06// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. //08

旧 なんかのたまご

無限ノート

サイト内検索

7つの習慣

「7つの習慣ワークブック」を、真面目に再読してから2ヶ月が経ちます。

この本は書き込み欄がたくさんあるうえに、何度も読み返すと新しいことに気づくので、ずっと手元に置いておこうと思っていますが、今思うとわたしの生活が劇的に変わったのはこの本をしっかり読んで書き込みまくってからだなぁと気づいたので紹介します。

C360_2011-07-31 22-33-39.Share

ジャンルはビジネス書とされる場合が多いが、成功哲学、人生哲学、自助努力といった人間の生活を広く取り扱っており、人文・思想、倫理・道徳、人生論・教訓、自己啓発などに分類される場合もある。「全世界1500万部突破の名著が教える永遠の人間学」 7つの習慣 - Wikipediaより


こういう本です。


この中の第三の習慣「重要事項を優先する」というところが特に為になりました。

第三の習慣・重要事項を優先する (Habit 3 Put First Things First)
第2の習慣を身に付けたなら、それを具現化し、自由意志を発揮し、毎日の瞬間瞬間において実行する。
価値観に調和した生活を送るために、効果的な自己管理を行う。
重要だが緊急でない活動を行う。
重要でない活動に対してノーと言う。
人に仕事を委任する。


この、第三の習慣についてはインターネット上にも言及したページがたくさんあって、”時間管理のマトリックス”で検索すると図解が出てきます。

実は最も重要なのが「第II領域」なのです。第II領域に分類される事柄は、あなた自身が強い意志を持って実行しなければ、成し遂げることはできません。
誠 Biz.ID:「7つの習慣」セルフ・スタディ・ブック 第三の習慣:緊急度と重要度――あなたの活動を「時間管理のマトリックス」で考えてみるより


第Ⅱ領域の活動とは具体的に言うと

・人間関係づくり
・体力づくり
・スキルアップ(自分を磨くこと)
・準備や計画
・適度な息抜き

になります。わたしの場合はヨガとか資格の勉強、翌日のタスクリストや書き物の下準備、お風呂、友人へのメール、手紙を書く、賀状、親戚への連絡、などになります。
この活動を優先的にするためには、どうしても減らさなくてはいけない活動があります。時間は有限ですからね。
それが、第Ⅲ、Ⅳ領域の活動なのですが、

第Ⅲ領域
・無意味な電話やメールへの対応
・突然の来訪への対応
・多くの会議
・無意味な接待やつきあい
・多くの報告書


第IV領域
・暇つぶし
・長時間、必要以上の息抜き
・だらだらとした電話
・世間話
・その他、無意味な活動


ここを減らすのは最初、勇気が要りました。
わたしの場合は意味もなくスマフォやiPadでまとめサイトやライフハック記事を読んだり、Tumblrで延々と時間をつぶしてしまうことが第Ⅳ領域に入ると思ったので、まっさきにそこを減らしました。そのあと、ビーズクッションを部屋に置くのをやめて、全ての活動を椅子に座ってする、と決めてしまいました。

ほかは、わたしのところには滅多に電話がかかってこない(笑)ので、特に意識しなくても自分のための時間がたくさんありました。

第Ⅱ領域の時間を増やすようにしてからほんとうに調子が良いです。
今思えば、これまでは自分の為に使える時間がたっぷりあったのにかなり無駄に使っていたのだということが良くわかりました。

C360_2011-07-31 22-15-41.Share

この本については多くの方が言及されているので、興味をもたれた方は検索してみてください。
7つの習慣全てがとても大切なことばかりで、ビジネスマンの為と思われがちですけど、普通の主婦がより良い生活を送って幸せになる為にもとても役に立つと思いました。

特に、習慣の大切さということに対する認識が変わると、人生に対する見方も姿勢も変わりました。わたしは病気で10年近くを棒に振っているので、どこか焦ったような気持ちで生きていましたが、今はそうでもありません。一日一日がとても楽しく、適度に充実していて適度にふざけていて、幸せかも、と感じる瞬間が増えてきました。そして、周りに集まってくる人がいい人ばかりになって、感謝の気持ちを持つことが増えました。

「能力」とは「ある行動が習慣化されたもの」です。つまり、まず新たな行動をし、継続することによって、徐々に結晶化していく類のものです。
成功へと導く「7つの習慣」とは [キャリアプラン] All About


「人間は習慣の束である」という言葉があるそうです。
アリストテレスが言った説と他の哲学者(3人ぐらい名前が上がっていました)が言った説とたくさん出てくるのですが(笑)、ともかく相当昔から、人間というのは習慣如何でどうにでも左右されてしまうのだという認識がされていたのですね。

また、三島由紀夫も「精神を凌駕することのできるのは習慣という怪物だけなのだ」「決意を持続させることのできるのは習慣という怪物である」という言葉を残しています。

ほんとうにそのとおりだと思います。

わたしは今の決意を持続させる為に、このワークブックをいつでも手元に置いておこうと思っています。

そのうち本家の「7つの習慣」も読みたいけど、今は、資格取得と生涯続けられる職を得るまで突っ走ります!

