06// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. //08

旧 なんかのたまご

無限ノート

サイト内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: --   comment: --   

page top△

朝ヨガ!定番を丁寧にじっくりやってみる 


昨晩、なんだか熱っぽい気がするなぁなどと思いながらスペースダンディを眺めて早々と布団に入ってゴロゴロしていました。一話を見終わらないうちに眠くなってしまいまして、夫が帰ってくる前にグースカピー。

そして、今朝!ものすっごく部屋が寒いのでエアコンのリモコンを探しましたが見つからない。ひとまず窓を開けてエアコンのコンセントを引っこ抜いて白湯を一杯飲んだのですが、腹巻きのおかげでセーフ。

メガネをかけて夫の手元にあるリモコンを見たら設定温度が16度だったのでぬおおおおお!ふざけんなーーー!!と思いましたが、夫も疲れて帰って来て少しの時間エアコンつけるだけのつもりがそのまま寝てしまったようです。(彼が起床してからちゃんと言いましたよ。わたしは寒くて凍えながら起きたんだぞってことと、次にこういうことのないように気をつけてね、と)


2014-09-06 06.40.59
アカシアの剪定やるなら今しかねぇ!


冷えきった身体を暖めるにはお湯や生姜などもいいですが、ここはひとつ、朝のヨガってやつを試してみるべーと、ヨガマット敷いてやってみました。朝のヨガ。

幸せすぎて泣いています - なんかのたまご 2014/08/05 Tue. 11:47 で、気に入ったから続けてみたいでーすと書いた、Yogalog (http://www.yogalog.jp/) という会員制サイトが無料で公開している動画です。

このサイト、わたしは入会していないのですべての動画を視聴することはできませんが、ほんの一部、サンプル公開されているものを試してみるだけで、ヨガにもいろいろな種類や先生がいるのだということがわかってきて面白いです。

今朝は、喜びの朝というのと、Sivananda Yoga 太陽礼拝、を太陽出てないけど太陽があっちから昇ってるぞ、って気になってやって、そのとき「あれっ?なんだか身体がぎごちない(ような気がする)」と感じたので、新しいのをクリックしてみました。

体と心を緩めるヨガ~過去の感情の解放~ というタイトル。

サンプル動画ですので、開脚して身体をゆらゆらゆらしたあと腕を上げてゆっくり横に倒す、というだけの動画ですが、

「力で揺らすのではなく、風にゆらゆらゆれるように~…… 決して力で倒れるのではなく~…… 今自分ができるところで、力を抜いて地球の重量にゆだねて、自分の力だけでポーズを完成させようとしないで、環境、与えられたものにゆだねてみてください。一人で頑張り過ぎない。わたしたちは常に誰かに守られ、助けてもらっていることを思い出してください」

などと先生が言っていました。


2014-09-05 17.56.29
健康第一!


そういえば、ヨガというのをわたしはずーっと、筋力トレーニングのためにやってきたため、こういう思想っぽいことに関心が無かったのでした。 

【過去記事】痛みと快楽 - なんかのたまご 2012/07/06 Fri. 10:43

それから、ポーズを完成させる、ということについても、ダンスをやっていた時期にかなり入念に準備体操としてストレッチをやっていたので、180度開脚した足をそのまま後ろに抜く、みたいなことが出来るのが当たり前、という感覚を持っていて、いまもそこそこ身体が柔らかいです。(あくまでも若い時の話で、現時点で180度開脚はできませんよ!)

