05// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. //07

旧 なんかのたまご

無限ノート

サイト内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: --   comment: --   

page top△

『考えてもしょうがないこと』を切り替えるコツ

さいきん、「できた『感』」ってけっこう大事だよね!と思ったので、できるだけ自分を乗せるようにしています。

春先は「来月には……毎朝走って~いっぱい出かけて~」などとワクワクしていたものですが、意味不明な体調不良が続くうちにヘコんできちゃうですよね。精神的に。

わたしの得意技の大袈裟フィルターはいまだ健在のようで「このまま体調不良が続くとこうなってああなって……→死にたくないこわい!」と、ものすごい突飛な飛躍をしていまいます。

これをそのまま頭でぐるぐる考えているとどうしようもなくなるので、ノートに整理して、時間を置いて見なおして別の色で修正を入れて、ってやっていたら、非現実的な望みや、悲観的/深刻な捉え方のクセに気づいたりして、面白かったです。


2012-06-25 21.25.45
詰め込みすぎ~半分でいい~


「できた『感』」が大事と書いたのは、とても些細な行動からそれを感じたからです。

わたしはとても数字が苦手で、いまだに簡単な算数や暗算、掛け算などが出来ないことがあります。でも、起床時に2進数が書けるかどうか確かめているうちにだんだん数字を見てもめんどくさいと思わなくなってきました。

2進数を書こうと思ったのは「算数が苦手だからやらない」→「授業の意味がわからない」→「得意な科目に逃げる」→「さらに意味がわからないまま数学へ突入」→「劣等感をカバーするために得意な科目だけ突出」→「負けず嫌いが嵩じて、無理やり理数科に進んで迷走する」という義務教育時代の自分を思い出したのがきっかけです。

実家に帰ったことで、良くも悪くも自分の内面に目が向いたのかもしれません。


2012-06-27 05.32.06
外郎売りどころじゃないときでもペンなら持てる


他愛もないことかもしれませんが、手元にあることでとりあえずできることをやるっていうのは調子の悪い時に意外と救いになってくれます。また、Facebook や Instagram , Twitter で「2進数はこうやって覚えるといいよ」だとか「5からずれてきてるよ」などと声をかけてくれるひとがたくさんいたことにも助けられた気がします。

毎朝のように書いてみて見なおして「わかってないじゃーん!」と笑いながら赤で修正していますが、数字に対する抵抗感が薄れただけでも儲けもの、と思うようになったので楽しくさえなってきています。


昨日久々に不安感に苦しんでいたとき頓服が手元になかったので、仕方なく呼吸を整えて耐えましたが、以前より回復が早かったです。1時間もしないうちに元気になって鼻歌など歌っていました。

たぶん、わたしの中で、算数や車の運転や就職活動のような『トライしなかったことへの後悔』が、頭痛やだるさ、吐き気、悪寒などとミックスされてどんどん気力が奪われそうになっていたのだと思います。

でもそのような沈んだ気持ちが一日中つづくことはなくなってきました。

考えてもしょうがないことに対してはパッと切り替えるコツがわかってきたみたいです。これは、ワタナベ薫さんの今回の音声にも「思考を遮断するトレーニング」という言い回しで出てきます。すごくタイムリーだ!と思いました。


2012-06-27 08.34.46
ノートに書くトレーニングは認知療法にも出てきます


生活には浮き沈みも波もあるけど、だいたいのことは大丈夫だよ、みたいなことが実感として理解されてきました。

悪い時にはできるだけ落ち込みを少なくして耐えて、よくなってきたらできることをやる、というやり方が自分の中で確立すると、たぶんこの先が楽だと思います。苦しいのは嫌なので、この”楽に生活するコツ”を利用しながらだましだましやっています。


オーイェー!(基本的に元気)
スポンサーサイト
関連記事
日記の関連記事

category: 日記

thread: ある日の風景や景色  janre: 写真

[edit]

page top△

帰ってきました

実家で暮らして3週間。ご飯は一回も作らず、洗濯以外の家事はおまかせで寝てばかりいました。

かなり、体力回復した感があります。アリガトゥー!!

自分のアパートに戻ってきて気づいたのですが、ものの置き場所やスイッチの場所など、3週間違う環境で暮らすだけで「あれ?あれ?」ってなるんですね。普段いかに自動的に手が動いているか、反復運動が習慣化しているか、ということがよくわかります。

今朝は早めに起きる必要があったのですが、寝坊しながらもなんとかセーフ。足りない生活用品や食料の管理を……と思ってネットスーパー注文やメールチェックなどを終えたら机がこんなことになっています。


2012-06-25 06.36.42
きょうのわたくし


写真を撮ると、目視では気づかないことに気づきます。

3年前ぐらいから定期的に部屋のいろいろな場所の写真を撮って残していますが、いまはこんな感じだー。これが俺だー。っていうか誰だー。

'`,、('∀`) '`,、

「机の上はあなた自身です」という言葉を思い出しました。

今日からまた、少しずつ環境をシンプルに整えてみたいと思います。

関連記事
日記の関連記事

category: 日記

[edit]

page top△

楽しかったよーん

盆暮れ正月にもめったに帰ってこないわたしなので、たまに実家に来ると長逗留になることが多いです。

3週間休養しましたが、頭痛と熱(発汗)とだるさは、うまく付き合っていくしかない、という結論に。

両親と、妹と、たくさん話しができました。
炎の英雄シャープを見て、楽しかった。

今日は帰ります。
飼い犬のメリーとも、しばらくお別れ。

また来るからねー!!イエーイ!!

