08// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. //10

旧 なんかのたまご

無限ノート

サイト内検索

おおっ!タイムリープしたかと思った! 叶え力「第8回:夢の宣言と引き寄せの法則の関係」スタート

さっきメールチェックしたら第八回目の叶え力「第8回:夢の宣言と引き寄せの法則の関係」というテーマが配信されていました。音声プログラムって、最初からCDで売っているわけではないので、リアルタイム参加だと毎月1テーマずつメールで URL だけが届く仕組みなのですが、さっき Gmail 開いたとき、


ooo0930.jpg


あり?

テーマが!さっきあたし書いたばっかりよね? 応援がどうのこうのって!

もしかして、わたしこないだからちょっと時間感覚がおかしいときあるし、お酒やめてるし、タバコ吸わなくなった途端に全身からくっさいにおいしなくなってきたし、タイムリープ能力身についちゃった?!1ヶ月前にタイムリープしたとか?

などと思ったのですが、単なる表記まちがいだったらしく、ダウンロードサイトに飛んでみたらきちんと第8回目のテーマが表示されていました。当たり前っすね。ははは!

で!

第8回:夢の宣言と引き寄せの法則の関係

これ、わたしがいままでぼかし続けてきた「引き寄せの法則」という言葉がおもいっきし入っています。だから避けて通れないのですが、実を言うとぐうぜん、お酒のことについて悩みに悩んでいた8月ごろ、このことについてノートに整理してあります。

自分は「引き寄せの法則」というものに対してどういうスタンスで居続けるのか、知りもしないでうさんくさいと決めつけて拒否って生きていくつもりなのか、理解したうえで興味を持たないという選択をするのか、それとも理解したうえで参考にしてもよいと思った部分は使っていくのか。ということについて。1時間ほど紙とペンを持って、頭の中を整理しつつ真面目に考えました。


2014-09-28 09.25.32
壊れたと思った shuffle 復活!


■心理学者は、脳の働きとして「引き寄せの法則」を説明するひとが多い。脳幹の網様体賦活系が、五感から入ってくる刺激を選別し、ノイズになるようなものは取り除き、もっとも自分にとって価値ある事柄に結びついていることだけが認識されるから、と。

■行動主義者は、本人の考え、どんな感情で過ごしているかという状態が外の環境に影響を与え、「自己成就的予言」に似たような効果を生む、と説明することが多い。

■量子物理学者は、人間の思考・言語・肉体・周りに存在する物体、つまり万物すべては特定のエネルギー周波数で振動する原子と分子でできており、ひとつの楽器を鳴らすともうひとつの楽器も同じ振動。つまり共鳴しあう、というのは科学者ならば当然知っていることであり、これが引き寄せの法則だ、と。


このようなことについて、いろんな本読みながら「オーケー、各分野の学者がどんなふうに説明しているのかはなんとなくわかった。ではわたし自身はどう思うのか?」ってことを考えていたらどうでも良くなりました。理屈とかどうでもいいわーあとねむぅーい。ってめんどくさくなったw

ところで、先日書いた DALI のスピーカーを鳴らしっぱなしにしておく (エージングというそうです) ために、一人の時間をずーっとマインドスイッチリピート再生して過ごしていたんですよ。

そしたら妙に運が良いように感じます。外出先でも、家でも、親族との連絡でも、こまごましたいろんなことも、うまく乗り越えられるとか小さなラッキーに気付きやすくなるというか。

そのうちまたマインドスイッチのレビューを書きますね。

では、8回目に突入した叶え力。たぶん、配信順序とか関係なくおととしやら昨年のプログラム内容に戻ったりするというフリーダム全開なやり方をすると思いますが、やったらやったで書いて、なんもしなかったらやる気しねーからやんなかったわーみたいなことを書くと思います。つまりいつもと同じですね♪

関連記事
2014年 叶え力の関連記事

category: 2014年 叶え力

[edit]

page top△

叶え力 第七回配信 応援される人になる

あら~今日で九月終わる~。次の配信今夜あたりくる~

と、さっき気付いたのでたまには真面目に音声の課題について書いてみます。

2014-09-22 13.01.58


こんな感じでした。

じゃ、自分、朝活終わって寝むいんでねるっす。

































なーんつってな!!