でも、何年も体操感覚、鍛える感覚でヨガをやっていて、いまになって気づきましたよ。

ヨガというのは○○だ、というのは思い込みなんだろうな、ということに。

特に、身体が柔らかいひとほどヨガのポーズやストレッチが簡単なので、そのへんのことに気づきづらいのかもしれません。というのも、先日鳩のポーズを試してみたら手足の短さと肩の硬さの両方の要因があって、ま~あ無理!(笑) 

ぬいぐるみっぽい体型の自分は、無理しないで心地よさ優先、気持ちのいいポイントを探すってことに集中しようと思い直しました。

そして、ヨガについて語っている2ちゃんのスレを読んでいたら、鳩のポーズについては「まああれは、もともとの手足の長さでできちゃうひとと、柔らかくても手足短くてできないひといるから」みたいなことが書かれていました。

また、みなさんの常識というか前提?として、ヨガスタジオなどで太っている方や初心者、身体が硬い方を見た時に、自分のほうがポーズが完成しているしスタイルも良い、などと優越感を持つようなら、そのひとはヨガ的な意味では修行不足、みたいな会話の流れがあって、ほほぅ~!意外!っていうかわたしすごくヨガに対して偏見持ってたわ!と思いました。

そんな掲示板を読んだ日と、菅野美穂のインド旅行DVDを見たのは同時期です。


2014-09-05 19.49.11
何度も見ています


菅野美穂のほうもすっごく良かったです。

わたしはパワーヨーガばっかりやっていて、日に日に股関節が柔らかくなったり、片足で立っている時にヨロヨロしなくなっていくことや、足腰が強くなり、体脂肪率も減り、姿勢が良くなったことなどを喜んでいました。

が!

ヨガに対する認識はエクササイズ感覚で、もし自分がスタジオみたいなところへ行って自分がとても上手に?ポーズがとれたらきっと心の中で優越感を抱いたことでしょう。そして、もし、スタジオのレベルが高くて周りの方が超スレンダー&筋肉質で美しかったりしたら劣等感を抱いて帰途につくことになったでしょう。それこそ昔ダンスをしていたときのように。(一回も行ったことがないからわかりませんが)

でもそうじゃないんだ。そんなことを肌で感じることができたのが、菅野美穂のDVDです。

ほんとうに良かった。

インド旅行している最中の菅野美穂さん、英会話も上手で、気さくで、ああーこれはDVD化の要望が殺到したのも納得だわ、などとも思いました。

そして、ポーズも美しく、上級者に見える菅野美穂さんですが、ヨガの修行をする寺みたいなところで教えている日本人女性に何度も「リラ~ックス、リラ~ックス」と言われています。あなたは、太陽礼拝をなんどもやりなさい、とも。


2014-08-19 21.31.23
身体と心をつなぐもの


太陽礼拝、わたしも雑になりつつありました。

なんでかっていうと、パワーヨーガでも他のヨガでもだいたい流れが同じだから慣れてくると集中して呼吸に意識を向けようとか教えている先生の注意しているポイントなどを聞き流してしまうから。

定番、基本、みたいなものほど丁寧にじっくりやってみるというのは大切かもしれませんね。

今日は夫が横田基地の祭りに出かけました。ちょろっと聴いた話だと「お前を誘いたかったけどはっきり言ってお前を誘えるレベルの人混みじゃない。ハンパないから、誘わなかった」のだそうです。ハハハ!たしかにそうだ~。夫は100キロ越えで顔も最近いかつくなってきたのできっとオラァァァ!と他人を押しのけてでも見に行きたいものを見に行くのでしょう。

わたしはわたしで、定番中の定番&自分のほんとうに好きなことに没頭する一日になりそうです。

朝のスタートが気分良いから、たぶん良い一日になることでしょう!


菅野美穂 インドヨガ◇インドヨガ 聖地への旅◇美しくなる16のポーズ◇ [DVD]
by カエレバ











スポンサーサイト

category: 自力整体・ヨガ

[edit]

page top△

ヘンテコリンなポーズを維持すること自体が目的ではないんだ。

 
はよざいあーっす!!朝の自力整体を寝ぼけながらやって、洗濯中でございます。

わたしがヨガやらダンスやらで、夫がサバゲーでたくさんのシャツとタオルを消費するので毎日洗濯カゴからはみ出す&一回の洗濯では済まない状態なのですが、今日はけっこうピンチですねぇ。もう曇ってきてるし、台風来ちゃうっぽいし。頑張って家の中で干します。


2014-07-26 06.20.16
さばげぶっ!