2012-06-23 16.37.11
メリーたん。かわゆすなぁ

関連記事
日記の関連記事

category: 日記

[edit]

page top△

なにが問題か「決める」こと

書き出しについて、思い出したことがあります。

いま、わたしは肉体的にトラブルに見舞われています。

だけど、これはこれで寝ている間にたくさんの記憶が整理されたり無意識に考えるのか、面白い夢をみることが続いて、良いです。


yumenikki.jpg
夢日記(長い)


実家に帰ってきて気づいたことがあります。

感情のコントロールはやはり難しいです。

ずっと印象に残っている言葉「親を許せなければ知らず知らずのうちに自己敗北の行動をとってしまう」に出会って、最初になるほどと思った時よりも、ひとつ同じ屋根のしたにいる今のほうが生活のなかでたくさんの課題を出されている感じがします。(この言葉はワタナベ薫さんのプログラムではないですが、自分にとっては無関係ではないので絡めて思い出すことが多いです)

親を許せなければ、と言っても「許さなければいけない」と感情をねじ伏せることとは違うのだとも気づきました。もし、まだ感情の部分で許せないことがある場合は「『いまはまだ親を許すことが出来ない自分』を許す」という風に考えちゃえばいいと思いなおしました。


2012-06-23 10.04.41
否定の考えを持ってはいけない、鳥居をくぐってはいけない、お祭りに参加してはいけない……誰が決めたのか?


やっと、決まりました。

「なにが自分の問題なのか」が「決まった」ということです。気づいたというよりも「決めた」。

問題を認識することを拒否していました。そのことはとっくに解決済み。わたしはもう直った。終わった。そっちには目を向けないように。波風を立てないように。誰も傷つけないように。臆病でかたくなな心がありました。

わたしにはまだ問題があって、これからも問題があるままで、別にそれは悪いことではない。自分の問題は、わたしだけに起こっている問題でも、特別なことでもないと思いました。

そしてやはり両親が、妹が、弟が、夫が大好きであることにも気づきました。恵まれているとも思っています。

このことに気づかずに、ちょっと無理した感じで笑顔を作って新しい人間関係に飛び込んでいっても、もしかしたらどこかぎこちないままの、心を開けないままの自分だったかもしれません。

やりたいか / やりたくないか?

シンプルに考えることにします。やはり、第一回配信の内容はガッツリ頭に入っています。


2012-06-23 10.06.24
シンプル最強


「でっかいタンカーの向きを変える時は?」「まず小さな舵、トリムタブを動かす」

これがわかってきたので、まずはシーツの洗濯、部屋の掃除、空気の入れ替えなどの小さな行動から。

やってきま~す。ィェーィ!

関連記事
2012年 美人のライフクオリティ向上プログラム の関連記事

category: 2012年 美人のライフクオリティ向上プログラム

thread: 健康で元気に暮らすために  janre: 心と身体

[edit]

page top△

課題の書き出しが出来ない時でも

おはようございます。

美人のライフクオリティ向上プログラム音声は、第五回配信から、1.5倍速と2倍速が追加されましたね。音声ばっかり聴いているわたしは、早速両方ダウンロードして iTunes に入れてみました。

すると、なんと!!
第一回配信の、「あ……間違った」という部分がそのままになっている部分を聴くことができます。

この部分、配信後数時間?ぐらいで修正されたものがUPし直されたみたいで、わたしはワタナベさんの素の声(ご本人曰くドスの利いた声)を聴いたことがありません。

ブログで修正のお知らせを読んだ時、ああ~~のがしたァ~~!!!と思いました。やっぱ面白いものは聴きたいじゃないですか。

biitunes.jpg
は、早い!!!

第四回の円滑な人間関係構築術については、寝っぱなしの1ヶ月だった為、サラッと一回課題について書いただけだった記憶があります。

今回、メンタルの安定は人生のスタミナに関しても同様で、一回思いつくままに書き出して7ページ分ぐらい。

それほど日は経っていないのに何を書いたのやら思い出せません。

でも、寝ぼけまなこの起き抜けに、ほぼ聞き流しだったり全然関係ないことをしながらでもずっと音声を聴いていると、何かの拍子に「あーそういえばこんなこと言ってたなー」と、思い出す時があります。

速聴気分で面白いので、しばらくは1.5倍速&2倍速を聴き直しまくります。

シンプルなのが、いちばん(・∀・)イイ!! が、刷り込まれていく気がします。
関連記事
2012年 美人のライフクオリティ向上プログラム の関連記事

category: 2012年 美人のライフクオリティ向上プログラム

thread: 人生を豊かに生きる  janre: 心と身体

[edit]

page top△




ベトネベートクリーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。