いろいろ検索しているうちに、昔からわたしが好きだった黒色すみれのYukaさんのブログに、パリで千葉さんとYukaさんが一緒に過ごしている日記をブログにアップしていた(去年ぐらいのエントリかな?)こともさっき知りました。なんという偶然!

黒色すみれの「永久に麗しく、すみれの花よ」も、一番つらい思いをしている時期に何度も聴いて励まされた曲です。この方達は素晴らしい。

また、改めてその事も書きたいと思います。

来月、一人でもいいからそのライブに行きたい!今そう思って手帳に決まった予定のような書き方で場所と開始時間を書いてみました。

そのためだったら仕事も勉強も頑張れる!
やるぞー!
関連記事
日記の関連記事

category: 日記

[edit]

page top△

コメント

page top△

コメントの投稿
Secret

page top△

トラックバック
トラックバックURL
→http://crao.blog122.fc2.com/tb.php/302-49c9a611
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△




ベトネベートクリーム