先日、幸せすぎて泣いています - なんかのたまご 2014/08/05 Tue. 11:47 で、Yogalog という、自宅ヨガしましょうというコンセプトの会員制サイトが YouTube にアップしている ハタヨガアドヴァンス (フルレッスン・45分) - YouTube という動画をやってみたら泣いてしまったと書きました。


そのあと、なぜ泣いたのか、だとか、過去の似たような情動経験を連想したことなども書きました。

で、昨晩またやったんですよ。同じ動画のレッスンを。そしたら今回は違いましたね。眉間とか顔面に入っていた無駄な力が抜けた感じがして、とても穏やかな気分。5回も泣いたから涙やら感情やらを出し終わったのかもしれないな、と思いました。あとはもう、身体がゆるゆるになっていく感覚を愉しんでいました。

そして、その後入浴するときに自分の動作が以前よりもドタバタしなくなってきたことにも気づきました。淡々としてきたというか。

自力整体の矢上氏は、10年ぐらいヨガの修行をしていた時期があったけれども、その時期はまさに修行感覚だった、とどこかに書いていました。そして現在は、「力む」とか「頑張る」のではなくてゆるめることによって痛みをなくしたり美しいプロポーションを作ったり筋力つけたり、自然治癒力を高めたりしようよというコンセプトで自力整体の教室をやっているみたいです。

あと、柔らかくするのではなく左右対称の身体を目指すのが目的で 「しなやかさは強さに勝ります」 とのこと。そして、身体のコリを流すと同時に感情のしこりもほぐして流してしまいましょう的なことを言う場面があります。

こういう自由でゆるいところが気に入ったので長いこと自力整体を続けていますが、やっぱりもうちょっと自分に負荷をかけたくなっちゃうんですよね。だってわたしまだ若いし! (自力整体は70代からはじめたって方もいらっしゃるぐらいなので)


IMG_20140721_144343.jpg
惜しい!


で、ヨガについて書いているブログなど片っ端から読んでいるうちにいい先生見つけちゃいましたよ~♪

ブライアン・ケストという、パワーヨーガの第一人者っぽいカリスマインストラクターだと書いてありました。

だいたいこんな意味のことを言っていたそうです。

「ヨガっていうのは全員が決まったポーズを揃えたりするものではないんだから自由でいいんだよ。いろんな種類のヨガがあるけれど、あるひとに言わせればヨガってのは身体の存在を忘れることであってヘンテコリンなポーズを維持すること自体が目的ではないんだ。他人と比べたり優劣を競うものではないし、まして他の流派を否定するなんてナンセンスだ」 (超あやふやな記憶なのでソースもないし正確かどうかはわかりません)

あー!この考え方すっごく( ・∀・)イイ!! と、ピンと来たのでその方のDVDを買おうかと思ったのですが、いまのところは保留しています。よくよく読んでみたら、すでに長年やっている綿本彰氏もパワーヨーガなので、新しく買うほどでもないかな、と。

あと、YouTube のハタヨガアドヴァンスが気に入った (女性の声が穏やかで気持ちが安らぐ&45分があっという間に過ぎてしまう) ので、しばらくはそっちやろうかなぁとも。

そうそう、それから、前のような 「着るものとか色とか雰囲気とかどうでもいい。そんなことより成果と効率!実用性のほうが大事に決まってんだろ」 みたいな考え方をやめたので、ちょっと変化球で菅野美穂さんのヨガDVD買いました。今日届くのでまだ見ていないですが、雰囲気を楽しむ感じのDVDだそうです。ポーズの解説みたいなのは無いのだそうな。