【参考リンク】 7つの習慣 スティーブン・R・コヴィー 要約



関連記事
楽しく生きるの関連記事

category: 楽しく生きる

[edit]

page top△

ハッカ油生活

ここ何年も、ハッカ油を常備して生活していますが、これが安上がりで快適なので、いろんな人に薦めています。

わたしがハッカ油を知ったきっかけは、ネットしていた時なのですが、細かいことは忘れてしまいました。いつだかの夏、たまたま誰かのTwitterかはてブで知ったのでしょう、すぐに「これだ!」と思ってアマゾンでポチりました。

その夏から、

・夏はどくだみエキスやぬか袋と一緒にお風呂に入れて入浴剤替わり(入れすぎ注意!)
・冷感スプレーを手作りして冷房代節約
・玄関と網戸にスプレーして虫除け
・トイレ掃除の仕上げにスプレーしてからから拭き
・安い化粧水に一滴混ぜて涼しくボディケア

・冬はマスクの中に一滴垂らしたガーゼやティッシュを入れる(鼻スースー効果と殺菌作用)
・風邪予防に帰宅したら手を洗う→ハッカエタノールスプレーの流れを習慣化
・頭痛がしたら薄めたハッカをこめかみに塗って痛みを取る
・とにかく雑菌がつきやすいところにスプレー(やり過ぎると家族に嫌がられるので薄めて)


みたいに使っています。

介護施設ではインフルエンザが施設内で流行るのを防止するために加湿器の水に一滴垂らしているなどという話も聞きました。殺菌作用はあまりよく分からないですが、マイルドな感じで風邪予防の助けになってくれているのかもしれません。

夫は最初「ハッカくせえ!!」って言っていましたけど、ずーっと買い続けているうちになにも言わなくなりました。きっと慣れたのでしょう。必ず最後に続けた者が勝つ石の上にも3年ってやつです。

今年の2月にわたしが一回だけ風邪をひいてしまいましたが、この3年、夫婦共に虫刺されや風邪をひくことが激減しました。

C360_2011-07-28 12-51-05
快適生活4点セット~!(ジャワ~ン!) / 右奥は乾燥させたどくだみを焼酎に浸けて一ヶ月ぐらい放置したエキスです

あと、体表面が冷えた結果、脳が寒いと勘違いして体温を上げようとするため、代謝が高くなって痩せるというダイエット法がテレビで紹介されたことがあるという話を読んだことがあります。だいぶ前に検索したので忘れてしまいましたが、一時的に流行ったのかもしれませんね。

個人的には褐色脂肪細胞が集中している首と肩甲骨周りにシューシューするとか手のひらにシュッシュすると、代謝が上がるんじゃないかと思っていますが、日頃からしょっちゅう撒いているのでこれ以上やってもしつこいかな、と思ってやっていません。

あと、デスクワークで眠いときは手のひらに垂らすと良いという記事も最近読みました。

6:一滴のペパーミントオイル(ハッカ油)を手に垂らす

オイルを垂らしたら元気よく両手をこすり合わせ、次に顔の上でこすります(目は避ける)。ペパーミントは、エネルギーを高めてくれる効果のある香りです。

作業効率が下がりがちな午後の仕事を上手に乗り切る13の方法 - GIGAZINEより

他にも、ハッカ油の使い方を紹介しているブログがたくさんありますので、興味のある方は参考になさってみてくださいね。
ハッカ油を使ってみて感じた気をつけたいポイント3つ - インターネットの備忘録
猛暑と夏バテの救世主「ハッカ油」の5つの使い方。安くて安心。
蚊・アリ対策には、ハッカ油♪

ハッカ油は登山に行く人達は突然の怪我や頭痛、虫刺され予防などの為に必ず持っていく便利アイテムだという話も聞いたことがあります。お風呂に使う時も数滴で十分ですので、ドラッグストアなどで見つけたら手にとってみてください。800円以内で買えるはずです。



関連記事
健康の関連記事

category: 健康

[edit]

page top△

イヤーマフ買った

グーグー寝ていたら夫が帰宅したので起きました。

チャラララララ~とか歌いながらですよ。酔ってるんですね。ものすごく御機嫌なのはいいんですが、この時間から布団に横になって起きるのは6時。こういうのが続くと本人もつらそうで、睡眠不足の影響が顔にもはっきり出てくるので心配になります。肝臓も心配です。

先日欲しいものリストにも書きましたが、週末狭い空間でお互いに好きな事ができるように(というか、彼がテレビを見ているときも書き物ができるように)、イヤーマフと耳栓を買いました。

C360_2011-07-27 20-15-49セフティ3 ヘッドホーン KB-22

アマゾンで一番安かったやつだけどちょうど良いサイズで良かった!