ええと、今回はタイトルが「応援されるひとになる」というものなので、配信されたタイトルを見て「もしかしたらひとから応援されるコツみたいなこと話すのかしら?」と思いましたが、そういうものではありませんでした。

わたしたちは、なにかを乗り越えようとかなにかを成そう、としているとき、自分で始めて自分で続けて自分で勝ち取る。そう考えてしまうし、もちろん自分が動かなければなにも始まらない。

だけど、その一方で、いつもいつも身近な人に助けてもらっているということ。

今回の音声はこれについてじっくり考え直すきっかけになりました。そして、昨年のグレートヒューマニティーについて書いた大雪の日のこと、税金のこと、おととしの美人のライフクオリティ向上プログラムの最終回に出てきた「ときどき自分の信念を疑ってみる」ということを連想して、応援したいひとのことを思い浮かべつつ、自分は自分で断酒開始、そしてバンバン動く日とまったく外に出ない日のメリハリはっきり、な日々を過ごしました。


2014-09-26 01.34.32
存在の定義は我が思えばいいんでしょう~♪


断酒日記 〜あした飲み会だけどね〜 のほうに日記を書いているのですが、アルコール依存症問題や喫煙をやめられない自分をどうしたらいいか、みたいなことに取り組む合間合間に、これまでの2年間に聞き流し続けてきた音声プログラムのどこかのフレーズがふっとよぎって、ああ、こうやりゃいいんだったな。きっとできるぞ、などと思うことが多かったです。この半月、夫をはじめ、いろんなかたに助けてもらい、応援してもらいながら断酒をしてきました。

そう。

スポーツ観戦などのときに一生懸命な選手を見て、おもわず熱くなって「がんばれーーーー!!!」と声援を送ってしまう心理。 (わたし個人はスポーツは自分がやるなら好きだけど観戦に興味もったことないもんだから、ここは脳内補完でダンスや音楽の発表当日、とかにガクブルしてる自分や周りの人に置き換えて想像)

これってありますね。

本人は無我夢中で、人目を気になんかしていられる余裕がなくて、応援してもらおうなんて発想がまったくない状態でとにかく一生懸命やってる。だけど、それを見た人がたまたま「おおお!」って感動してがんばれーーーーー!!!って気持ちになる。これはねぇ、最近何度も経験しました。

いくつかの趣味に熱中している夫のこと、婚活中の知人のこと、膝を悪くしてなかなか出かけられないのに少しでも楽しく生活しようと工夫している義母のこと、一時的に業績が下がりそうになってちょっと焦りつつも「まあ、いざとなりゃ潰します」と笑っているしゃっちょさん。



それ以外に、YouTube に毎回泣いてしまう動画があります。この二つ。

1.膝の負傷で二度と歩けないと医師に言われ、車椅子生活をするうちにとても太ってしまった男性が最後に走ってくる動画

Never, Ever Give Up. Arthur's Inspirational Transformation! w/ Honors English- Second Chances - YouTube

2.バーバラ・ボニーの公開レッスンを受けている男性が、高音でどうしても詰まってしまう。でも、ある瞬間、パッとなにかが開くように素晴らしい声を出している場面

声楽レッスン ベルカントと「声の闘争」 - YouTube


そうそう!声楽レッスンの動画についてはこれまでも2回ぐらい書きましたが、 メガネを探すためのメガネ、服を買いに行くための服 - なんかのたまご 2014/05/25 Sun. 20:41 の中に書いたとおり、

「メガネを探すためのメガネ、服を買いに行くための服、は自分で見つけて手に入れるしか無い場合が多い」 このまんま、同じことを今朝も思っていました。

いまのわたしにとってのメガネを探すためのメガネ、服を買いに行く服、は、

「断酒」 です。


そしてその先にあるもの、チャンクアップを繰り返しまくった結果出てきたたったひとつの言葉については、叶え力最終回が配信されるころにはだいぶ頭の中が整理されてくるのではないかと思っています。

第一回配信のとき、わたしは2015年の正月あけぐらいに、ノートを振り返って大爆笑している自分を思い描いていました。たぶん、そうなる。ていうかそれ以上に嬉しくて面白おかしいことがてんこ盛りなんじゃないか、って予感がします。