いまのわたしには、こういうのを見るのがすごく良いような気がします。菅野美穂さん、大好きだし♪


菅野美穂 インドヨガ◇インドヨガ 聖地への旅◇美しくなる16のポーズ◇ [DVD]
by カエレバ












category: 自力整体・ヨガ

thread: 健康で元気に暮らすために  janre: 心と身体

[edit]

page top△

幸せすぎて泣いています

先日、自分の持っている自力整体やパワーヨーガのDVDのようないかにも実用本位って感じのスタジオ撮影ではなくて、もっと女らしい雰囲気のヨガとかないのかねぇ、などとYouTubeを検索していました。




で、パッと見のビジュアルで気に入ったハタヨガという動画。

ハタヨガアドヴァンス (フルレッスン・45分) - YouTube

2012/11/09 に公開
ダイナミックなポーズで元気チャージ!ヨガの精神も大切。
でもオシャレだって大切!!部屋着でヨガしてないですか?
自宅でもビシッとヨガウエアに着替えてLet'sプラクティス!
女子力UP!気持ちも引き締まります!!

200本以上のヨガレッスンを配信するYogalog! http://www.yogalog.jp


お、おう……

たしかにモデルになっている女性の着ている服がちょっとオシャレな感じだし、ちゃんとお化粧しているし、後ろには観葉植物。そして上記の紹介文の「部屋着でヨガしてないですか?」という部分を読んだ時、どうせ汗だくになって洗濯に出すんだからいいや~ってノリでヨレヨレのパジャマズボンとおっさんの下着みたいなタンクトップでヨガをやっていた自分の後ろ姿 (の写真を夫に撮られてあまりの無様さにショックを受けたこと) を思い出して、やってみました。着替えて、この動画のレッスン。

前半は太陽礼拝のポーズとか犬のポーズとか英雄のポーズとか三角になるのとか合掌するポーズ、など、長年パワーヨーガでおなじみだったので、指導する女性の「チャトランなんとかーサナ」みたいなサンスクリット語?の意味がわからなくてもなんとなくついていけました。

でも、後半!やったことないポーズとか、こんなの出来るわけないじゃん!っていうポーズがたくさん出てきましてね、すごく新鮮でしたよ。

その中に、前からすっごく興味のあったのが入っていたのですよ。脚を折り曲げるやつ。検索してみたら、たぶん日本語では「鳩のポーズ」って名前のに似ている感じのポーズです。難易度高いですが美しい。


hatayoga_20140805112129d6e.jpg
スッテキー


これは女優の菅野美穂さんがなにかのドラマの中で、自宅にいるときヨガのポーズをしていたら電話がかかってきた、というシーンで見た記憶があって、これ出来るようになったら楽しいだろうなぁなどと思っていたのでした。

そして、このあと、片足は前に出した状態でカエル逆立ち、みたいなところから一気に脚を後ろに持ってくる部分があるのですが、こういうのは無理に真似しようとしたら怪我をするので出来る範囲で。

(……と思って、ふと思いついて普通のカエル逆立ちをやってみたらちゃんと出来ました。小学校の時ですらカエル逆立ちできなかったのに!腕の筋力が強くなったー!!!)

あと、ライオンのポーズで思いっきり舌を突き出して「ハーーー!!」ってやるの (31:33あたり) 楽しかったです。「俺様は百獣の王ライオン……フッフッフッ」みたいな気分になれて。(もしかしたらヨガの精神的な意味ではこんなふうになっちゃダメなのかもしれないけど自分が楽しければそれでいいです)

そして、いちばんビックリしたのは、最後の最後、おしりの下に両肘を敷くようにして胸を反らせ、顎を上げる、みたいなポーズ (40:49のところ) のあと、両腕両足を投げ出してただ寝転がる感じで「ああ、そろそろ終わるんだな」という流れになった時、泣いてしまったことです。