イヤーマフはこんな感じで耳をすっぽり覆ってしまうので、メガネのつるとの干渉を心配していましたが問題なし!
むしろメガネの鼻に当たるところが浮いてくれて、鼻筋にシミができるのを防いでくれるかもしれない!やった!

C360_2011-07-27 20-13-24セフティ3 耳せん 40個入 KB-24
買いすぎかな、とも思いましたけど消耗品だからね

耳栓も、20組40個入りのを買いました。品質はダイソーで売っているものとほぼ同じですが、一組あたりの値段は49円
になるのでまとめ買いしちゃいまいした。

そうそう!明日は8のつく日なのでイトーヨーカドーのネットスーパーが全品5%引きです。

だから、昨日のうちに今日届いて欲しいものを全部注文しておきました。今回は塩鯖が見当たらないから沼津のアジの開きと縞ホッケとえぼ鯛の開きがまとめて1,000円っていうやつをポチ。

あとは一本19円のにんじんとか10個パックで78円の卵とか。
最近卵を食べなくなってきたから今週末は卵を使った料理がしたいかな。

水や炭酸水は今回パス。ネレアっていうイタリアの水が2リットルで79円になっているのを買ったばかりなのです。
ネレアというナチュラルミネラルウォーターは、ご存知の方も多いかと思いますが、激安で助かりますよね。置き場所の問題が無いのなら26日発送分も予約したかったです。

C360_2011-07-27 06-32-57
チーズ入れるとなんでも美味しくなりますね

この3日ぐらいは、わたしだけおからを丸めて焼いたものをメインおかずに足しています。おからとチーズとツナと片栗粉とマジックソルトを混ぜて団子状にしてフライパンで焼いたものです。これを作りおきしておくと、ひとりの昼食のときなど、メインおかずとしてすぐに食べられるので便利なんですよ。

今日はこれからヨガやってお風呂入ってから6時まで老化現象について書きます。
プラセンタドリンク飲んでぐっすり眠ったお陰でバリバリやれそうな感じ。ウェーイ!

関連記事
日記の関連記事

category: 日記

[edit]

page top△

リップトレーナー

一年ぐらい前から「ながら美容」の一つに、お風呂に入りながらの唇トレーニングにハマっています。

朝掃除をしながら外郎売を読むのも同じですが、このリップトレーナーも、お風呂で読書などをしながら口にくわえて動かすだけなので、気が向いたときだけでもと思って続けてきました。今はあまり効果を感じなくなりましたが、最初にこれを買ってから一ヶ月ぐらいの口角を上げる効果はめざましいものがありました。

なにしろ当時のわたしはものすごいへの字口で、ろくに鏡を見ないのでへの字口になっていることへの自覚もありませんでした。それで最初は「口角を上げる」ということだけに注目していたので、笑い方も不自然でした。なにかの拍子にリップトレーナーの存在を知りましたが、こういうグッズを知ったことがきっかけで他の表情トレーニングやフェイスラインを整えるマッサージなどに意識が向くようになったので、最初のきっかけとして買ってみて良かったと思っています。

FxCam_1311723381184.jpg
一年もの間、お風呂タイムを一緒に過ごしてきた戦友です

このリップトレーナーはノーマルの強さだったかな?(たぶん)分解して洗うことができるので定期的に消毒していますが、だんだんスプリングの強さが物足りなくなってきました。

そろそろスーパーストロングに替える時期なのかもしれません。レビューを見ると、初めての購入からスーパーストロングを選ぶ方も多いので、なおさらです。

リップトレーナーには他にもパタカラという名前の有名な器具がありますが、そちらのほうが5,000円以上するので試したことはありません。主人がパタカラを買いましたが効果が出る前にやめてしまったようで、最近はどこに置いてあるのか、見かけることもありません。

わたしは800円ぐらいでこれだけ使い倒して、元が取れた!と満足しています。まだ汚れても壊れてもいないので、しばらくは浴室に置いておくかもしれません。色もピンクで可愛いですもんね。