関連記事
2014年 叶え力の関連記事

category: 2014年 叶え力

[edit]

page top△

欲しいものがなかった日

きょうって8 の付く日だからヨーカドーネットスーパーの 5% 割引の日ですねぇ。でもうちはトイレットペーパーぐらいしか注文するものが思い当たらないので、今回はパスかな。

先日、お財布にお金もいっぱい入ってるし、断酒してから10日以上過ぎたし、自分になにか買ってあげてもいいかなぁなんて思いながら歩いていました。

でも、駅ビル内をうろついても、ドンキ行っても、パルコ行っても、これといってピンと来るものがない。「ていうかこれ家にあるし!」とか、「もともとこういうの好きじゃないじゃん」とか、「こんな中途半端な値段のもので妥協するぐらいなら買わない」 ってな具合で結局見るだけ見て帰ってきました。

とちゅう、宝石コーナーで暇そうにたたずんでいる店員さんと目が合ったとき、ニコッとしたらあちらから声をかけてくださったので「そうそう、結婚指輪と言えばうちのひといつの間にかなくしちゃったんですよ~」みたいなことベラベラ喋った挙句に散々試しにつけるだけつけて、買わないで帰ってきました。わははサーセン。でも大き目のダイヤ、やっぱり目の保養になりましたし、つけるだけで気分良いです。

先日、断酒をはじめてから……いや、もうちょっと前からかな?

どういうわけか、どうしてもあれがほしい!とか、○○をしたい!とか、どこどこへ行きたい!っていう気持ちが薄まってきて、いざ手に入れてみたブランドバッグも外出のときに確かにいいんだけど、やっぱりファッション音痴なわたしの感覚では

「ひとはそのひとの身なりで相手を判断することが多いんだから、利用できるものは利用しときゃいい。ブランド名なんて他人の名前で上等。せっかく誰かが積み重ねてきてくれたわかりやすい『ブランド』という価値があるのだから、それ黙って買っとけ」と、白鳥JAY子さんの「男のトリセツ」の影響もあって、手に入ったら入ったでああ、サンキュー助かったわ。みたいな感覚です。(もちろん初日はすっごくうれしいー!!わたしにこれをプレゼントしてくれた気持ちがうれしい!!ありがとう!!って涙流しましたよ。でも、物質としてのそのバッグに対しては、高いものだからどうのこうのとは思わずに安かろうともともと持っているものは丁寧に扱って、そのバッグも同じ扱い)

むかーし、「人民服」というタイトルでなにかを書いたことがありました。

……と思ってアーカイブを見に行ったけど見当たりませんねぇ、その日の日記。


namecg98.jpg
なめくじちゃん


たしか、服選ぶのめんどくさいから学校みたいに政府が制服 (人民服) 配ってくれればいいのに、とか、シーズンごとに5万ぐらい渡したら自動的にコーディネート考えて服と靴とバッグ、買ってきてくれるサービスとかあったら利用するのに、みたいなことを思っていたからそのことを書いたはずです。 (このサービスは最近ネット上で見つけたので、そのうち洋服全とっかえ全捨て、という機会が訪れたら利用してみるつもりです)

このとき、98年ということはわたしは25歳。まだ精神を病んでもいなかったし、夫と同棲中ではっちゃけていたからそれなりに若い子の流行の服を着ていた覚えがあります。アムラーとかコギャル世代よりはちょっと年上になっちゃうけど、厚底ブーツも履いていました。だけど、当時からいまいち興味が持てなかった。

今日はコート買う、って頭に思い描いているとするなら、一直線にコート売ってそうな場所に歩いて行って「お、これ!」って思ったらコートだけ買って他のものには目もくれずにファッションビルとか洋服屋を出てしまうタイプだったのでした。だから、妹と歩いているとき、かばんだの靴だのよくわからんキーホルダーだのアクセサリーだのの前でいちいち足を止めてきゃーこれかわいい!とかやられるともう無理。