2014-07-28 22.17.24
毎回泣くかどうか実験


この涙に言葉を使ってラベル付けするとしたら「幸福感」です。それしか言い様がない。

不思議に思ったのでその翌日、朝と夜に一回ずつ同じ動画を試してみましたら、また泣きました。顎や顔をゆるめて~とか言われてもクシャクシャの顔になって涙が流れまくって耳の穴が水浸しだよプール行ってないのに中耳炎になっちゃうよ!って勢いで。

これを不思議に思ったまま週末に突入したので一日やらない日がありましたが、昨日やってみたらまた泣きました。あの動画で都合5回、大の字になっているときに幸福感で泣いてしまったので、ああーこれはいいぞーと思っています。

「ヨガ 泣く」で検索してみたら、これは特に珍しいことでもないみたいなことが書いてありました。たぶん、なにか自分の心の中で感じるものがあったのでしょう。

ヨガというのはイメージ的にちょっと宗教っぽい感じがしたので、以前のわたしはヨガに対する抵抗がすごく強かったです。パワーヨーガは「ハリウッドセレブの間で大流行」とか「筋力トレーニング」というキーワードがあるから自分の中で「これは体幹トレーニングだから!精神修養みたいなアレじゃないから!」みたいな言い訳してやっと自分にGO出せる感じ。

でも、いまはそういうこだわりが減りましたー。

もひとつ、気付いたこと。

わたしは泣くのを恥ずかしいと思っているフシがある。だからもっと泣いたほうがいい。ということ。せっかく強烈な幸福感に包まれているときに照れが邪魔してわざと素っ気ない反応したり泣くの我慢していたらもったいないです。

残りの人生は涙もろいとか大げさとか思われてもかまわないから照れないでどんどん泣こうと決めました。感動屋さん、ってあだ名で呼んでくれてもいいぜ!ぐらいの心構えで。

ということで、さっき↓この動画を観てダーダー泣いていました。



この男性は膝の負傷で二度と歩けないと医師に言われた上にどんどん体重が増えてしまったと最初のほうで語っていますが、見事に復活。途中、ヨロヨロしたり転倒しながらヨガのポーズやっている部分は、5年ぐらい前、引きこもり&超肥満体から脱出しようと毎日パワーヨーガやっていたときの自分を思い出してダーダー泣いちゃいましたよ。

もちろん、幸せすぎて泣いています。











category: 自力整体・ヨガ

[edit]

page top△

肩甲骨って動くんだ?!

先日、ひっさしぶりにパワーヨーガをやって気付いたことがあります。なんと、肩甲骨が動くようになっているのですよ。ヨガでいう犬のポーズをしているときに気づきました。肩甲骨って自在に動かせる部分ではないという思い込みがあったので、すごく驚きました。


2014-07-04 10.20.10
綿本彰のパワーヨーガ~美しいボディラインをつくる セレブ流ダイエット~ [DVD] より 「犬のポーズ」の場面


わたしはダイエットしている期間、綿本彰のパワーヨーガというのを朝一番にやっていて、その後もしばらくは続けていたので都合4年ぐらいはパワーヨーガをゆるゆるとやり続けていました。これは体幹の筋肉を鍛える効果が素晴らしかったです。

で、標準体型をある程度維持しているうちに、メンタル安定と安眠のほうを優先したい気持ちになったので自力整体メインにシフトしました。

自力整体のほうは最初、動画サイトで偶然見つけて、いまではDVD買って時々やってる感じですが、これやっぱすごいですよ。自力整体で熟睡・快眠 っていう本に付いているDVDやってるとマジで途中で寝ちゃいます。