スーパーストロングは真っ黒でいかついですね(笑)







関連記事
美容の関連記事

category: 美容

[edit]

trackback: --   comment: 0  

page top△

女性雑誌を読んでみて

この一ヶ月、女性雑誌を読む必要に迫られ、何冊かの雑誌に目を通しました。

小悪魔アゲハと30代向け、40代向けの雑誌を何冊か読んだのですがちょっと今名前が思い出せません。あれ? ちゃんと読んだつもりなんだけどな。

ともかく、実感したのは、なんにでも先入観で「No」とか「興味なし」と決めつけてはいけない、ということでした。

C360_2011-07-21 20-19-07.Share
最近の雑誌はやたらオマケがついてくるんですね、サンダルとか便利に使っています

女性雑誌にもいろいろな種類や傾向があって、それぞれなんとか系なんとか系って分かれているんですよね。わたしは20年以上前にJJを買ったことがあるけど、それ以来女性雑誌というものに手を伸ばしたことがなかったんです。だから知りませんでしたし、女性雑誌は高いだけで内容がなくて読むだけ時間がもったいないと決めつけているようなところがありました。

今回、たまたま夫が Android 端末向けのアプリ開発用の資料として積んでいた小悪魔アゲハとか Cawaii、Sweet といった雑誌のストックがあったので、それも読ませてもらいました。アゲハの紙面は Tumblr にネタとして面白おかしく流れてくるから心のどこかで「最近の夜の仕事の女の子ってバカで面白いわー」と、真面目に読むほどの価値はないみたいな気持ちがあったのだと思います。

でも、ちゃんと隅々まで目を通すと、いろいろは発見がありました。

特に、起業したりライターとしてデビューしたもとお水の子たちのインタビュー記事は良かったです。

それから、美容に関しても、何万円もするサプリやホテルでのエステコースの話が多い40代向けの雑誌とは全然違って、お金を掛けずにどうやって綺麗になるか、という努力をしていることが伺われて、とても好感がもてました。

夜の仕事でお金を稼いでいても無駄遣いせずに身近なもので最大限の効果を得ようとするところは、尊敬すべき姿勢です。

「彼女たちの世代は生まれた時から不景気だから物事の見方が現実的だ」というような言説をどこかで見たことがあります。それはほんとうにそうかもしれない、と思いました。
まあ雑誌を読んだだけの感想ですけどね。

ただ、ひとつ気になったのが、極端なヤセ志向です。

女性雑誌の最後のほうには決まって痩せる○○、としてサプリメントや置き換え食の広告が載るものですが、その広告の Before → After の写真があまりにも骨と皮で、心配になりました。10代20代の時に30キロ代になるような極端なヤセ方をすると、40代50代になったときにツケが回ってきます。

C360_2011-07-28 13-41-47
フォトショで修正しているとしてもこれは骨皮すぎ

わたしはまだ40になっていないけど、酷いショックを受けた時期に30キロ代に落ち込んだあと、精神的にも調子を崩しましたし、30代後半になってから薄毛やあごひげが生える、感情のコントロールができなくなる、など「もしかして若年性更年期障害ではないのか?」と不安になるような症状がでました。生理前のイライラもただごとではなかったです。もう少しでうっかり命を落としてもおかしくないレベルでした。

バブル時代ぐらいの年代では、当時の日焼けブームに影響されて無防備に肌を焼いたことで今シミやたるみに悩んでいらっしゃる方が多いです。それ以降の世代にも流行りすたりがあり「流行ってるから」「みんなやってるから」という理由で自分の体や心を傷つけるようなことをしてしまった女性がたくさんいます。

それと同じように、今の20代の子たちが、極端なヤセ志向に踊らされて将来を台無しにしてしまうようなことがないように切に願います。

ここまで書いてみて「うわぁ~おせっかいおばさんっぽーい」って思いました。
でも、本当にこうやって心配している大人が居るんです。

わたし自身が20代の頃、誰かにこういう風に言われても聞きもしなかったですけどね。

個人的には健康ブームが巻き起こったらいいなぁと思います。

変な健康食品が流行るのではなく「これからは運動生理学と栄養学を学んで筋肉のついたかっこいい身体をデザインするのがナウい!」みたいな風潮です。ナウい!とか言ってる時点で全然ナウくないですけど。

今日はブックオフで栄養学と運動生理学と美容関係の書籍を安く手に入れたので、明日からのネタを仕入れる為に一気読みします。

やるぞ!
関連記事
日記の関連記事

category: 日記

[edit]

page top△




ベトネベートクリーム