「わたしあそこのベンチで一服してるから終わったら来て」

って待ってる、ということを昔からやっていたのですよ。

で、最初の話題にもどると、

「自分がどうでもいいと思っているようなことについて興味持とうと努力しなくてもええんちゃう?」ってことと、「生きてるだけで幸せってかなりマジで思っている」。だから、あんまり欲しいものがないように感じるのかもしれない。ということです。

欲しいものがあんまりないわあ、トイレットペーパーぐらいかしら、ってすっごく幸せだと思うんですよね。

特に、ここ2週間はお酒への渇望感から解放されて、その喜びを 断酒日記 に書きまくっていたのでほんとうに「ありもので」十分。すべて持ってるなんでもそろってるって気持ち。

そして昨日の散歩途中。

花屋の前を通ったときに 「リンドウ」 という札を見て反射的に買いました。


2014-09-27 14.47.58
アネモネの球根も買っちった!


昨年の冬、わたしが「○○さんってキンセンカって感じがしますよね。色はそうだなぁ、う~ん、赤味強めのオレンジ!あでやかで、無邪気で、ゴージャスで、ぱあぁぁっと明るくて」みたいなことを職場のひとに言ったことがあります。そしたらその方、数日後に「こないだキンセンカって言われてなんだか嬉しかった。あなたをお花にたとえるならそうね、リンドウって感じ」って言われて、そのときはリンドウってどんな花か見たことがなかったからへぇ~リンドウ、リンドウ、あとでググろう、などと思ってメモするだけで忘れていたのでした。

ところが!昨日リンドウという札が目に入ってきた瞬間!!

キャー!!そういえばリンドウってたとえてもらったことがあったのだった!と思いだして速攻買いました。普段は値札見ちゃうんですが、この時ばかりは値段よりも、たくさん並んでいるうちの「どれがわたしにとっての運命の1株だ?」と思いながらパッと手にとって「これ!」と。

ついでに店員さんに以前から探している植物のことを尋ねてホクホクしながら帰ってきたのですが、もう最高に幸せ!!


関連記事
2014年 叶え力の関連記事

category: 2014年 叶え力

[edit]

page top△

「あ、やめよ」 美人になる方法 第9回 : やめるチカラ (一年ぶり三回目)


最近、声を出すことができないぶん、ほかのことにエネルギーを注ぐことができている感じがしてなかなか良いです。

もうずーーっとなんか書いてました。目を閉じて瞑想とか軽いヨガなどをしたこともありましたが、やはりわたしは思ったことをノートにでもブログにでも書くのが好きなのでした。

んで、土台ということについてふと思い出した Tumblr の投稿があります。


体力が少しでも減れば
能力の三角形が小さくなり、
パフォーマンスは確実に落ちる!

golorih: 体力が少しでも減れば 能力の三角形が小さくなり、... | なんかブラー



という三行のうえに、なにかの本の図を撮ったものを Golorihさんという方がポストして、リブログされている数は2269。関心度高そうです。ただ、むかーしこの図をノートに転記したとき、わたしはこう思っていました。

「そうかじゃあジョギングとかウォーキングの頻度あげて体力強化するぜ!」

みたいな。

つまり、なにかを「足す」とか「増やす」という発想です。


2014-09-23 11.33.08
酒やめるほうが先なのでは?


そんなふうにしてこの Tumblr のことも忘れてすごしていた先日。良く考えたら土台をだめにする要因を取り除く(引き算)方向でのアプローチってあんまり試したことないわ、と思ったのでした。

で、いつものように書いてみましたよ。

引き算する、ということでまず思い出したのは、七つの習慣の時間管理のマトリックスに出てくる「第四領域」。そして、美人のライフクオリティ向上プログラムの「やめるチカラ」。

【過去記事】
美人になる方法 第9回 : やめるチカラ - なんかのたまご 2012/11/15 Thu. 09:17
やめるチカラ(再) - なんかのたまご 2013/02/02 Sat. 02:53

これ、過去に削って良かった第四領域、過去にやめてみて良かったこと、をリストアップしてみたんですよ。


2014-09-23 11.33.49
ここに「お酒をやめた!」が加わると……?わたしはとってもハッピー!