「整体」って言葉のイメージだとぽきぽき鳴らす、とか痛くする、って印象があるかもしれませんが、これはそんな雰囲気ではないです。

・画面のとおりに形を追うのではなくて(ストレッチではない)自分の気持ちの良い範囲でやる
・痛くするのがいいのではない。痛かったら緩める
・痛いということは身体がやめてくれと言っているのだから無理をしないこと
・ゆっくり、慌てないように、焦らないように、細かいことにこだわらないように
・自由に
・柔らかい身体というよりは、左右対称の身体をつくるのが目的
・つらい、と感じたらやりかたが間違っている
・体操ではなくマッサージ、自分の体重を使ったツボ押しのつもりで
・自分の身体の声を聴く、対話することができるように

こんなコンセプトのようです。


2014-07-04 10.17.58
寝るの最高


だから、個人的には「自力整体」っていうより「自重ツボ押しマッサージ」のほうがピッタリ来るネーミングのような気がします。語呂悪いけど。

最初は「超熟睡できる!痛いところが無くなる!呼吸しやすい!おまけにウエスト細くなった!これすげー!」とか言っていましたが、だんだんそのような興奮もおさまってきて、さて、やるか。そして、寝るか。というふうに淡々としてきました。

で、最初の話に戻すと、たまには気分を変えて身体に負荷をかけてみようとパワーヨーガをやった時に、自分の肩甲骨がぐりぐりっと動くようになったことについて「こりゃすごい!」と驚くと同時にナンバ健康法という別の本を思い出しました。

実家の本棚にあったのを流し読みしただけなのですが、あの本のなかではどこかの高校?だかの運動部の生徒に肩甲骨を自由に動かせるようにトレーニングさせていったらものすごく強いチームになったみたいなエピソードが載っていたのです。この本もなかなか良かった。

ナンバ健康法―「古武術」でカラダが楽になる!強くなる! (知的生きかた文庫)
by カエレバ


と、ここで「肩甲骨 可動域」でググってみたらNAVERのまとめにこんなのがありました。

【肩甲骨はがし】がヤバイ!しつこい肩こりやバストアップにも効果的だと話題に - NAVER まとめ

このまとめにでてくる図の、首を伸ばすやつ、自力整体の前半でやるのですよ。やっぱこういうのってちゃんと理論みたいなのがあって、きちんと本読んで続けていると効果出るんですね。自力整体のなかでは「胴体から首を引っこ抜くような気持ちで……」と言われていて、最初は「どんな気持ちだよ!」とかツッコミ入れながらやっていたのですが、いまは素直にやっています。

「脳に集まった血液が身体に戻っていく~興奮がおさまってきて、わたしは今晩ぐっすり眠れる~」 と心で思いながらやるのですが、気持ちいいです。

以前から自力整体に関しては、YouTubeへのリンク を貼っていましたが、あれを見てやるだけでも十分効果があると思います。だけど、本を読んだり、自力整体の教室(全国の公民館みたいなところでやってるそうです)に行ってみたりするとより理解が深まって効果が出やすいかなって気もします。

あと、ネット上で自力整体について書いているブログを読むのもすっごく参考になりました。宇宙のパワーがとか、気を巡らせてウンタラカンタラ、とか、食事は一日一食で十分とか、そういう部分はちょっとついていけないですが、実技に関してはまったく文句のつけようがないです。

自力整体 ブログ - Google 検索


【追記】
この方のレビュー( ・∀・)イイ!! 痛いところをどうにかしたい、っていう動機で買い求める方が多いみたいですね。
自力整体 | ふつうの生活 ふつうのパラダイス - 楽天ブログ

以下引用

この本を書いてる矢吹先生はもともと整体の先生だったのですが、いくら治療して治してもまたしばらくするとやってくる患者さんたちに、悩んだ挙句、やはり、「他力ではなく、自力で整えるのでなければだめだ」、という結論に至ったのでそうです。その結果、それまでの治療院をやめて、自分で自分の体を整体するための体操を考え出し、『自力整体』の教室を開いて、教え始めたのだそうです。しかも、その整体法を学んだ生徒さんは、指導員となって、日本全国で、自力整体を教えているのだそうです。 自力整体 | ふつうの生活 ふつうのパラダイス - 楽天ブログ より













category: 自力整体・ヨガ

[edit]

page top△

「41歳の春だから~♪」


この一年間、帰宅途中にふらっと立ち飲み屋に寄ったりふらっとビールを買って家で飲んだりふらっと冷蔵庫を開けてビールを飲んだりふらっと起きだして休日の昼間っからビールを飲んだりしていたら、ふくらはぎが太くなりました。

ていうかビールばっかり飲んでるからやめりゃー解決じゃん!