この、第四領域というのは「そのひとにとっての」ですので、世の中の基準と自分の基準がずれていても気にしなーい。

で、フェイスブックをやめてみたり、RSSリーダーを一切見ないようにしたり、興味のないことに対して無理につきあわないとか、過剰にひとの世話を焼こうとしない(これは第三領域に属するのかも)、みたいなことをやっているうちにだいぶ安定してきたのですよ。

ただ、上の過去記事に二度にわたって同じキーワードが出てくる。それはです。

お酒の飲み方がおかしいというのはわかっていたのですが、あんまり深刻に考えてなかったんですね~。いまんところ五体満足で病気もないから。

しかし!なぜか「あ、やめよ」って思った瞬間がきました。

美人のライフクオリティ向上プログラムの3回目。「健康は美しさと人生謳歌の最大の土台」ってありますが、わたし、あれから 2年経ってようやくやめる時期がきました。これについては別ブログにも詳しく書いているのでリンクを貼ります。あっちは断酒のことばかり書くことになるので、このブログとは分けました。

断酒日記 〜あした飲み会だけどね〜 : 本当にやめる時期 2014年09月18日14:56

以前にも紙に悲観的な未来を書いてみて、やだこんなのーとか言っていた時期がありましたが、(あえて悲観的に考えてみた - なんかのたまご 2013/02/18 Mon. 09:33)こんどは別のやりかたをしています。

まず、些細なことでも書く。

お酒を忘れようとか酒を飲む人との付き合いを避けようとか他のことに熱中しようとか精神力を強くもって……、とかそういうのやめ。代替品もつかわない。むしろ毎日酒のことばっかり考えて酒のことばっかり書きまくってやるぜ!飲み会にも行っちゃうぜ! (わたしは飲まないけどね) って決めましたので、お酒にまつわる過去のエピソードでも、その日に思ったことでも、外出先に見かけたなにか、よぎった思考、なんでもかんでも断酒日記に書いちゃえばいい、と。幸いライブドアはスマホからの投稿がとってもやりやすいんですね~。Twitter になんか書くみたいな感覚でドンドコ更新できるので、一日に4記事5記事とか書いちゃってる日がありますが、ま~あ素晴らしい!


2014-08-24 15.42.29
あたしは黙らない~♪


ちゅーわけで、体力の土台。これを増やすことで今後どんな変化が起きるか?

そのためのひとつの手段としての断酒、続けてみたらどうなるか?

引き算して余った時間/お金、などをどんなことにまわしたか?

みたいなことを、今度 (気が向いたら) かきまーす。




関連記事
2012年 美人のライフクオリティ向上プログラム の関連記事

category: 2012年 美人のライフクオリティ向上プログラム

[edit]

page top△

叶え力 忘れたころに 叶ってる

2014-09-20 22.24.01
こいつぁとんでもないステレオセットだぜ


だいぶまえに、マインドスイッチを購入したころ、「やっぱり mp3 じゃなくてCD で聴きたいよなぁ。あと、なんとかヘルツの部分がノイズになったりしなくて、リピート再生できるやつ」などと思ったことがありました。

あれからけっこう経ちましたが、なんと先日夫が「明日CDプレイヤー届くからよろしく~」などと言い出して「は?ずいぶん唐突だわね」と思いながら待っていました。(わたしが想像していたのはミニコンポみたいなもの)

そしたら届いたのは ONKYO というメーカーの CD プレイヤーとネットワークステレオレシーバーという名称の機器 & DALI というメーカーのスピーカーでした。

CD プレイヤーはまだわかるのですが、ONKYO TX-8050(S) ネットワークステレオレシーバー シルバー っていうのがなんで必要なのか、いまだにあんまし理解していません。でもこれをオンにしておくとテレビの音も全部スピーカーから臨場感ある感じで流れてくるので、オーケストラとか聴くとすごいですよ。マジやばい!お約束、とおもいつつも指揮者になった設定でタクト振っちゃいます。

ピンポーン♪と荷物が届いた日、箱でかっ!