と、自分でも原因はわかっているんですよ。


2014-03-23 22.15.03
わかっちゃいるけどビールうめえ!!


接客業で立ち仕事、というのも関係があるかもしれません。

ただし、荷物などを持っていない時はエレベーターを使わず、4階だろうが5階だろうが階段を使う!とか、暇な時は姿勢を正して腹式呼吸の練習をするとか、最高何秒長くまばたきしないでじっとしていられるかという遊びをするとか、そんなふうに過ごしてきたので、結果的にぱっと見の印象は引き締まりました。

そして、一年前に意図していたとおり、マナー教室に通うほどの変化ではないにしろ、立ち居振る舞いを綺麗にするという良い訓練になりました。

でも、足太っいーー!!!

あと、トイレ近い。

これ、どうにかしたかったので、足がむくんでるなぁとか尿が出にくい割には頻繁にトイレに行くなぁと気づいた時、何度か自力整体に出てくる足の裏を踏むっていうのだけ、やりました。

DVD出して全部順番通りにやるとか無理なときもありますのでね。


2014-03-16 11.02.19
後ろに手をついてお尻を持ち上げる勢いで体重をかけるといい感じにツボ刺激されます


これはDVDでは下半身の最初の方に出てきます。

下半身1 - YouTube(生理痛、便秘、むくみ、太もも痩身)

朝、起きてすぐに布団の上で自力整体をするときはこの下半身からやるのですが、あらかじめトイレに行ってからやりはじめても、足の裏をふみふみしたあとしばらくしてDVD止めてトイレに行くことが何度かありました。

解説によると、ナンタラというツボを自分の体重で踏むことによって、尿が出やすくなる?みたいなそんな感じ。午前中は排泄の時間だから、朝やるのにちょうどいいんですね~みたいな説明とともに実演されています。

これ、やると超きもちいいです。

先日、自力整体を気に入った理由のひとつとして、最終的にはDVDやら先生やらに頼らずに自分で、みたいなことを書きました。

自分の身体と対話ができる状態にもっていくのが理想的。と、考案者の矢上先生は考えている(た?)ようなことも聴きました。自力整体の教室は日本全国の公民館などで定期的にやっているみたいなので、一度ぐらいは行ってみようかなぁと考えています。

でも、いまのところは自宅でやっています。


2014-03-16 11.01.58
自分の体重を使うっていうのがたまりませんわ


肩こり、冷え性、O脚、生理不順、などなどに悩まされた経験が数えるほどしかなくて、そこまで本気になって教室で習うぞ!って気持ちにならないんですよね。これはとても幸せなことだと思っています。

とはいえことしは41歳の春!(まだ誕生日来てないからフライング気味ですが、もういいよ!昨年も書いたから!)

よんじゅううっさいの春だから~ - なんかのたまご 2013/03/26 Tue. 21:55

41にもなれば当然、身体も変化してくることでしょう。だからこそ、適切なメンテナンスをしてあげようとあらためて自分の身体を大切にする意識がUPしました。

いよいよ、いよいよ、いよいよですよ。

「41歳の春だから~♪」の春。

一生に一度の春。

年がら年中あたまのなかが春みたいなわたしがさらにパワーアップするような気がします。いろいろな意味でサイコー!











category: 自力整体・ヨガ

thread: 健康で元気に暮らすために  janre: 心と身体

[edit]

page top△




ベトネベートクリーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。