と思いながら一緒に片づけをして、ごみをまとめたり段ボール捨てたり発砲スチロールをバッキバキに分解したり、と、一日仕事でした。

オーディオ音痴なわたしは知らなかったのですが、このようなスピーカーはエイジング?とかいうものがあるらしく、買ってから100時間ぐらい鳴らして初めて良い音が出るとかなんとか。ぶっちゃけ「まさかーそんなわけないじゃん」という感覚だったのですが、アマゾンレビューを見てカルチャーショック。




【以下引用】

実力は慣らし運転後が楽しみ, 2014/7/8
投稿者 音楽鑑賞派の74歳老人 (埼玉県所沢市) - レビューをすべて見る
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: ダリ ZENSOR3 ライトウォールナット [ブックシェルフスピーカー (ペア)] (エレクトロニクス)
 永年PCルームのBGM用として愛聴してきたSX-3が鈍くなってきたため、各レヴューを参考に、大型家電量販店で視聴して本器の購入を決めました。届いてからしばらくの間、音が籠ったり、濁ったりして、こんなものなのか?これから何年も付き合っていくのに困ったものだな、またスピーカー選びに失敗したかなと悩んでしまいました。
ところが、毎日10時間ほど、特に何をする訳でもなく、鳴らし続けてみましたところ、1週間ほどして、あれれ!ややや!これはすごい!クリアな心地よい、優しいながら迫力のあるサウンドに変わってきました。その素晴らしさに只々驚くばかりです。恐らくエージングの効果なのでしょうか?


本当の評価はこれから, 2014/1/26
投稿者 papadumbo (福岡県N市) - レビューをすべて見る
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: ダリ ZENSOR3 ライトウォールナット [ブックシェルフスピーカー (ペア)] (エレクトロニクス)
今1ヶ月聴いたところです。正直もう少し鳴らさないと分かりません。もちろん製品としては問題ありません。ただこれまで聴いているB&W685と置き換えてみたらもう少しかなー?の、印象でした。明らかに違う音です。でも決して悪いのではありません。スピーカーはある程度鳴らしこむと音が変わるのでまた暫くして評価します。

Amazon.co.jp: カスタマーレビュー: ダリ ZENSOR3 ライトウォールナット [ブックシェルフスピーカー (ペア)] より引用




えっ、マジで言ってんの?!と最初は思いましたが、たしかに2週間ほどならし続けたいま、チャイコンをかけてみたら初日と違うかも!!!

買った当日はちょっとくぐもった音に聞こえて、オケの楽器の位置もぜんぜんわかんないし、ソリストの音とオケの音が全部平べったく均したみたいに聴こえちゃって、だめじゃんとか思っていました。だから 「えーなにこれー、いままでの環境のほうがまだマシだった気がするんだけど~」 などと言っていました。(正直すまんかった)

もちろんすごいと感じた CD もありました。初日に衝撃を受けたのはアコースティーックギターメインのCDや、ジミヘンのライブがものすごい臨場感でまるで別物に聴こえたことです。特に、バンドのドラマーが奥に居ることがわかる!音でわかる!ただ、このステレオセットは夫曰く、どちらかというとわたしの好きな音楽向きなのだそうです。それこそ室内楽とかヴァイオリンやチェロのソロとか千葉海音さんとかショーン・ビーンの朗読、みたいな声を聴くのに向いているのだそうな。

ドンシャリ重低音バリバリのロック大好きな夫が、なんだかんだ言いながらわたしの喜ぶ顔見たくてこれ選んでくれたんだ!と、感激しておりました。

そんな興奮もおさまって、このスピーカーから鳴らした音でアニメやお笑いまで見ちゃうような生活に慣れたこのごろ。

マインドスイッチをかけてみると、ノイズとか一切はいらないし、すっごく綺麗な音だし、前に欲しいな~欲しいな~と思っていた、リピート機能があるからかけっぱなしで過ごすことが可能なのですよ。

また、その前にも、あるブランドのバッグがほしいと思っていたけど自力で稼いだお金で買わなアカンよなぁ、とか、無理に買う必要ないじゃないの、などと思ってしばらく考えていたらめんどくさくなって忘れていたバッグが、いきなり手に入りました。プレゼントで貰ったの。

これ、両方とも悪いなぁとか、こんな贅沢自分にはもったいない、などと思わないでありがたく受け取りました。


2014-09-22 13.48.45
ここは素直に、意地を張らずに、ありがとう!



関連記事
2014年 叶え力の関連記事

category: 2014年 叶え力

[edit]

page top△




ベトネベートクリーム